「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

C11− F を 作る (50)シリンダーロット。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_795461.jpg

シリンダーロットを作る。

2枚1組の状態で孔を明け、糸鋸で粗切りしました。

1組サイドロットに流用してしまったので、追加で切り出しました。


b0135282_7101663.jpg

b0135282_7103998.jpg

加工する。

大筋、ヤスリ仕上げして、1枚ずつにバラシて。

再度、仕上げしました。 (こいつも油壷は省略しました。


b0135282_711192.jpg

取り付け状況。

第三動輪より → シリンダーブロックへと 伸びます。


*メインと成る「サイドロット&シリンダーロット」が、出来ました。

 残すは、シリンダーブロックにスライドロット(2本タイプ)を取り付け、
 スライド金具を作り、枝ロット類を まとめれば良い訳です。

 この辺が、機関車作りの神経を使う処なので、落ち着いて、じっくりと構えます。


b0135282_7112765.jpg

集電板。

ついでに、ハサミで切り出して置いたやつを、ヤスリで 形ちに加工して行く。


*昨夜は、ロイヤルウエディングの生中継を テレビで見ました!!
 イギリスの伝統有る文化、優雅で厳かな感じと 受け取りました。
[PR]
by damataka | 2011-04-30 08:06 | 機関車_C11F

C11− F を 作る (49)サイドロット。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_6413828.jpg

ロット類&集電板の材料。

ロット : 洋白銀板  0,8t  その他は SUS 板 0,2t を使用。
集電板 : リン青銅板 0,2t

 いよいよ 最終段階に入り、大詰めの ロット類を製作します。


b0135282_6501945.jpg

ロット類の見本。

先ずは メインとなる、サイドロット、シリンダーロットを作り出す。


b0135282_6533937.jpg

b0135282_6535883.jpg

材料を切り出す。

糸鋸で 4 ,5 × 100 を切り出し、半分にする。

2枚を1組に、仮 ハンダします。 サイドロット、シリンダーロット 各2組分。


b0135282_705495.jpg

集電板

ついでに ハサミで、切り出しました。


b0135282_721887.jpg

サイドロットを作る。

幅を1枚物にヤスリで仕上げて、ケガキ、ピッチ 20mm で φ 2 の孔を明ける。

1組 孔位置を間違えて 明けちゃった?? ( 悔しいけど,作り直しです


b0135282_771770.jpg

形ちを作る。

糸鋸で段差を粗切りしてから、ヤスリで削りました。 ( 油壷は、省略しています

*特殊な機械を持ち合わせていないので、平面的な仕上がりに成ります。


b0135282_710566.jpg

組み付ける。

動輪に、サイドロットを組み付ける。

運良く、動輪のピッチに合いました!!
(何回か組み合わせを替えて、孔を 丸ヤスリでリーマーして微調整しました)

*この機関車 チョット変わっていて、第三動輪が 主動輪です。
 よって、シリンダーロットは、第三動輪より 伸びている。

 ロットの止めネジは、模型屋さんの在庫品を分けて貰いました。
 先日、ロットピンの 余分は無いかと訊ねたら!! 
 全部、お前が 持って行ってしまったではないか〜〜 

 戻って、捜してみたら 8本も有った??  (大笑
 段付きネジも 20 本程 貰っている。

 メーカーごとにネジサイズが異なり、また 動輪とセットに成っているケースが多く、
 メーカーと単独交渉でしか入手は、難しいと思われる??  (模型屋さん、談


b0135282_722575.jpg

転がりテスト。

サイドロットを付けた状態で、モーターとの ギヤーの 噛み合わせを外し、
傾斜を作り、転がりを確認しておきました。 ( 転がり、O K


*次回は、シリンダーロットを作ります。
[PR]
by damataka | 2011-04-28 08:09 | 機関車_C11F

C11− F を 作る (48)デフを作る。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7265975.jpg

