人気ブログランキング |

カテゴリ:電子工作_PWM操作盤( 16 )

BOX に、アクシデント。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
b0135282_773578.jpg

b0135282_775912.jpg

b0135282_782365.jpg

BOX に、思わぬ出来事が起きていました??

蓋をネジ止めすると、電源ランプが消える!!
原因不明で、蓋の内側に厚紙を挟んで ネジ止めをしないで 9か月間 運転していました。

 新たな操作盤と交代したので、お店に持って行って見て貰いました。

結果は、上蓋側に付けている、金属製のアダプター受け口と、底側に付けて有る FET が、
「ネジ止めする事で」電機が流れて ショートしていたんです。

BOX はコーテェングされているので、普段は絶縁されている。
ネジ部は、コーテェングがされていない。(お化け現象が、起きていました。

 対処法: FET の 止めネジを、樹脂製の物に交換しました。


b0135282_784469.jpg

昨年作った、サウンド機構をも一緒に組み込んだ操作盤です。

 素人が作った 割りには、格好良いでしょ〜〜

ちゃんと、ネジ止め出来る様になりました。


b0135282_79791.jpg

b0135282_792877.jpg

電流計、電圧計。

ほしいな〜〜 と 思いつつ 高くって なかな手が出せませんでした、
お世話になったついでに、買っちゃいました。
by damataka | 2010-10-11 08:03 | 電子工作_PWM操作盤

電子工作、1つはクリヤー。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
b0135282_712051.jpg

b0135282_7122241.jpg

貨車の入れ換えレイアウト、専用操作盤の修理。
結果:IC 4584 を交換したら、直りました。

IC に、座を付けていなかったので、I C を外して配線をすべてやり直ししました。
知った振りで、配線状況を控える事もしないで、I C を外しちゃいました。
感覚で、組み立てたら、作動しなかった。

「急がば回れ」の、言葉を思い出して、
電子工作で違う物を色々と作り、手と頭を慣らす事からやり直しする事にした。

今度は、座を付けて置きました。
座:角座と丸座が有ります。
  以前は角座を使用して足を曲げて付けて失敗して、座を使う事をやめた。
  丸座を見つけた、丸座は嵌め易いです、丸座を使用する事にしました。

先輩諸氏が言う様に、I C 関係は壊れる事を前提に考えて置いた方が良い見たいです。


b0135282_7124384.jpg

踏切警報機、点滅ランプ式を1基セットしています。

 やっぱり、カ〜ン カ〜ン て、音が無いと寂しいですね〜〜

音の装置:鉄道模型と電子工作 教本より2つ目を作る事にします。


b0135282_7134187.jpg

b0135282_7135997.jpg

b0135282_7141731.jpg

照明灯と外灯。

 光量が、「調節」出来る様にして有ります。

簡単な様で難しい!! 何回か失敗を重ねて、LED で実現しました。
LED ー10個単位で、容量の合うボリュームを選択して、独自の配線を施せば
明るくしたり、暗くしたり、1歩踏み込んだ遊び方が出来ます。
by damataka | 2010-09-13 08:01 | 電子工作_PWM操作盤

PWM の操作盤を新たに作る。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

実を言うと、友人 O 氏から、自動往復運転をして見たいが、どの様にしたら良いのか??
問い合わせを受けました。

ダマタカは、PWM 回路とリレー回路の、一体タイプの操作盤を作りました。
BOX 、DC アダプター、PWM 回路、リレー回路等の、パーツを揃えるのに、
それなりの費用が掛かるし、作るのも大変だった。

もし、市販品の操作盤にリレー回路を足す事で、運転ができたら安くて済むと考えて、
試して見たが「失敗」しました?? 思い通りには行かないものです!!

