「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ゴミの中から宝を探す、第二弾 9900 を組む。


 4種類 混ざっていた、キット品の機関車の中から部品を選び出し、
 1輛づつ組んで行きます。

   第一弾として、C62 を組みました。

         おおよそ組み上がりましたが、ランボード(エッチング板)、
         モーター受け金具待ちで、一旦休止。

   第二弾として、9900 を選びます。

         これは、ギヤーBOX とモーターが組んで有り、受け金具付きです。
         主要部品も、おおよそ、捜し出しました。


b0135282_6375215.jpg

b0135282_6381799.jpg


 機種別に選び出した際に、アッセンブリ(部分組み立て)済みです。

  主台枠

   各部の面取りをして、動輪を合わせる、イコライザーの曲がり等を修正して
   止め板を付けます。 サイドロットも裏側の面取りをして組み付けます、
   この状態で、軽やかな転がりを、確認する。

  関連部品を組む。

   シリンダーブロック   組みました。

   モーションプレート   組みました。

   先台車         止め板を作り、組みました。


b0135282_6383554.jpg


   従台車    止め板を作り、組みました。

   モーター   受け台ごと組んでありました。

  ボイラー関係

   煙室戸    組んだ。ランプの差し込み穴を大きくして。

   ボイラー   部品を、仮組みしました。  
          サンドドームの止め板を作る。
          給水ポンプの座を作る。

          止め板は、最後の最後にハンダで、固定します。
          場合いによっては、ボイラーを開く(広げる)事も有るので。


b0135282_6385337.jpg


  ランボード関係

    デッキ    解放テコを除いて、組みました。

    ランボード  上下板を組む。

  キャブ関係

    キャブ    組みました。

    床板     後ろバリA B を付けて、キャブに組み付けました。


b0135282_6391065.jpg


  テンダー関係

   テンダー    箱組した。

   テンダー底板  ステップを除けば、出来上がり。


 * 主要な部品は、おおむね、組み合わが出来ました。

    C 51 と、類似品が多いいので苦慮しました、箱の中身がほとんど逆でした??
        見分けるために、組み付けしながら、選別しちゃいました。

   9900 は、D 形です。 デッキに特徴のある(弁当箱形)、温水温め器を乗せて
   います。 この 造り、精巧です。
[PR]
by damataka | 2010-04-30 07:59 | 機関車_キット

C 6 2 を組むー4

b0135282_7112386.jpg


 煙室戸、フロントデッキ、ボイラーカバーを組む。

  煙室戸 : ランプの座を作り、ランプをつけました。
        尚、ランプは違っていると思います。  ( 無いから仮に付けて置く

  デッキ : アクセサリーを、
        つかみ棒では無く、フェンダーにテスリを付けるみたい。

  カバー : 経験が無いので、何もできません。
        部品がバラバラになっているので、何処に何を付けたら好いのか
        検討もつかない??


b0135282_7114744.jpg


  ランボードの材料が無いので、最終組立は出来ません。 (エッチング板、待ち

  モーター受け金具、待ちです。

  配管やパイピングを残しています。


  4種類 混ざっている中から、何とか部品を選び出しまとめ上げました、
  ランプと煙突は違う見たいですが、無いので仮に付けて置きます、
  取り付け座等は、新たに作り出しました、捜すより早いと思って。

  ロット類も正規の物では無い様ですが、合いそうな物で組んで置きました。

  箱の中には、余計な物を入れない様に注意しましょう〜〜 悩んでしまいます!!


  C 62 は、1輛有るので、これは完成させてお返しします。

   組んであげているのか?? 組ませてもらっているのか!!   

   部品探し分類等、無償で行なっています。
   知らぬ間に、色々と、注文が付く様に成って来ました??

   注文に見合う分、車輛を貰い受ける事を、申し入れしました。
   但し、パイピングはしない、シリンダーロット類も組み付けない。
   基本が、部品捜しの為に行なっている行為なのだから!!

   友人は、ゴミと思っていない様子です??
   当然ですよね〜〜 高いキット品を購入した時の、思い出だけが残り、
   弄くり回して、ごちゃ混ぜにしても、何時かは・・・ 
 
   それはそれで良しとしようーー
   これだけのキット品、そう簡単には、お目にかかれないんだから〜〜
  
  
    ー C 62 は、この状態で、一旦休止と、します ー
[PR]
by damataka | 2010-04-29 08:00 | 機関車_キット

C 6 2 を組むー3


 再々度、部品探しを 徹底的にしました。

  小箱の中に、細かいパーツが分けて、収納されていました。

   主台枠 :  イコライザー、
   ランボード・デッキ : 給水温メ器廻り、解放テコ受、Wコンプレッサー
   テンダー : 炭車側板、ブレーキシリンダー
   ボイラー : 安全弁、砂まき元栓、ランプ、( 洗口栓、ノブ、ステップ出て来た