デフを作る。

スノーブロー が付けられなかった、
代わりと言う訳では無いんですけど デフを作りました。

材料取り : 0,4t × 20 × 20

*見本品は : C 58 のノーマルタイプの物です。


b0135282_7274260.jpg

b0135282_728476.jpg

b0135282_7282491.jpg

加工して縁取りを施す。

1、1枚づつ、ランボードに現物合わせしました。

2、0,5 角材で、縁取りをした。

3、縁取りの厚みをヤスリで削る。

4、上側 4mm 位を、内側に折り曲げる。


b0135282_7284237.jpg

出来上がり。

仮り置きして見ると、こんな、イメージになります。
[PR]
by damataka | 2011-04-26 08:02 | 機関車_C11F

C11− F を 作る (47)解放テコ。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_736634.jpg

b0135282_7362431.jpg

解放テコ支持金具を作る。

1、帯材 0,3t × 1,2 の出来るだけ中心に適当にポンチして、ピッチ 4mm でケガキ
  更にポンチして、φ 0,5 キリで孔を明けた。

2、ハサミで長さを切断しました。

3、φ 0,5 丸棒を通す。


b0135282_7364816.jpg

組み付ける

1、前板の孔に差し込んで、垂直を見ながらハンダしました。

2、ヤットコで 90°に曲げる。


b0135282_7371615.jpg

出来上がり。

ニッパで丸棒を切断して、やすりでハンダを除去。
φ 0,4 丸棒を通して出来上がりです。

前面を、引き立たせるアクセントになった見たい!!


b0135282_7373899.jpg

b0135282_7381096.jpg

スノーブロー

アダチ(市販品)の、スノーブローを使用します。

*作るのは、存外難しいです!!


b0135282_7383769.jpg

b0135282_739485.jpg

取り付け位置の検討。

スノーブローは、前板に固定する予定です。

カプラー KD-5 、 前従輪と、スノーブローとの兼ね合いを見る。
どちらにも干渉して、取り付けられない事が判明??

残念ながら、無理に取り付け すべきでないと判断し 却下します。

*握り棒は、天賞堂の市販品が有るとの事で、2輛分4本 注文しました。
[PR]
by damataka | 2011-04-25 08:15 | 機関車_C11F

C11− F を 作る (46)テスリ。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_87268.jpg

キャブにテスリを付けた。

φ 0,6 丸棒で、テスリを付けました。

チョット折り曲げて、ステップにハンダ付けしました。


b0135282_871983.jpg

ハンドレールを固定する。

φ 0,5 丸棒で、ハンドレールをつけました。

真ん中のノブに軽くハンダして動かない様にしています。


b0135282_874081.jpg

b0135282_88542.jpg

b0135282_882399.jpg

煙室扉を加工する。

取 手: φ 0,4 丸棒

ヒンジ: 0,3t × 1,2 帯材

ハンドル:M 2 ネジにφ 0,5 丸棒

     などを、付け足しました。

まだ、ボイラーに嵌め込んであるだけで取り外しが 可能です。


*前側に、解放テコとスノーブローを 取り付ければ 形ち的には 終了です。

 最後に、集電板とロット類を作り出し、配線して、調整して、 走らせれば良い〜〜
 もう少しのところまで来ました!!
[PR]
by damataka | 2011-04-23 08:21 | 機関車_C11F

C11− F を 作る (45)ヘッドランプ。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_772087.jpg

ヘッドランプカバーを作る。

ヘッドランプ&バックランプは、点灯タイプにします。
あまり難しい事は出来ないので、少し大きいが φ3市販品の LED を使用する。

LED φ3 が入るパイプ 内径φ3,2 L = 4,5 で、ヘッドランプカバーを作りました。

煙室扉のフランジ部を逃げるために 足をたし、上部に 飾りの鶏冠を 0,6 角材で 表現。


b0135282_774077.jpg

ヘッドランプカバーを取り付ける

位置を見て、直接ハンダ付けしちゃいました。

煙突との間に コード穴を φ2 で 明けて置きます。


b0135282_78677.jpg

LED ランプを仮り付け。

LED φ3 白色のランプを付けます。 前進時に、点灯する。


b0135282_782879.jpg

ついでに、バックランプ

LED φ3 橙色のランプにします。 後進時に、点灯する。
[PR]
by damataka | 2011-04-22 08:04 | 機関車_C11F

C11− F を 作る (44)ランボード。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_711385.jpg

ランボード

左右分離式で作ります。
縁に、補強の意味で 0,8 角材をハンダしました。

*試作して、形を色々検討したんですけど収まりが悪く、見本通りの分離式に戻した。

b0135282_7112830.jpg

固定する。

ボイラー 曲線上での 取り付けは 不安定な場所です、何とか 騙して!!
水タンクとボイラーの 裏側からハンダして 止めました。


b0135282_7114610.jpg

b0135282_7122155.jpg

b0135282_7124082.jpg

ランボードが付きました。

最後の、大どころ
 ランボードを付けて、全体像が 決まりました!!

