<   2011年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

踏切を作る。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7515173.jpg

踏切を作る。

ホビー木材で踏切を表現する。
幅は:枕木2本分にしました。


b0135282_7521446.jpg

パテで目つぶし。

仕上がりは、アスファルトの感じで塗装します。


b0135282_754276.jpg

踏切警報機を仮置きして見る。

線路の間に、白く見えるのはセンサーです。
こいつが車輪と接触すると、踏切の警報ランプが点滅して、カーン カーンて音も鳴り出す。
尚、車輛が通過すると自動的に止まる。


b0135282_7545117.jpg

機関庫廻りにアクセサリーを施す。

3灯式 信号機、電柱、ポプラ 等を 配する。


b0135282_756043.jpg
b0135282_7554539.jpg

b0135282_7562086.jpg

イメージをまとめる。

250mm × 1,800mm に、機関庫と踏切を配して「自動往復運転」をさせるプラン、
大筋では、こんな感じに成る予定!!


*年末の ご挨拶!
 見て下さる方が増え、有り難く思っています!! 
 来年も変わらず、御贔屓の程 よろしく。 皆さん良いお年を〜〜
[PR]
by damataka | 2011-12-29 08:20 | 自動往復運転

機関庫の廻りの、床を作る。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ


b0135282_748524.jpg

機関庫廻りに床を施す。

ホビー木材で表現します。


b0135282_7491019.jpg

材料を買い足す。

途中で材料が足らなくなったので、買い足しました。

止め具も一緒に、歩いて行けるので便利です。


b0135282_7494870.jpg

b0135282_7502148.jpg

b0135282_7505097.jpg

主に、2t、4t 使った。

線路の間には: 2t × 15mm を13mm 程度に削って ゴムボンドで貼付けた。

枕木の無い所は: 4t × 20mm を敷き詰め、木工ボンドで。
        (重しを乗せて乾くのを待つ)


b0135282_751683.jpg

b0135282_7512826.jpg

機関庫を置いて見る。

コンクリート or アスファルトで、線路の廻りが埋めて有る様にしてみました。

パテで、継目を消して仕上げる予定です。


*次回は、同じ方法で踏切を作ります。
[PR]
by damataka | 2011-12-28 08:16 | 自動往復運転

手動のポイント切換え器をセットする。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7155563.jpg

b0135282_7161675.jpg

b0135282_7163375.jpg

b0135282_7165392.jpg

道床を成形しました。

機関庫に合わせ、レールに合わせて、道床の余分なところをカッターで切り取る。


b0135282_7173676.jpg

エンドを取り付けた。

スポンジで、エンドを作りネジ止めしました。


b0135282_7183470.jpg

ポイント切換え器。

シノハラ製、手動式 ポイント 切り換え器 (手持ち品)

枕木を左右に足して台とし、1mm キリでさらって1mm 釘で止めました。


b0135282_7191465.jpg

枕木を足す。

ジョイナー部分に、枕木をジョイナー厚分 削って、何でもボンドで付け足しました。


b0135282_7194951.jpg

点検ピットを掘る。

下側から機器点検が出来る様に、ピットを掘る。
カッターで枕木をカットして、道床も切り取りました。


*なんだかんだ 雑仕事をしました、 次回は、機関庫の床を作ります。


b0135282_721710.jpg

b0135282_7212814.jpg

クリスマスのプレゼント。

サンタのお兄さんが来てくれたみたい??

私には、OA機器クリーナーシート
カミサンには、竹炭の膝用・サポーター

朝起きたら、PCの上に置いて有りました。(日頃から、汚いよーて、言われていたな〜〜
幾つに成っても、サンタさんは大歓迎!! サンタさんありがとうーー


b0135282_722946.jpg

ハイビスカスが、今年も咲いてくれた。

南の国の 花木です。
寒くなる前に部屋へ取り込んでいます。

クリスマスからお正月過ぎまで、つぎつぎと 咲いてくれます。


*カーテンを開けたら、猛烈に 雪が降っています!
 そー 言えば 寝ている時に 風の音がしていたなーー

 20cm 位、積っている感じ?