やはり、経験の有る PWM +リレー 組み合わせタイプを、勧めるしか無いようだ〜〜
又は、「市販品を捜す事」
日曜日までに、モデルを1台、作る事にしました。

b0135282_6381057.jpg

PWM を基盤に組みました。
器具も、配線に接続しました。

b0135282_6383764.jpg

リレー回路です。
基盤に組んで置いた物に、器具を直接取り付けました。

b0135282_639429.jpg

PWM 回路とリレー回路を、別々の基盤に組んだ物。
これを組み合わせて、動作テストを行います。

個々に、配線チエックをして、動作を確認する。
別々にして置いた方が、間違えが分かり易いと思ったから。

電子工作は、久しぶりです。
裏返して配線をするので、器具の向きや配線方向をやっぱり、間違えちゃいました!! 
見落としも多い??
同じ物を2つ作ったりして、集中力を高めています。
今回は、湿気の所為か? 基盤にハンダが付き難い? (専用のフラックスを多用してる

*さて、こいつは ちゃんと、作動して くれるでしょ〜〜 か ??

[記] 沖縄さんから、アドバイスを頂きました!!
   
by damataka | 2010-09-09 08:02 | 電子工作_PWM操作盤

故障した PWM を、直そうーー

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_722293.jpg

貨車の入れ換えレイアウトの操作盤です。
ゆっくり走らせたいので、電子工作の本から PWM で組み込み式の 操作盤を作りました。
友人に、しばらく預けていて 戻って来たら 壊れていました。
原因は不明?? 眺めていても直らない!!
1、ボリューム
2、FET
3、IC
順番に、様子を見ながら取り替えて行こう〜〜

作り直そうと思ったんですが、配線が沢山出ています。あまり触りたく無い、これが本音。
k-otani さんから 壊れているにはこいつらだろう??
壊れる時は、簡単にこわれると教えて頂いたので、覚悟を決めて予備品と交換してみます。

b0135282_7222444.jpg

DC 3V 用の、定電圧のキット品

k-otani さんより、色々と アドバイスを貰っています。
blog 上で、解らない処を 教えて貰えるなんて、有り難いことです!!
年の始めに、オート リターン システム を、k-otani さんに blog で 同じ様に指導を受けな
がら作った経緯があります。
沖縄と北海道に分かれて住んで居て、お会いするチャンスも無い。blog 友達です。

ついでに!!
約3Mの直線における、オート リターン システム(自動往復運転装置)について、
興味の有る方、お気軽にお声掛け下さい、設計図をお見せしますよ〜〜
部品点数が少ないから、自分で簡単に作れますよーー

ヤマハに、2月から展示して、この土曜日も、順調に作動していました。
ガラスケースの中の車輛が、勝手に、行ったり帰たり、動く物には目を引かれますね!!
動いたら良いのに〜〜 と言っていた、関係者に 喜こんで貰えたし、作って良かった。

単純な間違え LM 317 を FET だと 思っていました。
FET は写真の右下の物で、別途の物を、参考に載せました。
DC12 → DC3V 安定した電圧を得る事、考慮すべき点が多々有るみたい!!
また、チョット勉強して、自分で部品を調達出来る様になれば、費用も掛からない。

電子工作の部品。最近は 中国産とかで 抵抗類は1個 3,- 程度と非常に安い。
IC なんかも 50,-〜100,-  チョット高いのはスイッチ類、
アルミの BOX は 高いです 1,000,-〜2,000,- 単位。

電気は苦手、まして電子工作なんて!!
鉄道模型をやるからには、いずれ此れ等を克服しなければなりません。
ダマタカも、解らない成りに「チャレンジ精神」で、何とかその場をしのいでいます。
電子部品屋さんへ、顔を出して「簡単なキット品」から手を出す事を、お勧めします。
何でもそうですが、興味を持ち、手を出して、馴れる、ここから始まります。
いずれは DCC で 自動運転なんて、面白いと思いませんか??
by damataka | 2010-08-23 08:05 | 電子工作_PWM操作盤

電子部品を買いました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
b0135282_7122999.jpg

貨車の入れ換えレイアウトの、操作盤が故障しちゃいました!!
1月ほど、友人 M さんに預けていて、戻って来たら、スピードのコントロールが効かなく、
車輛が、すっ飛んじゃう?? DC 12V が、直に出ている。
ボリュームがパンクしたかと思い、交換してみたんですが、変化なし?? 
電子工作の本から、PWM をアダプター式(トランスを使用していない)で、組んだ物です。

グズぐず 言っても始まらない、自分で組み立てた物だから、自分で直せばいいんだーー
でも、経緯が解らないので、原因も解らない?? 
調べるのは面倒くさい(調べ方が解らない)。 作り直しちゃえーー

