<   2011年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

C11− F 形の、機関車を作る−6

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_2017664.jpg

b0135282_20173786.jpg

b0135282_20175735.jpg

b0135282_20181996.jpg

台枠の、パーツを作る。

すべて、1t から 糸鋸で 切り出しました。
曲げる物は、万力に喰えて 金ハンマーで 叩いて直角に 折り曲げる。

トースカンで ケガいて、余分を切除して ヤスリで仕上げて 寸法に。
 このトースカン、仕事先で 偶然に 頂きました。(円形をケガクのに 欲しかったんです
 お礼は、パイ・ゲージが手に入り、使わなくなった市販品の、内コンパス、外コンパス。

 2段折りも、何とか こなしました!!

まだ、モーションプレートの止め座を 切り離すべきか 検討中??

   組立は、慌てない。


◉嬉しい事に、お仕事が入ったんですよーー
 しばらく 発表を休ませて 貰います!!      (お仕事が 優先ですよね〜〜
[PR]
by damataka | 2011-01-31 20:39 | 機関車_C11F

C11− F 形の、機関車を作る−5

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_8242911.jpg

台枠の、側板のハンダを剥がす。

2枚1組で、加工した物を、バーナーで炙ってバラしました。
2輛分バラスと、組み合わせを間違えそうなので1輛だけにして置きました。

ハンダを除去して、面取りをして置く。


b0135282_8244969.jpg

幅板を、切り出す。

幅板:1,0t × 11,0 〜 11,2 mm ( 11mm より、やや広くします

前側:2段に折り曲げます、折り返しの幅が(5mm)少ないので、工法を思案中?
   此処に、シリンダーブロックが収まる。

中間:モーションプレートの座。

後側:後輪の止め座 &カプラー座。

別に、車輪止め板の座ー2カ所が必要です。0,8t or 1,0t どちらにしようかな?

車輪の止め板は、1段下がって、内側に嵌る様になっている、
        前輪の止め板も兼ねているので、構造寸法を合わせて置こう。

車輪の止め板の座と、モーションプレートの座の位置が、重なるんですよ〜〜

パーツを糸鋸で切り出し、寸法に仕上げ、組み合わせを考えたら・・・・??
                         慌てないで、じっくり考えよう〜〜
[PR]
by damataka | 2011-01-30 08:23 | 機関車_C11F

C11− F 形の、機関車を作る−4

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7375318.jpg

b0135282_7381797.jpg

b0135282_7383312.jpg

台枠を、2枚合わせにする。

片面にハンダして、バーナーで熱を加えて2枚を1組みにする。


b0135282_7404489.jpg

b0135282_741852.jpg

台枠を、仕上げる。

万力に喰て、大きめのヤスリで、寸法に仕上げる。
円ショップの、柄付きヤスリです、やや斜めに平を出す様に擦る。


b0135282_7413220.jpg

外形を整える。

ケガいて、糸鋸で切って、ヤスリ掛けして、形にして行く。
板厚は、1,0 + 1,0 = 2,0mm です、目の荒い糸鋸の刃でないと 簡単には切れません。


b0135282_7463144.jpg

b0135282_747217.jpg

b0135282_7472233.jpg

動輪の、位置を決める。

ケガいて、ポンチを打ち φ3の穴を明けるました、
幅を、糸鋸で切り落として、シャフトが入る様にヤスリで仕上げる。

動輪のシャフト径は、3mm で、メタル無しのタイプです。


b0135282_7474610.jpg

台枠の、側板の形が出来上がりました。

動輪のピッチ 20mm + 20mm 。

2輛分です。

1枚にして、加工しているので、お互いのズレが無い、また、作業が早く済みます。

◉イコライザーは、有りません。


*次は、幅板を切り出して、ハンダ止めして、形を決めて行きます。
[PR]
by damataka | 2011-01-29 08:09 | 機関車_C11F

C11− F 形の、機関車を作る−3

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7473028.jpg

台枠の、寸法をケガク。

1t × 50 × 100 に、幅 10 mm をケガク。

ケガキは、何時もスプリング・コンパスを、片コンパスとして行なってます。

ケガキをする為の、ハイトゲージは、持っていません。
 補助機構(アジャスト機能)付きで、安い物が有れば欲しいんですけど??


