<   2012年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ワム(木造縦目地)を作る ー 1

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_74729100.jpg

作図する。

「貨車-ワム」を、真鍮帯材を利用して木材の縦目地タイプで作ろうと思い、
イメージを図に表す。

使用する帯材 0,4t × 2mm 巾を、継ぎ合わせて行く考えです。
古いタイプなので、一廻り小さくして 作ってみます。


b0135282_7475670.jpg

面取りをする。

この帯材は 切断精度が良く、普通に並べると1枚の板に見えてしまいます。
敢えて 帯材を使う事を表す為に、両サイドの角を落とす事にする。

端的に言えば、面取りです。
表面と裏面が解る様に、裏面をヤスリで擦って置く。


b0135282_7481776.jpg

ニッパで切断。

簡易治具(木片 28,5mm)を使用して、ニッパで切断しました。
側面の片側 2mm × 15 × 2 = 30 本 両面で × 2 = 60 本

2輛分で × 2 = 28,5mm ー 120 本 側面の材料を切り出しました。

*しばらくは、この木造縦目地の「貨車-ワム」2輛を、作って行きまーす。
[PR]
by damataka | 2012-02-28 08:14 | 貨車_ワム

ロングのタンク車を作る(12)完成

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_719679.jpg

b0135282_7192682.jpg

b0135282_7194526.jpg

b0135282_720424.jpg

点検歩廊(踊り場)を作る。

1、0,4t × 7 × 40-48 切り出して、マンホール部を切り欠く。
2、φ0,5 丸棒で、テスリを付ける。
3、0,3t × 1,2 帯材で、取り付け足を。

順次、形に して行きます。


b0135282_7202480.jpg

取り付ける。

1、位置を決めてハンダ止め。
2、ハシゴを取り付ける。  
3、サポートも施す。

どうせ作るんだから 特徴を持たせよう〜
ハシゴは点検用なので、デザイン的に片側のみで良いことにしました。


b0135282_721069.jpg

ブレーキ・ハンドル。

台車に、ブレーキ・ハンドルを取り付けました。


b0135282_7212553.jpg

洗って、乾かす。

食器洗剤を付けて 歯ブラシで擦って、お湯で洗っちゃいます。
拭いてから、ストーブの前に置いて乾かしました。

組み立てます。
カプラーは: KD NO,5 です。


b0135282_7214582.jpg

b0135282_72259.jpg

出来ました。

以前作ったタンク車と比べると、随分と大きいでしょ〜〜
どうせ作るんなら、思いつく範囲で大きくして見たんです。
ハシゴも、片側にのみ 設けて見ました。

やや 腰高感は有りますが? 
全体の高さは 気動車と並べて見て、クリヤーしています。

途中、イメージが湧かずに 手が止まっちゃいましたけど、何とか完成させました。
[PR]
by damataka | 2012-02-23 08:13 | 貨車ーロングタンク

ロングのタンク車を作る(11)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7271713.jpg

b0135282_7274688.jpg

消火器を取り付ける。

消火器:パイプと丸棒の組み合わせで、
    2輛分 - 12個を作って、片側に3本取り付けました。
    取り付けは、瞬間接着剤を使用。

ボギ-タイプの「LPG 専用-貨車」のつもりで 作っています。
[火気厳禁]車輛だから、消火器を準備して見た。

しばし イメージが湧かずに 中断していましたが?
小物アクセサリーを数点取り付けて、
点検歩廊(踊り場)テスリ&ハシゴ付きを設ければ。


b0135282_7281370.jpg

開閉操作ハンドルを取り付ける。

開閉操作ハンドル:市販品のブレーキハンドルを流用して、
         間にパイプを挟み込んで廻せる様にしました。

真ん中に配管が有ります、ジョイント(マチノ式)を工夫しなきゃ〜


b0135282_729146.jpg

b0135282_7283716.jpg

エアー弁と安全弁。

エアー弁&安全弁:パイプと丸棒の組み合わせで、各々作り出し、
         マンホール蓋に、それらしく設置しました。

一様 [圧力容器] 扱いに、しています。


*次回は、点検歩廊(踊り場)を。
[PR]
by damataka | 2012-02-22 08:14 | 貨車ーロングタンク

フリータイプのキハ2輛、整備完了。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_719445.jpg

床下器具。

適当に見つくろって、床下に付けます。


b0135282_7195296.jpg

ベンチレーター

適当な物を選んで、屋根にセットします。


b0135282_7202676.jpg

ウエイト

床下器具がメタル製なので、あまり重くしなくても大丈夫そう!


