「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

C11− F を 作る (33)モーションプレート

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7261825.jpg

モーション・プレートを作る。

0,4t より、金切りハサミで切り出し、ヤスリで寸法に仕上げました。

 左側、C-11 の物
 右側、C-58 の物

形は: C-58 を参考にして、寸法は: C-11 より


b0135282_7335672.jpg

糸鋸で、中抜きをする。

角に、φ2の休み孔を2カ所明けておいて、万力に喰え、ケガキ線に添わせて切り抜く。
板厚が薄いので、糸鋸の刃は目の細かい物を使用する。

ほとんど、仕上げをしないで済ませています。


b0135282_7402129.jpg

取り付け孔を明ける。

取り付け孔をφ2,2 で明け、丸ヤスリで削って、微調整出来る様に長孔にしておく。


b0135282_7463699.jpg

台枠に合わせて見る。

両サイドを折り曲げる前に、台枠に合わせて見ました。

 なんと! なんと? 動輪に乗っかってしまいました??

 あれ〜〜 失敗しちゃった!!

幅を広げりゃー 済む事だ。形を捉まえたので作り直そう〜〜

*次回は、仕事で数日休止します。
[PR]
by damataka | 2011-03-21 08:06 | 機関車_C11F

仕事で、留守していました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

災害に 遭われた方々に。
お見舞いの 言葉も 思い浮かびません、毎日ニュースを見て 只々、驚くばかし!!
杜の都さんも、ご無事で何よりでした。

タイミング的に、仕事で PC に 触れるチャンスも無く、また、思いのほか長引きました。
3連休で一旦戻り、来週も 継続して1週間程、仕事(道内)に出かけます。

海の底からの新しい燃料の実験装置に関連した内容なので、
原子力に変わって呉れればいいなーー 希望を持てるかも知れません。

tom さんや、身内からも、何か有ったのか?? 
と、心配の問い合わせが有りましたので、
私ごとながら、元気で変わりの無い事を 一言 お伝えします。
[PR]
by damataka | 2011-03-18 22:31 | その他

C11− F を 作る (32) 組立てる

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_6553626.jpg

台車の止め具を作る。

軸受けを止める 幅板 0,8t × 6,5 × 32 糸鋸で切り出す。


b0135282_6571270.jpg

止め具を加工する。

スライド溝を切る。
φ 2,2 の穴を明け、糸鋸で間を切り取り、左右にスライド出来る様にして置く。

折り曲げる。
万力に喰え、片側を折り曲げ、(当て板をして曲げ、さらに金ハンマーで叩く 
幅 22 mm にケガキ、再度万力に喰え反対側を折り曲げる

外幅 22 mm  足 5 mm (余分は切除


b0135282_6573254.jpg

ボギ-台車を、組み立てる

突起部分を逃げた、組立治具を作りました。

車輪を挟み込んで、軸受けに止め板を、直接ハンダしちゃいます。
治具で両側から押さえ、ネジレ、車輪感覚、止め具の高さ等々を見定めて固定する。

上側からハンダし、治具を外して下側からもハンダ、ホワイトメタルにハンダ出来ます。


b0135282_7211756.jpg

組み上がりました。

後従輪 ボギー・タイプの台車が出来上がり!!

幅を修正して、転がりを見る。(軸受けメタルを使用しているので  転がりは OK です。


b0135282_724295.jpg

台枠と組み合わせて見る。

高さを合わせた、止め座を作らなければなりません。
慌てないで、ゆっくりと行ないます。


b0135282_7242663.jpg

イメージ確認。

下廻りの、シリンダーブロック、前従輪、後従輪が、出来上がりました。

 気が勢て!! イメージを〜〜 上廻りを乗せて見る、

 やっと、全体の形が 見えて来た!!(俗に言う、蒸気機関車を作る山場は越えました。

形を捉まえる為に、大雑把に各パートを作って来ましたが、これから各部署を決めて(固定)
いかなければなりません。
アクセサリーも程々に 付けなければーー まだまだ、遣る事がいっぱい有ります。
[PR]
by damataka | 2011-03-09 08:06 | 機関車_C11F