b0135282_7502697.jpg

b0135282_7504478.jpg

台枠を、切り出す。

ケガキ線を下にして、万力に喰えて、目の荒い糸鋸で切り出しました。

こんな遣り方は無いぞ〜〜 て、また、誰かさんに怒られそうーー
でも、安全な遣り方です、万力に添わせてガリガリ切っちゃいます!!
 真直ぐに切れ、仕上げも少なくて済む。

糸鋸の刃は、板厚に合わせて選択し、使用しています。


b0135282_7525712.jpg

板厚に、ついて。

今回は、 1,0t × 幅10mm × 100mm を、使用しますが、

他 に、1,5t × 幅 12mm × 1M

    2,0t × 幅 10 mm × 1M を、持っています。

1,0t × 幅 10mm × 1M も、市販されている様子なんですが、捜しても見つかりません。
注文すれば、取り寄せてくれるんでしょうけど、1本じゃ〜〜 


b0135282_7561189.jpg

2輛分の、台枠を切り出しました。

仮ハンダして、2枚を1組にし、加工して行きます。
[PR]
by damataka | 2011-01-28 08:01 | 機関車_C11F

C11−F 形の、機関車を作る−2

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_736883.jpg

部品を、調達する。

模型屋さんで教えて貰いました、
この機関車は「カワイの C11 フリータイプ」だ、そうです!! 
(簡略化されているので、中村精密の物かと思って訊ねた)
「屋根が平らなキャブ」が、特徴だ、そうです。

 形式:C11− F (フリータイプ)

*コメント欄でも、この機関車「カワイのフリー、だよ〜〜」て、教えてくれました!!

発電機、汽笛、安全弁、ノブ等を、見つけて購入。
煙室扉、ドームは、流用出来る物が無かった。   (入手無理じゃー ないかな〜〜
スノーブローは、アダチに注文してくれました。

1点 300 〜 400,- ですが、まとまると バカには出来ません??


b0135282_736348.jpg

材料を、チエックする。

1,0t × 50 × 100 を、ビバホームで購入 320,- 。   (180 × 200 が、無かった
 台枠に、使います。

0,3t 0,4t  0,5t 0,8t は、 手持ち品で間に合う。 (ビバホーム
帯材、丸棒も、        手持ち品。      (模型屋さん

洋白銀板 0,8t は、 ロット用に、手持ち品。      (東急ハンズ
リン青銅板 0,2t は、集電板用に、手持ち品。      ( 〃


b0135282_7565068.jpg

b0135282_757773.jpg

b0135282_7573221.jpg

寸法を、書き写す。

材料取りをする為に、モデルより、寸法を写し取りました。

自分で、出来る方法を選び、材料取りを考えながら作図する!!

例、水タンクとキャブ、コールバンカーを1体で、切り出す。
                        (コールバンカーが、別になっている
  キャブと屋根を、切り離す。         (屋根とキャブが、1体になっている
  水タンクの上板を、別に作り出す。      (水タンクの上板が、折り曲げてある

 基本的には、各面を 平面として作り出して、組み合わせて行く。


*次は、台枠の加工に入ります。
[PR]
by damataka | 2011-01-27 08:05 | 機関車_C11F

C11形 機関車を 真鍮で自作する−1

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_9392215.jpg

C形の機関車
 C10形
 C11形
 C12形 

C11形は、40年前にいさみや(ニ子玉)で、誰かが組んだ委託品を購入した物です。
コンパネ1枚のレイアウトで散々走らせて遊び、15年位前に突然バラバラに壊れてしま
いました、良く見るとボンド止めしてある処が多い。

直そうとして、シンナー浸けにしたり、リムーバー等で、塗装を剥がそうと試みました
が、内側を奇麗に剥がす事が出来ず、放置したまんま。

 今回は、こいつをモデルにして、思い切って作っちゃをう〜〜 

C11形は、年代によってかなり違いが出て来ると思うんですが!!
拘らないで、手持ちの品をモデルに、1から部品を作り出して組み上げて見ます??


b0135282_101964.jpg

壊れた C11 形の機関車。

 部品は、大筋揃っています。


b0135282_1031451.jpg

どうせ新たに作るのなら2輛 作ろう〜〜

 2輛分の、部品を揃えて見ました。 

動輪、竪形モーター、従輪関係の、予備品を並べて見た、3輛分有ります。
従輪の、前輪側の支え金具は、試作して有る、
    後輪側の台車も、形取りして、鋳出しして有ります。

