<   2010年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

美味しい「 ゆで卵 」を作る。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

話題が異なりますが、昨日、NHK ためしてガッテンで、やっていました。
美味しい「ゆで卵」を作るのは 簡単そうで難しいです、何と、コロンブスの卵でした。

「ゆで卵」の、殻をむきやすくする。
1、2週間位 冷蔵庫に入っていた、古い卵を使用すると良い。
  二酸化炭素が抜けてくれるから、だ、そうです。

2、新しい卵を使用する時は、一工夫すれが良い。
  コロンブスの卵: 生卵の丸まっている方を下にしてテーブルの上に立たせる。
          
*コロンブスの卵の逸話、ご存知ですよね〜〜
 生卵を立てる事が出来る人は、万人に1人です。コロンブスは簡単に立てました。
 答えは??

◉ゆで方
1、水からゆでる。
2、沸騰してから 6分、7分、8分〜10分
  6分は、半熟。
  7分は、ダマタカの好む硬さ、まだ芯の部分が半熟状態。 (正確にタイムを計ります
  8分以上で、完熟。

3、すぐに、水で冷やす。(プルッと殻がむけます。

*ダマタカは、魚釣り等の外遊びをする時は、おむすび(鮭)を持参します。
 納得のいく「ゆで卵」も、自分で作って持って行きます。
 何故かと言うと、完熟した「ゆで卵」だと、胸焼けしちゃうから。
 御漬け物や、スルメも焼いて 持って行きます、もちろん 御茶もポットに入れて。
 遠足気分なんです!!

「ゆで卵」大分上手に作れる様になりましたが、ゆでている途中で殻が割れて白身が飛び
出したりして見た目も汚い、また、殻が剥き憎い物も出る。
放送を見て早速、「コロンブスの卵」を 実践して「ゆで卵」を7分で作り ました。
味塩を振り掛けて 食べました、 美味しかったです!!

黄身の硫黄臭さは、二酸化炭素が関係しているそうです。(コレを除去すれば良い
テレビでお馴染みの、元野球選手でピッチャーだった、誰かさんの好物ですね〜〜
バナナと卵は、昔の昔は、栄養価の高い食物だと言われ、高級品でした。

一時期、1日1個以上、食べてはいけないなんてことが言われていましたっけ!!
今は、訂正されて、問題なしとなっています。

そー 言えば チョット前に、同じ番組で、美味しい目玉焼きの作り方をやっていました。
卵を割るときの高さに問題がある‥‥ やさしく扱う だったかな?
目玉焼きは好みでないので、真剣には見なかった!

安くて栄養価の高い「卵」1日1個たべましょう〜〜 (鶏卵協会の回し者です、冗談。

反響が有ると思ったんですけどねー 無いな〜〜
皆は、意外と「ゆで卵」を、自分で作っていないんだーー
ダマタカとしては「コロンブスの卵」で、しゃれた テーマ のつもりでした!!
こだわりの 7分の「ゆで卵」に チャレンジして見て下さい、 存外難しいですよ〜〜
[PR]
by damataka | 2010-09-30 09:41 | その他

C 62 -2 カンタム 買いました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7311119.jpg

b0135282_7313447.jpg

b0135282_7315386.jpg

サウンド・システム内蔵の機関車「 C 62-2 」です。

ツバメのマークがプリントされていて、ランボードの縁が白く塗られています。


b0135282_7342351.jpg

b0135282_7344592.jpg

b0135282_735659.jpg

b0135282_7352885.jpg

b0135282_7355097.jpg

手持ちの、D 51カスタム と並べて見ました。

全体的に、一回り大きく感じます。

*レイアウトで試走させて「走行のみ」を、確認して見ました。
 無事に、音が出てゆっくりと、走ってくれました。

エンドウのコントローラーで操作したんですが、ボリュームをかなり上げないと
走り出さ無い? (5V 以上て、書いて有る。

また、チョット重たい感じの動きで、スピードは、あまり出ない感じがしました。
改めて、色々と機能のチエックをして見ます!!