後は、デフを付けるかどうか?? (無い方が好きなんですけど〜〜


b0135282_713191.jpg

b0135282_7132269.jpg

汽笛

スチームドームに、汽笛(購入品)を付けました。


b0135282_7134246.jpg

b0135282_7141256.jpg

砂撒管

サンドドームから、砂撒管 φ 0,6 ー 2 本 を出しました。


*ロットを作る前に、
 出来るだけ アクセサリーを 決めちゃおー と 思ってます。
[PR]
by damataka | 2011-04-21 08:10 | 機関車_C11F

C11− F を 作る (43)ベンチレーター。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7382840.jpg

b0135282_7385986.jpg

ベンチレーター

材料取り = 0,4t × 10 × 11
折り曲げるのは難しいので、コーナーに 0,6 角棒をハンダしちゃいます。

位置をケガき、天板に固定した。


b0135282_7445482.jpg

雨樋

0,8 角棒を雨樋として付ける。

簡易的な治具を使用して、離れの幅を決めました。


b0135282_7471137.jpg

ランボード

材料取り = 0,5t × 9,5 × 31 (傾斜部 10 mm

左側、左右1体タイプで作って見ましたが、傾斜部と煙室扉部分が合わない??

右側、左右を分離する事にします。

*次回は、ランボードを決めよう〜〜
[PR]
by damataka | 2011-04-19 08:06 | 機関車_C11F

C11− F を 作る (42)エアータンク。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_827238.jpg

エアータンクの材料。

φ 4,5 パイプ 、 0,4t & 0,3t × 1,0 帯材を用意


b0135282_8315531.jpg

b0135282_8323095.jpg

b0135282_8333556.jpg

エアータンクを作る。

φ 4,5 × 21 を糸鋸で切り出し、側面に 0,4t をハンダ付けして、
ドリルレースで丸く加工します、反対側も同じ作業をする。

パイプを使用したのは 単に、φ 5 の 丸棒を持ち合わせていないだけです。


b0135282_8335974.jpg

b0135282_8342716.jpg

止め金具を作る。

帯材 0,3t × 1,0 で補強バンドを。

0,5t × 6 × 13 を切り出して、90°に折り曲げる。
高さを見て、タンクと止め座をハンダ付け。


b0135282_8344254.jpg

b0135282_835414.jpg

位置を決める。

位置決めして、M2ネジで止めました。

後従輪の動く範囲を妨げないように、少し外側に脹らませています。
また、調整する為、ネジ止めにして見ました。
[PR]
by damataka | 2011-04-16 08:27 | 機関車_C11F

C11− F を 作る (41)部品を組み付ける。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7332064.jpg

後板を付ける。

後板は、上廻りに付け足す事にしました。
解放テコ支持金具の取り付け孔φ0,5 ー 4、カプラー部を切り欠く。


b0135282_7361018.jpg

天板を固定する。

仮止めしていた天板を、ハンダで本付けしました。


b0135282_7372369.jpg

ステップの高さを変える。

乗務員ステップの高さを、3段から2段に修正しました。
天板の角も、丸ヤスリで仕上げました。


b0135282_7391739.jpg

外した各部品。

上下の組付けの邪魔になるので、各部品を外してあります。
これから、組み付けて行く。


b0135282_7404468.jpg

b0135282_741881.jpg

b0135282_7412511.jpg

組み上がりました。

台枠にモーターを組み込み、上廻りとの兼ね合いを見て、順次各部品を取り付けました。


b0135282_742164.jpg

b0135282_7421751.jpg

大筋の形が出来た。

まだ途中ですが、上廻りと下回りを組み付け、機関車の形態に成った。
なんだかんだ、80 % 位 出来たかな!!
[PR]
by damataka | 2011-04-15 08:10 | 機関車_C11F