b0135282_721127.jpg

b0135282_7212444.jpg

下回りを決める。

空間に床下器具を取り付けて(カシメました)、黒プライマーを塗る。
室内側も、目立たない様に ベージュ系で塗って置きました。


b0135282_722214.jpg

ベンチレーターをセットする。

ベンチレーターを取り付け、屋根の色に合わせて塗った。


b0135282_7225535.jpg

ライトカバー

ヘッドライトのカバーを φ3,1-3,6 パイプより、作り出し取り付けました。


b0135282_7234558.jpg

カプラーを付けた。

KD NO,8 のバーを切り落として、取り付けました。


b0135282_7242124.jpg

b0135282_7244281.jpg

b0135282_725699.jpg

ヘッドライトの配線を施す。

LED φ3 3V 定電流、逆流防止、1セット、
お互いを逆向きにして、天井側で配線しました。


b0135282_726131.jpg

b0135282_7263065.jpg

b0135282_7265031.jpg

b0135282_727854.jpg

フリータイプのキハ、2輛の整備が完了。

大筋のパーツを取り付け、一様 完了しました。

ウインド・セルは、手持ちが無かったので まだ付けていません。
排障器、連絡パイプ等、あった方が良いかも?

*約3ヶ月掛け、ベース&ストラクチャー、専用の PWM+リレー操作盤、フリータイプの
 車輛の整備等、短い直線において「自動往復運転」を実行させる『レイアウト』を、
 トータルで まとめて来ました。これで 第一段階 終了です。

 ちょっと直線距離が短くて [せわしない] 気もするので、右側に1面900mm を付け足し
 することを、模索しています??

  「簡易 停車場」が、望ましいのでは〜〜 (ご意見を頂いたので!!

 第二段階として、進めて見ます。
[PR]
by damataka | 2012-02-20 08:18 | 自動往復運転

自動往復運転、テスト。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7511140.jpg

車輛が2輛、揃いました。

フリータイプの気動車2輛、走行可能に成りました。

2輛並べて!!


b0135282_751285.jpg

b0135282_7515598.jpg

照明を点ける。

機関庫内、照明塔に、灯が点きます。

倉庫として、戸口から戸口へのコンテナーを設置した。


b0135282_752115.jpg

看板を立てました。

遊び心で、看板を立てて見ました。(頂き物です


b0135282_7523382.jpg

踏切警報機

センサーの位置:150mm → 200mm にずらしました。
点滅は:10 カウントに調整。

スピーカー 2w にしたけど、音が小さい??


b0135282_7525674.jpg

終点側の信号。

赤色が緑色に切り替わると、車輛がこちらに向かって走って来ます。


b0135282_7532059.jpg

b0135282_7534028.jpg

レイアウト全景。

湘南カラーの気動車に 床下モーターを組み込み、走行テストをしました。

有効寸法:1,400mm(両手を広げた範囲) を、ゆっくりと 約 6 〜 7 秒 掛けて 走ります、
グー です、期待通りの良い走りをしてくれました!!

もっと、もっと、ゆっくり走らせる事も出来ます、
超スローにすると、反転する際「起動トルク」が足らないのか? 戻ってこないんです。

現在、両手を広げた範囲で「自動往復運転」をさせていますが、
何となく [ せせこましく 感じる ]
パネルの余裕が もう1枚有るので 900mm プラスしようかと、悩んでいます??

まー 車輛を整備している間に、考えよ〜〜


今までに掛った費用、
1、ベースを作る為の木材を買った 約¥4,000,- (12月
  ポイント、レール、手動のポイント切換え器は、手持ち品。
  3灯式信号機、踏切警報機及び基板関係は、作り置き品を使用。

2、専用操作盤の 費用 2台分    約¥8,000,- (1月
  BOX、アダプター、スイッチ、ボリューム等々、2台分。

3、ストラクチャー用品を買った  約¥1,500,- (2月
  パウダー、サンド等。

4、消耗品をまとめて買った     約¥2,500,- (2月
  糸鋸の刃(荒目)、カッターの刃等。

別途、車輛はペーパー製で作った、
   車輛の駆動装置(MPギヤー、モーター)等も、買い置き品です。
   お馬さん、柵のワイヤー等も、買い置き品。

*毎月、特にお金を掛ける事も無く お小遣い程度で、手慰めで 遊んでいます。

◉これだけの物を作るんでも、
 全部 1から揃えるとなると、かなりな 費用が掛かるでしょうね〜〜

 市販品で 信号機は有る。踏切警報機は電子機器まで含めると高そうだ?
 往復運転は N ゲージの物が流用出来ないかなー?
 機関庫は、中古でキット品が有るでしょう〜〜
 買う気が無いので、いい加減な情報ですけど??