 年末の挨拶回りはやめよう〜 冬眠していた方が良さそうだー 
[PR]
by damataka | 2011-12-26 08:12 | 自動往復運転

線路を敷設する。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_74058.jpg

車輛の「停止」位置を決める。

端から 200mm の位置にギャップを切って、一方通行のダイオードを設置する。


b0135282_76491.jpg

b0135282_7626100.jpg

b0135282_771196.jpg

b0135282_772722.jpg

機関庫とのバランス。

機関庫から、チョット顔を出した状態で「停止」する様に調整して見た。

線路を固定するのは、
フレキ・レールの止め穴位置に、専用の犬釘で止めて行く。
始まりと終わりは、外側の両側をプライヤーでつかんで刺して 尚かつ 押し込む。
中間は千鳥に、片側のみ外側を止めています。


b0135282_774635.jpg

反対側の「停止」位置も決めます。

端から 200mm の位置にギャップを切って、一方通行のダイオードを設置した。

間違えない様に?
基本的には、向かって右に車輛が走行する考え方です!
線路には直流が流れているので、プラス、マイナス、を間違えない様に?
左側(スタート)は下側の線路に、右側(ストップ)は上側の線路に、
各々 ダイオードの向きに注意してセット(ハンダ付け)する。

*ただ単に 直線で折り返し運転を楽しむ場合でも、この「停止装置」を設けて置けば、
 オーバーランしないで止まってくれますよ〜〜

 止め位置は:走らせたい車輛 プラス惰性の距離 。
 大きく見込んでも 300mm 程度 あれば OK じゃないかな〜?


b0135282_781195.jpg

b0135282_783123.jpg

線路の敷設が終了。

ベース寸法 幅  :250mm
      長さ :900mm + 900mm

道床 & 線路を敷きました。

自動往復運転の「強制停止」位置は、DE-10 で合わせました。
全体の長さが 1,800mm なので、中型車輛を運行させようと思う!

さて、右面、左面、どちら側にフィーダーを入れようかなーー
右側に、操作盤が有った方が 邪魔にならないように 意識して居るんですけど?


b0135282_8223055.jpg

b0135282_8225151.jpg

定点観測。

月に1回程度、雪の積っている状況を報告して行きま〜〜す。

昨日、まとまって雪が降りました! ホワイト・クリスマス ですよーー


b0135282_824516.jpg

屋根の構造。

前に お話ししたことが有りますが、近所の家の屋根も 無落雪タイプです。


b0135282_828793.jpg

融雪槽。

裏の家は中道で除雪がされないから、
自分で除雪して 雪を融かしちゃう!! 専用の装置を持っています。

ダマタカさんの家は公道に面しているので 除雪が入り、雪が溜まると排雪もしてくれます。
でも、車庫の前や階段部は 自分で雪かきしなければいけません、
一度にドカーーて 来ると、大変ですよ〜〜 一汗かきますよ〜〜
[PR]
by damataka | 2011-12-24 08:08 | 自動往復運転

道床を貼りました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_11391356.jpg

b0135282_11394080.jpg

b0135282_114055.jpg

道床を貼付ける。

線路の敷設イメージが決まったので、道床(コルク 3t )を ゴムボンドで貼付けました。


b0135282_11403293.jpg

b0135282_11411025.jpg

塗装して置く。

道床に、グレーの塗料をスプレーして置きます。
[PR]
by damataka | 2011-12-23 11:48 | 自動往復運転

線路の配置を検討する。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_741846.jpg

b0135282_7413522.jpg

ポイントの向きを選定。

ポイントの向き「 R 」or 「L 」どちらにするか実際に置いて見て考える。

ポイントの位置も合わせて検討する。


b0135282_7421687.jpg

b0135282_7441184.jpg

機関庫の位置決め。

ポイントの向きによって配置が変ります。

どちらにしようかな??


b0135282_7502085.jpg

b0135282_7505374.jpg

線路を仮設する。

線路を作り出し、仮設しました。

機関庫の位置を模索する。


b0135282_7515829.jpg

b0135282_7535721.jpg

b0135282_7541741.jpg

b0135282_7543782.jpg

機関庫の設置。

色々と検討して、機関庫を「少し斜めに配置」する事に決めました。

線路の配置も一緒に決まりました!!

ポイント「R」or「L」解らなくなっちゃった?
左側に向けて、下側に切り替わるタイプを選定しました。
当初、考えていた向きとは、逆向きに成りました。

Y を上に見て、左側に分岐するので 、レフト「L」のはずです。


*次回は、道床を貼付けます。
[PR]
by damataka | 2011-12-22 08:18 | 自動往復運転

道床を準備する。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7405637.jpg

道床を敷く。

コルク板 3t を使います。

幅 1M ×10cm 単位で、30cm 購入。


b0135282_7424410.jpg

線路を仮置きして見る。

シノハラ フレキ ♯100 & ポイント NO,6 R ( R と L が有ります

ポイントの切り換えは、手動式の予定です。


b0135282_7432820.jpg

b0135282_7435341.jpg

b0135282_7442085.jpg

機関庫の配置を検討。

狭いスペースに大きな機関庫を置くので、バランスを考えなくっちゃ〜〜

 左側ぎりぎりに置くのか? 
 少しゆとりを持たせるべきなのか? 
 悩んでしまう??