◉ カンタム機能の機関車、D 51、C 62 、2台 有した。
[PR]
by damataka | 2010-09-30 08:06 | 機関車_完成品

チョット、忙しく働いています。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

先週から、まとまった仕事を抱えて、珍しく忙しげに、働いています!!
いさみや札幌店に予約していた「C 62 カンタム」入荷したとの TEL連絡を受けましたが
取りに行く、暇が有りません?? (水曜日の午後には、行けると思う

 丁度、購入費用に見合う分、一生懸命に 稼いでいる 勘定に成りそうだーー

久しぶりに、仕事仲間と顔を合わせ、仕事の状況を聞くと、皆、芳しく無いて言ってました。
選挙の年は何時もそうなんですけど、役所の仕事は先延ばしになる感じだし、民間さんの仕事
も何故か? 停滞しちゃう。 ぱっとしません、冷え込んでいますね〜〜

blog を書く暇が無い位「仕事が来れば」 機関車 いっぱい買えます。  
ダマタカは、自営業なので、働けば働いただけ 儲かる、はず??     
現状は、何処で調整されているのか? 喰うや 喰わずなんですよーー  (大笑

「追記」
電子工作: 昭和の鉄道模型、つくれるのかな?  さんの
     加減速コントロール付きパワーパック製作を、見ました。

ダマタカは、メールアドレスがありません。メル・アドを求められる方にはコメントが、
出来ないんです。
設計図を見たら、ダマタカが電子工作で何時もお世話になっている沖縄さんの物を偶然にも、
採用されていました。

この加減速のコントロール、て、今一解らないんです??
スピード調整は、メイン・ボリュームで一般的には行なうと思うんです!!

補助ボリュームでセットしておけばで、自動的にスピードが変化すると言う事なんでしょう
が、他の方の物も見ましたが、
このコントロールの必要性について、なぜ、必要なのか? どのような使い方をするのか?

ゆっくりと走らせたくて、沖縄さんに教えて貰いながら P W M タイプ、
また、オート リターン システムをも作って来ました。
どのような運転に自動 加減速コントロールが必要なのか、その意味が良く理解出来ません。
[PR]
by damataka | 2010-09-27 08:01 | その他

踏切の「音」を作る−2。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7115635.jpg

踏切警報機の「音」を作る。

基盤に部品をハンダ付けして、2組同時に作って行きます。
I C の位置を決めて、上側廻りの配線から始めました。


b0135282_7121855.jpg

I C の下側廻りに移って来ました。

タイマー位置に、ゆとりを持たせて決めて行きます。

各ラインの配線を間違えない様に注意して、1カ所づつハンダをキチット付ける。
出来るだけ、2度手間に成らない様に留意しながら行なっています。
[PR]
by damataka | 2010-09-23 07:32 | 電子工作_踏切警報

自動往復運転のデモンストレーション。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
b0135282_1158552.jpg

午前中に、狸小路 7丁目に有る、梅澤無線電機(株)で、

 オート リターン システム の、デモンストレーションをして来ました!!

何時もお世話になっている担当者 山下さんに、2台目の操作盤が出来上がった報告、
PWM 回路+リレー回路 最後の助け舟を求めなくても、ガンバって作った事を。

 フレキレール1M ー1本で、実演。 (レールに、停止ラインは切っていません)

ゆっくりと走らせ「1M の距離で」反転する事を見て貰いました。
偶然一緒にいたお客さんも、面白そうな事をしているね〜〜 て、仲間に入って来た。

あまりスピードを下げ過ぎると、反転時に止まったままになってしまう??
起動電圧が低いので、線路から拾い憎いんでしょう〜〜
ある程度のスピードが出る電圧が最小限必要ですね!!

山下さんと話したんですが、モーター起動時に必要な高い電圧を出して、動き出したら電圧が
下がる、もう一歩進んだ制御方法が望ましい!! 実際には難しいそうです??

センサーも、色んな物が利用出来そうだねーー 専門家は直ぐに気が付く!!