後わずか、車輛を整備すれば この項目も 終わりです。

何時も、思うんですけど!!
作って見て、気が付く事が多いです。
本線を敷いて置いて、引き込み線側に機関庫を設けた方が良かったとか?
どうせ牧場を作るなら、もっとゆったりとしたスペースが望ましい、牧舎も?
線路だけじゃー寂しいしー? 走らせる距離ももう少し欲しい?
なんだ かんだ それなりのスペースが必要になる。 単線って、贅沢ですよね〜〜 
[PR]
by damataka | 2012-02-17 08:22

モーターの、止め金具を作る。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7554296.jpg

b0135282_7561093.jpg

b0135282_7563672.jpg

モーターの、止め金具を作る。

1、作図する。
2、真鍮板 0,8t より、糸鋸で寸法に切り出し ヤスリで仕上げる。
3、各、穴を明ける。
4、万力に喰え、ハンマーで叩いて 直角に曲げます。


b0135282_756591.jpg

床下廻りを決める。

床板に、駆動装置&モーターを取り付けました。
補強の為、縁にレールをハンダしています。


b0135282_757261.jpg

モーターの取り付け状況。

床下にモーターが、収まりました。ぎりぎりセーフです!!
2輛目の、床下廻りが出来ました。

*配線もしました、走らせて見ます。
[PR]
by damataka | 2012-02-16 08:14 | 自動往復運転

気動車用の、床下 モーターを入手する。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7451620.jpg

缶モーター

気動車の、床下に設置出来るタイプのモーター(T=12mm )4個、頂きました。

blog 友達(お名前は伏せます)より頂きました、大変有り難い事です。(感謝


b0135282_7481814.jpg

b0135282_7483842.jpg

b0135282_749870.jpg

組み合わせを検討する。

1、手持ちのモーターと見比べる。
2、台車枠 PV → PI に直し、メタルを挿入する。p=24,5mm
3、新たな気動車を組み上げます。


b0135282_7495028.jpg

b0135282_7501019.jpg

ルーター登場。

モーターのシャフトを切り詰める。
シャフトに焼が入っている様で、糸鋸では切れませんでした。
ルーターにダイヤモンド・カッターを喰わえて切りました、便利ですね〜〜


b0135282_7503372.jpg

配置バランスを確認する。

駆動装置を組み立てて、床板に合わせて見ます。
ユニバーサルジョイントの長さを調節する。

*2輛目の気動車の、整備に入ります。


◉定点観測
b0135282_9182518.jpg

b0135282_9184669.jpg

b0135282_919486.jpg

今日は、バレンタインデーだそうですね!!
チョコレート、何枚もらえるかしら??

早 2/中旬、雪も峠を 越した見たいです、今日は 昼間の気温がプラスになるそうだ!
岩見沢市では、記録的な大雪だと騒いでいますが!!
我が家では 塀の1段下で留まり、平年通りの様に見受けます。

これからも(3月いっぱいまで)雪は降りますが、温度が上がって来るので積雪量は、
これ以上高くはならないでしょうーー
[PR]
by damataka | 2012-02-14 08:14 | 自動往復運転

牧場が、出来ました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7245960.jpg

牧場が出来ました。

牧場で、お馬さん 5匹を 眺める 親子連れ・・・・

そんな感じで、まとめて見ました。

b0135282_723748.jpg
b0135282_7223752.jpg

b0135282_7233028.jpg

リヤカーも配置。

リヤカーに、藁も積んで!!


b0135282_7235457.jpg

b0135282_7241514.jpg

b0135282_724387.jpg

お馬さんにお化粧を。

キット品の馬に、お化粧を施しました。


b0135282_722264.jpg

配置場所。

右面の右側の奥、林の有った場所、
林の配置換えをして、バランスを考え 少し減らしました。

踏切と重複しない様にちょっと離して、ギャラリーを配置して見ました。
このフィギュアーと リヤカーは、blog 友達に頂いた物です、
これらを活かそうと考えたら、何とはなしに 牧場になっちゃいました。

白い柵、牧場の表現には必要なアイテムじゃーないかしら!
事前に、白いワイヤーを捜して、何処かで 使おうと考えていたんです。

白樺には、葉を付けますよーー
[PR]
by damataka | 2012-02-13 08:12 | 自動往復運転

牧場の、柵を作ります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

フィギィアーを頂いたので、活かす事を考えました!
牧場を作って、それを眺めている感じにしたらどうだろうか??