C11− F を 作る (31)後従輪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7414171.jpg

軸受けを作る。

見本品より鋳型を興し、ホワイトメタルで鋳出しました。

かなり以前に、
 小形客車にも流用出来るかと、 量産体制を取ったんですが??


b0135282_7453386.jpg

後従輪の、各パーツ

車輪は、φ 9,5 プレート・タイプ 両絶縁 ピポット を、使用する。


b0135282_7493520.jpg

穴明け治具を用意する。

軸受けに ピッチ 20 mm で、穴を明ける治具を作りました。


b0135282_7534024.jpg

b0135282_7535648.jpg

軸受けメタルを〜〜

軸受けに市販品のメタルを挿入する。

ボギー・タイプ 軸間 20 mm 台車の準備ををしました。


*次回は、幅板を作り出して組立ます。
[PR]
by damataka | 2011-03-08 08:07 | 機関車_C11F

C11− F を 作る (30)前従輪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7375771.jpg

前従輪を作る。

1、左側 φ10,5
2、右側 φ 9,5 スポーク 片絶縁 この車輪を使います。
  今は、スポークタイプの両絶縁車輪が無いって、模型屋さんで言われた。
  必要なら、車輪を嵌め換える事。(狂うから、片絶縁で向きを合わせて使用する

支持金具は、大筋の形に切り出して有る。


b0135282_7433832.jpg

軸の突起部を切断する。

糸鋸で、車輪の外側の突起を切り落とす。


b0135282_7455244.jpg

b0135282_7462227.jpg

向きを確認。

台枠に合わせて見て、取り付けの向きをチエック。

バランス的に、軸のつかみ方は、上向きなる!!


b0135282_7483575.jpg

b0135282_749333.jpg

組み立てる。

支持金具に車輪を取り付け(手前側が絶縁)、全体を1廻り小ぶりにした。

安定させる為に、ウエイトを架す。


b0135282_753685.jpg

位置合わせ。

シリンダー・ブロックの前側に収まる。

動輪止め板の、先端部にネジを切り、首振りタイプにして止める。
後で、固定します。


*次回は、後従輪を組み立てる
[PR]
by damataka | 2011-03-07 08:13 | 機関車_C11F

C11− F を 作る (29)シリンダーブロックが出来た

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_8102793.jpg

b0135282_8104917.jpg

スリットを入れて、取り付ける

ガイドに、糸鋸でスリットを入れました。
隙間から、コテを差し込んで向きに注意してハンダしました。


b0135282_8154992.jpg

側板の上部を継ぎ足す

側板の上の部分を、1カ所づつ折り曲げて現物合わせしてハンダ。

継ぎ目は外側からハンダし、余分を除去して置いた。(内側からは、コテが入らない
位置的にランボードの下になるので、ハンダは目だたないと思う??


b0135282_817519.jpg

b0135282_8162196.jpg

b0135282_8164144.jpg

シリンダー・ブロックが出来ました。

蒸気機関車の、下廻りで代表的なシリンダー・ブロックの、形が出来た!!

まだ、スライドバーは付けてません。


b0135282_8172547.jpg

b0135282_8174715.jpg

台枠に合わせて見る。

出来上がったシリンダー・ブロックを、台枠に合わせて見ました。

 キチット 収まった感じ!!  (固定はしてません

ロット関係を組み合わせてみないと定かな事は言えないんですが?? O K でしょう〜〜


*次は、前従輪を作ります。
[PR]
by damataka | 2011-03-04 08:36 | 機関車_C11F

C11− F を 作る (28)組み立て

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7262371.jpg

形を仕上げる。

丸い金具の外形に合わせて、仕上げ直ししました。


b0135282_729327.jpg

b0135282_7293370.jpg

b0135282_7295512.jpg

側板を作る。

0,3t × 幅 11 mm 切り出して、成形する。

1、ハガキを当てて外周を計測し、長さを決める
2、径の合うドリルを芯にして下側を丸める
3、前板に合わせ置いて、上側の丸のセンターを印、径の違うドリルを芯にして丸める
4、両側を丸めた状態で、前板に組み合わせて見て、修正する
5、横面と上面は1体だと難しいので、2分割しています
6、後で、上面を継ぎ足します