ついでに、オート リターン システムの予備を作るろう〜〜 
久しぶりに、狸小路の、梅澤無線電機(株)さんへ顔を出して、不足している、電子部品を
買ってきました。

お店に、鉄道模型の人が、最近訊ねて来る様になったそうです!!
ダマタカさんの blog の影響かな? 笑って言っていました。
踏切警報機の点滅ランプを作りたいんですけどーー、本を持って来てたずねられた??
素人の方が、作った経緯が有るから本の通りにやれば大丈夫でしょう〜〜 答えた。 (笑

ランプを点けたいが、どの様にしたら良いのか? などなど、N ゲージの人みたい?

部品を揃えて貰える、これは非常に有り難い事では無いでしょうか?
ある程度、電子工作の知識がなければ、通販で買う事なんか出来ないと思います。
by damataka | 2010-08-21 07:09 | 電子工作_PWM操作盤

作ったパワーパック何かおかしい。

b0135282_1711984.jpg

b0135282_1714249.jpg


機関車の、慣らし運転をしています。

1、作ったばかしの、スイッチング・レギュレータ式 パワーパックで行なっています。
  始動してから、「 1分程で 」故障表示ランプが付き、止まってしまいます??

 (試しに、トランジスタ式パワーパックで行なって見ましたが、結果は同じでした)

  モーターは、古い棒形です、ヘッドランプで、麦球も付いています
   注)使い込まれたモーターで、モーターその物に問題は有りません。

  FET を、触って看ても、特段、熱くは無い。

b0135282_172399.jpg

c 56 は、問題なく作動します。
プラ製で、最近のモーターが使用されていると、思う。

b0135282_1722154.jpg

KATO 、スタンダード S 
2、この、パワー・パックと比較してみても、
  今回作った、2タイプ、いずれも、初速が速すぎる。
 (半固定ボリュームを足さなくても、もっとゆっくり走り出すと、期待していました)

  如何してなんですか??

 ー 教本の著者 智田さん に、コメントを頂いたので、お問い合わせします ー
by damataka | 2009-12-23 17:33 | 電子工作_PWM操作盤

スイッチング・レギュレター式パワー・パックが出来ました。

b0135282_1426128.jpg


I C の足に配線を施す。

 基板の、残り作業を行いました。

 施工図を、窓に当てて、裏書きしました。

 裏書き図と、照らし合わせて配線を、赤鉛筆でタドリます。


b0135282_14263338.jpg


基板は、既設の止めネジの位置に合わせました。

 基板取り付け & 配線 状態です。

 テストしたら: ボリュームが、逆作動しました??
         赤と黒を、交代させて、O K になる。

 BOX も、基板も、ゆったりしています。


b0135282_14264898.jpg


 鉄道模型と電子工作より P = 76 〜 79
  スイッチング・レギュレータ式 パワー・パックを、作りました。

  A C アダプター 使用に、変えました。


 感想 : スローが 効いて ユックリと 走り 始めます。

    ( 沖縄さんのは、基板ボリュームで、電圧を約半分に落としているので、
     超スローが、感じられます)


  今回は、教本に多少脚色を加えて、施工図と部品表を書き、
      お店で、部品を揃えて貰い、組み立てました。

  初めて、何のトラブルも無く、スムーズに出来上がりました。


教本より、パワー・パック 2種類を、作りました。

 1、トランジスタ式 トランス内蔵 タイプ。

 2、スイッチング・レギュレータ式 A C アダプタ タイプ。

   
  ー 念願の、パワー・パックを、自力で作る事が出来た ー
by damataka | 2009-12-20 15:13 | 電子工作_PWM操作盤

PWM 2台目の、基板を組む。

b0135282_8202059.jpg

b0135282_8211212.jpg


基板を組む。

 基盤を組み、配線を行なう。

 電源ランプと、故障表示ランプを足しました。

 基板は、前に付いていたサイズに合わせました。

 部品点数が少ないので、基板を組む事は容易です。
 だが、配線が多いい、間違えないように注意しなければ〜〜。



b0135282_8213279.jpg


 右側が、沖縄さんに指導を受けて、組み上げた物です。

 左側は、教本 P= 76~79より 製作しています。(アダプタータイプに変更して)

