トランペットが、壊れた。

練習していたら、「第3弁」が、急に食いついた感じで動かなくなった。
過去にも、違う物で同じ様になった事が有り、弄くらない事にして、修理に出しました。

 先週、今日と、スペアーの ポケット・トランペット で 授業を受けました。

先生曰く!!
あれ〜〜 この、トランペットでも、ちゃんと音が出せる様になったねーー
以前とは 〜〜 ??
お世辞じゃ〜 ないですよね?? ( 本当に良い音が出ているじゃー ないか!

 ひょんな処で、上達振りを評価してくれました。

ポケット・トランペットは、普通のトランペットと比べると短いんです。
だから、音に伸びが出ない、吹くの意外と難しいんです。

 丁度1年で壊れ、保証期間でした。

外的(ぶつける等)要因がなければ、まず、故障する事はない。 首を傾げていた!!
洗浄していないので、汚れではないでしょうか?? 出来れば、洗って下さい。
ヤマハでは、機械洗いするので、10,000、ー 掛かると言われ、やめた。
自分で、洗います。

 口を尖らしての吹き方、馴れてきました、唇が疲れません。

高い方の [ソ] も、出始めました、力を入れないで、軽く ソーー 舌先調整で吹け!!
これからは、練習曲も長くなって来るので、息切れしない様に、また、唇がへたらない
ように、無理しない感じで 軽く吹く様に心掛けよ!! ( 新たな、指導を受けました。


b0135282_16345343.jpg

◉オート リターン システム 、順調に作動しています。

動いていないときは、受付で(小杉さんに)動かせ〜 て、言って下さい。
あまり見るチャンスが無いと思います、見の価値が有りますよーー

お近くの方は、是非に〜〜  ( 奥に、有料駐車場が有ります。
[PR]
by damataka | 2010-04-03 16:33 | 趣味_トランペット


<< 大型のレイアウト、スロープを決める。 HO「ナベトロ・タイプ」を、作る。 >>