思いつきで 牧場を作ることにします、牧場には やはり白い柵が有った方が・・・


b0135282_7154015.jpg

b0135282_716653.jpg

円ショップの、角くし。

2 × 2 の 四角い串です。
尖っている方を 5mm 程 切り捨て、差し込みシロを見込んで 22mm にカッターで切る。

3カ所、ワイヤーを 通す孔φ0,6 を 明けて置きます。


b0135282_7171493.jpg

釣り具屋さんで見つけた、白色のワイヤー。

黒色の物は、前回 線路の防護柵に使用しました。
確か 白色も有ったはず、改めて捜してみつけました。φ0,4mm です。

近所のホビー屋さん(文教堂)で、同じ様な白色ワイヤー が φ0,3、0,4 が、有った。
最近 置く様に成ったみたいです。


b0135282_718434.jpg

円ショップの、瞬間接着剤。

木材用て 書いて有るので、試しに使って見ます。


b0135282_7192537.jpg

バルサ材を切り出す。

1t バルサを、幅 2mm 程に切り出す。


b0135282_7201987.jpg

牧場の、門扉をイメージして。

牧場の入り口をイメージして、門扉を作る。
吊り棒は φ0,5 真鍮丸棒。

一体物で組み立て、後から切り溝を入れました。


b0135282_7211228.jpg

白色に塗装する。

皆、白く塗ります、2回塗り。


b0135282_722679.jpg

b0135282_7222658.jpg

組み立てて行く。

塗装をしてから 更に孔サライを φ0,6mm で 行なう。

ワイヤーを3段通して行く。(ちま チマ と やってます。まだ 足らないみたい?
[PR]
by damataka | 2012-02-11 08:12 | 自動往復運転

ヤマハのラウンジに展示、その後。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

トランペットのレッスン 教科書が終了したので、昨年の暮れでやめました。
還暦を過ぎた 00才から始めて 3年9ヶ月 通ったんですよ〜〜

音が出せない素人から始めて、
 初級 → 中級 まで学び、何とか簡単な曲なら 吹ける様に成りました!!

これから先は 上級に向かって学ぶ事になり、どっぷりとトランペット漬けになってしまい
そうなので、教科書の終了を一区切りに考えていました。

始めた 切っ掛けを良く訊ねられます。
歌が下手でカラオケに行った事が無い、ハモニカもギターも弾けず、宴会芸等 1つも持ち合
わせてもいません。何か 1つぐらい 特技が持てたらな〜〜

機関車を作っていて、真鍮製と同じ輝きをしている管楽器、
難しいとされているトランペット、吹けたら格好が良いかも〜〜 で、始めた。
石の上にも3年、ある程度は・・・・の 気構えで、ガンバリました。

やめてからも 毎日休まずに、お昼前の10〜15分 練習つづけています。
元旦と、仕事の時 サボったけど? (お昼前だと、お腹が減って丁度良いんです


b0135282_7282787.jpg

操作盤を戻す。

操作盤を作る際、見本とする為1時持ち帰りしていました。
ぶじに作る事が出来たので、元の場所に戻してきました。


b0135282_7314896.jpg

b0135282_7352767.jpg

カトウ の 56 形を走らせています。

自動往復運転では 56 形 機関車を、行ったり来たりさせている。

踏切も 相変らずに連携して作動、警報機が点滅して カァーン カァーンて 音も。


b0135282_7354981.jpg
b0135282_7361736.jpg

ついでに展示。

作った機関車、貨車等も並べています。


ー係員よりー
レッスンをやめたら、ディスプレーも撤去するのか?
人気が有り、寂しく成るので、もし 出来ることならこのままで〜〜

他所での引き合いは特に無い、スペースを取るので家において置いても邪魔である。
もし、良ければこのままで、そちらの都合に合わせます。

て、言う事で 「ディスプレー」は継続する。管理は ヤマハ側に任せる事にしました。
[PR]
by damataka | 2012-02-10 08:12 | ディスプレイ−2