* I C & FET が、異なります、また、基板ボリュームが有りません。
 多少、考え方が異なりますが、スロー運転が出来るでしょうーー。

 試しに、色々と、組んでいます。


◉アダプターと、BOX を、除けば安い物です。

 6Pのスイッチは、比較的高価な物を使用しています、メインなので。
 I C 、抵抗、コンデンサー等、 1つ 50.- 以下。
 基板、FET 、ボリューム等、 1つ 200,- 程 。

 失敗を、恐れる事は無い、ポケットの小銭で対処出来ますよ〜〜。



b0135282_8204190.jpg


 I C の足に配線を施せば、終了です。


   ー 電子工作を、忘れない内に、2台目を作って見ました ー
by damataka | 2009-12-19 08:41 | 電子工作_PWM操作盤

PWM パワーパック、2台目を作る。

b0135282_18422886.jpg

b0135282_18425216.jpg


鉄道模型と電子工作より、P = 76 〜 79

 多少脚色して、2台目の PWM パワーパックを作ります。
 トランス → AC アダプター AC 100 V → DC 12 V 2 A に、変更する。

 教本では、トランスを使用するタイプになっているので、
 自分で、施工図を勝手に興し、トランス、整流器&コンデンサーを除去しています。
 逆に、電源ランプ、故障表示ランプを付け加えました。

 先に、blog で知り合った沖縄さんの、アダプタータイプを手掛ける事にして、
 アダプタータイプを、勉強しました。

 指導を受けて、何とか完成の運びとなり、
 これは、これで、オート リターン システムと、合体させて、
 ディスプレイ・レイアウトの本線で使用する事にします。
 この時、BOX を大きくして、カスタム操作器も、組み込んじゃおうーーと、
 もくろんでいます。
 


b0135282_194921.jpg


出来上がった、ばかしなのに部品を付けたままバラシました。

 1回外して、付け直した物も有りますが、BOX からそっくり外しちゃいました。

 大きな BOX で、他の物と一緒に、組み替えをします。


b0135282_1943247.jpg


BOX のみを、再利用する事にして、1から部品を揃えました。

 同じ、PWM ですが、考え方が異なるので使用する部品に、全然共通性が有りません。
 すべて、新たに購入しました。

 全部、お店で見て、揃えられます。 
  ボリュームのツマミ等、種類がイッパイあってどれにしようか悩んでしまう。
  その都度、違うものにして、楽しんでいます。
  目盛り板も、大、中、小、と 有ります、 小 を、選定しています。


b0135282_1945825.jpg


 BOX に、器具を取り付けました。


   ー これから、基板を組んで行きます ー
by damataka | 2009-12-18 19:16 | 電子工作_PWM操作盤

PWM パワーパック、完成しました。

b0135282_19543178.jpg


表の、ボリュームが、機能を発揮しなかった理由は、

  「 ダイオード 」(一方通行)の、選定の誤りでした。

 お店で、診てもらいました、ボリュームはセーフでした。

 何で、このダイオードを使用しているの〜〜??

 ダイオードを、取り替えなさい、たぶん作動すると思うよーー


b0135282_19545047.jpg


1、 ISS133
2, IS2076A
3、  ??  お店で IN4148 と、言って、買ったものです。

        通常、店に出していない物、 こんな紛らわしい物を、
        何で、ダマタカさんが持っているの??

        今後は、見て解る ISS133 で、統一使用しなさい。


沖縄さん、原因は不明ですが、間違ったダイオードを付けていたのです。

 付け替えたら、正常に作動しました。 色々と、ご迷惑をお掛けしてすみませんでした。

 小さい声で、ダマタカの責任では無いんですよ〜、 お店の所為としか考えられない。

 お店でも、何で紛れたか、と、顔色を変えて調べていました。


尚、基盤ボリューム、左にMAXに廻して、(右に回すと 0 になる)
  表のボリューム、目盛り35から作動し始めます。 例、C 56 新しいヤツ(プラ製品)


  ー 廻り道をしましたが  PWM パワーパック 完成しました ー



 
by damataka | 2009-12-17 20:28 | 電子工作_PWM操作盤