b0135282_7444595.jpg

ポイントの位置を決める。

無理の無い範囲で、ポイントの位置を選択する。

機関庫の位置が決まれば、必然的に決まって来ると思います。


*慌てないで、全体的なバランスを良く考えよう〜!!
[PR]
by damataka | 2011-12-21 08:12 | 自動往復運転

ベースを作る。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_8352416.jpg

b0135282_8354837.jpg

ベースを組み立てる。

5,5t のシナベニヤに、高さ 30mm の枠を取り付けました。
長て方向を先に行なう(木工ボンドをチョット塗り付けて、ビス止めしました。
横方向は 現物合わをして鉛筆で印 ノコで切って、同じ様に取り付ける。

当て板をして、側に合わせて行いました。


b0135282_847299.jpg

パテで穴埋めをする。

ネジ止めした頭部分を、パテで隠しました。
シナベニヤの側面(切り口)を、パテで目つぶししました。
横方向の継目も、パテで埋めました。

寒いから、工作室にシートを敷いてやっています。

b0135282_912660.jpg

居間のストーブで乾かす。

工作室のストーブを止めたら、パテの乾きが何となく? 悪い。
居間のストーブで乾かして見よう〜〜


b0135282_955761.jpg

クリスマスの飾り付け。

ブーゲンビレヤとハイビスカス、南国の物なので室内に取り込んで有ります。
遊びで、クリスマスの飾り付けを施して見た!!


b0135282_1135833.jpg

ジグソウ、光るパズル。

サイズ: 72 × 49  1,000 ピース
蛍光塗料が塗って有って、ライトに照らし出されて光ります。

手持ち品(前に組んだ事が有る)
カミサンがクリスマスに飾ろうと、思い出した様に始め 数日掛けて完成しました。


b0135282_19402712.jpg

ジグソウパズルを追加する。

新たに、手持ちの「クリスマス」に適する物を 見つけ出して来て??
賑わいが! 増しました!! (秋の夜長? いや、冬の夜長でした〜〜
[PR]
by damataka | 2011-12-17 08:55 | 自動往復運転

レイアウト用の、木材を買う。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_83503.jpg

ベースの材料。

シナベニヤ 5,5t × 910 × 905

お店で 250mm 幅に 50,-/1回 3回 カットして貰いました。

*買う時は 板厚 9mm にしようと思ったんですけど、持ってみると存外重たい??
 出前用は軽くしたいので、板厚 5.5mm にしました。

 電子器具を裏側に取り付けると「ビス」が表側に飛び出すんです。
 今まで、裏板を増強していました。面倒くさいので出来れば板厚が厚い方が望ましい!!
 だが、軽くするには 今までの方法が賢明なようだ??
 

 コルク材 3t : 運悪く品切れでした、日を改めて買います。


b0135282_8404718.jpg

枠の材料。

桧 15t × 30 × 910 ー 8本  *ラワン材:お店で扱わなくなった様子?
  15t × 25 × 910 ー 1本   中間梁用に

ベースの裏側に電子機器を取り付けるので、30mm 傘上げします。

*ショウ・ケース内に収める事を考慮に入れて、最小限の高さで抑えまました。
 後で鉄橋等を設ける場合は、最低でも 100mm は欲しいとこですけど!?


b0135282_8592654.jpg

止めネジ。

タッピングビス 3M × 16 mm べース止め、
           30 mm 枠止め、  必要と思える本数を適当に。

明細書:これだけで約 4,000,- しました。

これから、幅 250mm の「直線のレイアウト」を、作ります。


*可搬式、組立レイアウトの基本的な作り方です。
 ベニヤ板に枠を取り付けて中間にネジレ防止の補強を施す、
 1人で運べる範囲と成ると、ある程度 限定されちゃうんじゃーないでしょうか??
 N ゲージで流行りの、スチロール板は使用しません。
 
[PR]
by damataka | 2011-12-13 09:19 | 自動往復運転

もう? 根雪かも!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_8554524.jpg

b0135282_856757.jpg

b0135282_8562932.jpg


外は、冬景色。

急に寒くなって、パラパラと雪が降り、少し積っています。
このまんま、根雪になりそうですね〜〜

足場が外れた庭の状況!!
わやくちゃに成っているが もう弄くれません、春までこのままにして置きます。

最盛期には、ブロック塀の上から1段目位まで、雪が積もります。
雪解けは 4/中頃、それまでは全部雪の下に隠れちゃう!!
[PR]
by damataka | 2011-12-11 09:09 | その他