電子部品屋さんで、電子工作を アピールして来ちゃいました。
[PR]
by damataka | 2010-09-22 11:57 | 電子工作_自動往復運転

踏切・警報機に再チャレンジ。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
b0135282_6384816.jpg

鉄道模型と電子工作。 智田(著)CQ 出版

ちょうど1年前にblog 友達に教えて貰って、注文して手に入れました。
ダマタカの「電子工作」への入門書で、教本にしています。


b0135282_63958.jpg

踏切警報機に、再チャレンジします。


b0135282_6393559.jpg

過去に、2組作りました。
1つ は、順調に カ〜ン カ〜ン て、良い音が出ます。
2つ目は、何処を間違えたのか、カ ガー 程度で、まともの音が出ません。


b0135282_6395278.jpg

施工図です。

把握する為に、自分で書きました。
部品点数が多いので、難しい部類だと思います。


b0135282_640920.jpg

部品を揃えました。

お店で自分で捜して、抵抗やコンデンサーは10個単位で買いました。
2組作ろうとしています。


b0135282_6402582.jpg

大きめの基盤に、部品をゆったりと取り付けて行きます。

最初にメインとなる「 I C 」の位置を決めて、順次ラインを伸ばして行きます。
ちゃんと部品を揃えたつもりだったんですけど、組立始めて買い忘れた部品に
気が付いた、買ってこないと先に進めない?? (ドジですね〜〜

*貨車の入れ換えレイアウトに、点滅シグナルだけ設置してあります、
 やっぱり、音が無いと寂しい!! てなことで、作り始める。

 
[PR]
by damataka | 2010-09-22 06:36 | 電子工作_踏切警報

2台目の、PWM+リレー操作盤、出来た。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
b0135282_2002071.jpg

b0135282_2004489.jpg

b0135282_201149.jpg

ヤマハに展示している操作盤を替えようとして、2台目を作っていました。

基盤に組んで置いた物を、BOX に組み込んだら、作動してくれません!!

色々チエックしたんですが、逆に解らなくなってしまい 一旦放り投げちゃいました。
どうしたら良いか 考えたんですけど 解らない物は やっぱり 解らない??

解らなければ 1からやり直せばよいのだーー 思い切って、作り直す事にしました。
部品をバラシて 再利用しよう〜〜 きっと、近道だと思う!! (3組目、かな〜〜


b0135282_20181388.jpg

b0135282_20183579.jpg

b0135282_20185349.jpg

基盤を、2枚にして、

1、P W M 回路
2、リレー 回路

基盤を新しい物にして、部品を再利用して組んで行きまーーす。
馴れてきたから、基盤に部品を組み付けるのは速いです。(やっぱりハンダの付きが悪い

PWM の回路の施工図を、窓越しに裏書きした物で、配線をチエックしました。


b0135282_20233276.jpg

b0135282_2024483.jpg

器具をBOX に取り付け、PWM の 作動をテストしました、順調に動いてくれました。

施工図通りに、組み立てれば、間違えなく作動する。
但し、ボリュームの配線はやっぱり異なる。施工図に書き込んで置く。


b0135282_20305393.jpg

b0135282_20312939.jpg

b0135282_20315054.jpg

b0135282_2032799.jpg

2、リレー回路を組む。

施工図を参照して基盤に組み、器具も BOX に一気に取り付けちゃいました。
組み合わせての作動テスト、何と、当たり前の様に動いてくれました。

 何日も、悩んだことが嘘みたい!!

基盤から部品を外し、1枚目のPWMの基盤を組み直しテストして、2枚目のリレーを基盤に
組んでテストするのに、朝から晩まで掛かりました。
落ち着いて、2度手間しない様に注意して作業を進めました、結果オーライで近道でした。
つまづかないで思い通りに出来上がったた時は、嬉しかったです (これ、本音!!

電子工作: 嫌いじゃー ありません、 むしろ、基盤に部品を取り付ける為に バランスを考え
るの 楽しいし 面白いです。でも根が機械屋なので、チエックの方法が今一 なんですよ〜
だから、何回も 何回も 作り直して 失敗を → 成功に導いています。

電機は正直で、部品の間違いや配線がキチットされていないと作動してくれ無いです。
これからは、チエック方法をもっと勉強しなければいけませんね!

模型工作と違って、アレンジなんてもってのほか!! (10年、早い


b0135282_20394084.jpg

b0135282_2040068.jpg

b0135282_20401618.jpg

オート リターン システムの 操作盤。

2台目が 出来上がりました。(アダプター ・タイプです

踏切警報機、点滅ランプと警報音の電源用コネクター(4タイプ)も組み込みました。
この土曜日に、車輛の模様替えをして、操作盤も取り替えて来ます。

明日の朝の予定でしたが、仕事で早く出掛けるので、珍しく夜に発表します。
電子工作、危うく行き詰まりそうになりましたが、何とか、乗り越えられた見たい。

*単独のリレー回路、スタンダード S に組み込んだんですけどやっぱり作動しません??
 色々とイジクリ廻して、頭がパンクしちゃいました!! 