今日、模型屋さんへ行って、
C11形に必要な、煙室扉やドーム等、流用出来そうなパーツを捜してこよう!!
出来るだけ 市販品が使えると 楽なんですけど〜〜


◉昨夜は、サッカーを 家族で最後まで観戦しましたよ〜〜 (居間は、おお賑わい!!
 攻めのパターンに 幅が出て来たな〜〜 惜しい処が幾つもーー
 守りに廻ると・・・
 2本も 連続して止めるなんて、 スゴイ---- スゴ過ぎる!!
 
 御陰で 朝寝坊 しちゃいました。
[PR]
by damataka | 2011-01-26 10:30 | 機関車_C11F

2軸のタンク車を作る、完了。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_9485548.jpg

b0135282_9492265.jpg

b0135282_9494522.jpg

2つ目の 密閉式 タンク車 2輛 が、出来上がりました。

1つ目と同じ構造ですが、マンホールの位置を後方にズラシて有る。
ステップもハシゴの位置を変えています。

マンホールは、一回り小さくして有ります。


b0135282_9501265.jpg

b0135282_9504019.jpg

2種類、4輛を並べて見る。

新年度、タンク車からスタートした 自作 1号、2号、です。


b0135282_951643.jpg

b0135282_95129100.jpg

b0135282_9515472.jpg

皆と一緒に、記念撮影。

貨車の入れ換えレイアウトと、

 タンク車が増えたので、鉱石運搬車と交互に、車輛を替えて遊べるかも!!

機関区レイアウトに、

 何時も、機関車が並んでいます、何輛か追加されました。
[PR]
by damataka | 2011-01-22 10:18 | 貨車_タンク

2軸のタンク車を作る、その13

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_9241936.jpg

b0135282_9245572.jpg

b0135282_9251540.jpg


1つ目の 密閉式 タンク車 2輛 が 出来上がりました。

テスリ、ハシゴを付けて、バンド止めしました。
ハシゴ:アダチの既製品。

*続けて 2つ目(マンホールの位置が違う)も 同じ様に、組み上げます。
[PR]
by damataka | 2011-01-21 09:31 | 貨車_タンク

2軸のタンク車を作る、その12

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ


b0135282_833769.jpg

b0135282_84156.jpg

ステップに、足を付ける。

支持金具、帯材 0,3t × 1,5 × 17 、裏側に位置決めしてハンダする。
ヤットコで、90 °に曲げ、平行になる様に倒れを直して置きます。
短い方は 3mm 長い方は 7mm に、揃えてニッパで切断。


b0135282_843242.jpg

b0135282_845220.jpg

テスリを作り、組み付ける。

テスリを 丸棒 φ0,5 より、作り出す。
片側をヤットコで直角に曲げて、穴に差し込み印をして、反対側を曲げます。
面倒でも1カ所づつ、現物合わせにしています。

テスリの高さを 5mm とし 、木材を挟んでステップの裏側からハンダ、
余分はニッパで切り、ついでに、軽くハンダを除去して置く。

数が有り、まだ途中です。
[PR]
by damataka | 2011-01-20 08:14 | 貨車_タンク

2軸のタンク車を作る、その11

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_9422994.jpg

タンクにマンホールを固定する。

マンホールに「空気弁」を追加して、タンクに固定しました。

 所謂、密閉式のタンク車を、表現して見たかったのです。

密閉式:フランジをボルト止めして、受入口をクランプで押さえ、空気弁を設けた。
    薬品関係 輸送の、専用車をイメージして。

空気弁:φ1,0 丸棒と肉厚のパイプで。


b0135282_9424942.jpg

下回りに乗せる。

下回り4輛分、以前に余分に作って置いたフラット・タイプの物を流用しちゃいます。
タンク架台の高さを水平になる様に調節して、下回りに固定する。

マンホールの位置と、ステップのハシゴの位置をずらして、ちょっと変化を持たせて、
2種類を、表現しようとしています。

ステップを付ける前の、準備作業をして置きます、段々と、形が決まって来ました。
[PR]
by damataka | 2011-01-19 10:16 | 貨車_タンク