b0135282_7321239.jpg

b0135282_7324529.jpg

b0135282_733688.jpg

組み立てる。

前板と側板 → 後板の、順番で組んで行く。

このシリンダー・ブロックは、バラキット品と同じ様なパーツ構成にしています。

1、前板をシャコ万で固定して、側板を押し付けて、真ん中辺にハンダする
2、L 溝を切った当て板を作り、曲部を押さえ込んでおいてハンダ
3、当て板をずらして、曲部の終点部をハンダ
4、残した所も押さえておいて、修正ハンダ

5、反対側も、同じ工程で
6、両側の側板を付けたら、片面に付くパーツは、付けちゃいます

7、後板を付ける
8、コテ先を細くして、同じ様にハンダして行く
9、きっと届かない所が出て来ます、気にしない!!
10、真ん中と終点部分に、ハンダされていれば良し
11、この面のパーツは、後付けになる

*バラ・キット品も同じ様な遣り方をすれば、ハンダが目だた無いと思います!!
 

b0135282_7332755.jpg

b0135282_7353616.jpg

パーツを組み付ける。

パーツを付ける。

こいつは、スリットを入れてからにします。


b0135282_7564937.jpg

b0135282_7571020.jpg

止め板を付ける。

1,0t × 11,5 幅を現物合わせにして、糸鋸で切り出す。
底部にハンダ止めしました。

*残したパーツの、ハンダが出来る事を見て置く。
[PR]
by damataka | 2011-03-03 08:02 | 機関車_C11F

C11− F を 作る (27)旋盤加工

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_8103344.jpg

b0135282_810556.jpg

b0135282_8111411.jpg

b0135282_811398.jpg

b0135282_812040.jpg

旋盤加工

シリンダー・ブロックに関連するパーツを、作り出した。

各、名称が不明なので割愛して??

前板、後板に、仮合わせして見る。 (まだ、固定していません
[PR]
by damataka | 2011-03-02 08:21 | 機関車_C11F

C11− F を 作る (26)シリンダーブロック

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_720112.jpg

下廻りの加工に入り、最初に、シリンダー・ブロックを作ります。

1、材料取り : 0,5t × 17 × 38 を、金切りハサミで切り出し、
        プラハンマーで、コバを叩いて平にして置く。


b0135282_7211685.jpg

2、貼り合わせ

前板と後板、対称なので2枚を貼り合わせ、1組みとして加工して行く。
仮ハンダし、バーナーで炙り、2つのペンチで挟む。

2枚1組の物を、大きめのヤスリで寸法 & 直角に仕上げる。


b0135282_7214167.jpg

3、ケガキ & 荒仕上げ

黒マジックを塗り、見本品から寸法を、写し書きしました。

糸鋸で、大筋の 形に切り取る。


b0135282_722473.jpg

4、ヤスリ加工

万力に喰 ヤスリで仕上げ、 φ 3,0 の穴を4カ所に、明けて置きました。


b0135282_7222323.jpg

5、離して、出来上がり

バーナーで炙って、前板、後板、2枚に 離しました、
厳密には 2組の形が異なります、間違えない様に 相マークを付けて置く。

ハンダを除去し、ペーパー掛けして、前、後板の出来上がり。

*取り付けるパーツを、旋盤で作り出さなくちゃ〜〜
[PR]
by damataka | 2011-03-01 08:06 | 機関車_C11F