 理論的には、作動するはずなんですけどね〜〜 (しばらく、放り投げます
 こいつに拘っていたら、他の事が何も出来なくなってしまう!!
[PR]
by damataka | 2010-09-20 19:58 | 電子工作_自動往復運転

電子工作、3つ目(リレー回路)もクリヤー

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
b0135282_7283366.jpg

b0135282_7285848.jpg

自動往復運転のリレー回路。

こんな簡単な基盤組なのに、リレーが作動してくれなかったんです??

 原因: ボリュームへの配線が、間違えていました。

PWM に、ボリュームを2個使用して1個の足の配線が異なっていました。
もしかしたらと? 赤 → 黒 を替えてみたら カチ カチ て リレーの 作動音がした!!

別々の基盤で作った,PWM 回路とリレー回路を組み合わせて実運転テストを行い、
間違えなく、スピードも変化し タイマー調整でリターンしてくれました。

 やっと、手掛けた「電子工作」が、クリヤー出来ました。


b0135282_7352868.jpg

ヤマハの展示に、使用している操作盤。

他に、流用します。


b0135282_7355730.jpg

新たに、操作盤を作る。

BOX に、仕上げて行きます。
こいつを、展示用の専用操作盤にします。


b0135282_7361877.jpg

リレー回路単独の操作盤。

改めて、作動確認をする。

*電子工作、最初につまずくと、後、訳が解らなくなっちゃいますねーー
 落ち着いて 楽しんで やるんだ〜 て、気持ちにならないと??
[PR]
by damataka | 2010-09-18 08:02 | 電子工作_自動往復運転

電子工作、2つ目(PWM)もクリヤー

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
b0135282_6463989.jpg

PWM タイプの回路。

1年振りに組み始めました。
1枚の基盤に、PWM の回路を解り易く組んで見ました。


b0135282_6473154.jpg

b0135282_647481.jpg

PWM の設計図。(沖縄さんのタイプです)

特徴は: 特にゆっくり走る様に、調節ボリュームを2個設けています。


b0135282_6522962.jpg

b0135282_6524771.jpg

基盤に組み立て状況。

配線状況の説明用で、しばらくはむき出しのままにして置きます。


b0135282_653345.jpg

もう1つ、リレー回路も一緒に組み込んだ物が有ります。

 BOX に、取り付けて行きます。

◉自動往復運転の「リレー回路」も、何とか クリヤー しました。
 
[PR]
by damataka | 2010-09-17 06:45 | 電子工作_自動往復運転

電子工作、1つはクリヤー。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
b0135282_712051.jpg

b0135282_7122241.jpg

貨車の入れ換えレイアウト、専用操作盤の修理。
結果:IC 4584 を交換したら、直りました。

IC に、座を付けていなかったので、I C を外して配線をすべてやり直ししました。
知った振りで、配線状況を控える事もしないで、I C を外しちゃいました。
感覚で、組み立てたら、作動しなかった。

「急がば回れ」の、言葉を思い出して、
電子工作で違う物を色々と作り、手と頭を慣らす事からやり直しする事にした。

今度は、座を付けて置きました。
座:角座と丸座が有ります。
  以前は角座を使用して足を曲げて付けて失敗して、座を使う事をやめた。
  丸座を見つけた、丸座は嵌め易いです、丸座を使用する事にしました。

先輩諸氏が言う様に、I C 関係は壊れる事を前提に考えて置いた方が良い見たいです。


b0135282_7124384.jpg

踏切警報機、点滅ランプ式を1基セットしています。

 やっぱり、カ〜ン カ〜ン て、音が無いと寂しいですね〜〜

音の装置:鉄道模型と電子工作 教本より2つ目を作る事にします。


b0135282_7134187.jpg

b0135282_7135997.jpg

b0135282_7141731.jpg

照明灯と外灯。

 光量が、「調節」出来る様にして有ります。

簡単な様で難しい!! 何回か失敗を重ねて、LED で実現しました。
LED ー10個単位で、容量の合うボリュームを選択して、独自の配線を施せば
明るくしたり、暗くしたり、1歩踏み込んだ遊び方が出来ます。
[PR]
by damataka | 2010-09-13 08:01 | 電子工作_PWM操作盤