   ランボードは、やはり無い??
    チャッカープレート付きでないと、やだー   ( らしく無いと言う!!
    平板を手配して、支給して貰う事にしました。 ( 2週間以内と期限を決める

b0135282_7351257.jpg

b0135282_7352835.jpg


 テンダー、キャブは、出来ました。

  テンダー : 炭車側板は、付けなくて良いと言われた。

  キャブ  : つりかん、日よけ、等を省略する。


b0135282_7355395.jpg


 主台枠廻り、ボイラー関係も、出来ました。

  主台枠  : イコライザー 異なるみたいですが、何とかします。
         ブレーキシュウーおさえ板が、ありません。

  ボイラー : 配管関係を残している。 

  煙室戸  : まだ手を付けていません。

  ランボード: 材料待ち。

  モーター : 受け金具、注文する様に支持しました。


b0135282_7361227.jpg


 手持ちの C 62 と、比較する。

  がっちゃんさんから、アドバイス頂いた部分を、比較出来る様に並べて見ました。

   ドームカバーの位置を、   2 mm 後ろ側にずらしました。

   キャブの、天まどの位置も、 2 mm    〃       。 


* 煙突、モーター受け金具、ジョイントA、ランボウード用の、チャッカープレート
  等、 私に用意しろ〜〜  費用は払う!!

   何か、間違えているようです??

  お金が掛かるところは、相談して、必要と思えば用意をする。
  これは、希望する側の行為になると説明しました、金銭トラブルが発生するので。

  平たく言えば、なぜ、お金を立て替えてまで、
                  部品を買う手間を掛けなくてはいけないのか??
  手配だけでは無く、引き取りにもいかなければ成らない、希望する人の為に!!

   キット品を組む行為と、部品を調達する行為は、別の物だと思います。

  実を言うと、模型屋さんに、入手出来ない物が有ると言われているんです、
   昔と違い、部品はなかなか入手出来ないんです。  
   紛失した本人が、入手出来ない事を納得するまで、待つ事にしましょう〜〜
[PR]
by damataka | 2010-04-28 08:06 | 機関車_キット

大型のレイアウト、トンネルに道床&線路工事。

b0135282_5545368.jpg


 トンネルの入り口部分は、着脱タイプにしてあります。

b0135282_5564556.jpg

b0135282_557378.jpg

b0135282_55722100.jpg

b0135282_5574151.jpg

b0135282_558052.jpg


 道床 2 mm + 3mm = 5 mm 2枚貼りしています。 
    アメリカ・タイプの道床 5 mm に、高さを合わせました。
    トンネルの内部全体に、無作為に貼って置きます。

 線路 大型のカーブポイントを使用して、複線にします。
    所謂、隠しヤードにする訳です。

 ポイントの加工
    DCC 運転の為、シノハラのポイントを加工しなければ成りません。
    線路の敷設は、一旦休止する事にしました。


b0135282_5585884.jpg


 出口側の方は、貨車ヤードを設ける予定をしているので、
                       道床を、全面貼りしちゃいます。


b0135282_5593240.jpg


 トンネルに蓋をする予定。

  直接、スタイロホームが接触しない様に コンパネ 5,5 t を固定し、土台にします。
  この上に,スタイロホームを貼って、山を形ち作りして行きます。


b0135282_5595345.jpg

b0135282_601116.jpg

b0135282_602875.jpg


 出入り口の手前側に、道床を貼りました。

  既設の物を剥がし、新たなカーブを書き直して、道床を貼りました。
  基本は、3 線 と、します。

    1、   800 R
    2、 1,100 R
    3、 1、200 R

  接着は、ボンド G-17 をベースのみに塗り、道床を曲線に合わせて置き、
  ゴムハンマーで叩いて行きました。
  両面に塗らなくても付く見たい??
            だんだと 要領良く、手抜き工事が始まりだしました。
  ボンド G-17 が、あっと言う間に無くなっちゃうんです。

  この道床は、アメリカで購入 1箱 1,OOO mm × 12 本 1ダース 4箱有る。
  真ん中で、半分に斜めに分離出来るタイプです、曲線等の施工が楽です。
  テーパーを外側にして、貼って行きます。

  トンネル内部やヤード等は、ビバホームで購入した コルク板 2mm と 3mm を
  重ね合わせて 5 mm とし、高さを揃えて不足分を補います。
  1M × 10M 買ってある、適当にハサミで切って使用します。
  

b0135282_60496.jpg


 中段を設けました。

  名古屋出身で、瀬戸電が お好きです、車輛も持っています。
  せっかくだから、外側からは見えない場所を選び、 
                     スペースを用意しました、遊び心!!
[PR]
by damataka | 2010-04-27 07:52 | レイアウト_BIGBOY

C 6 2 の、ランボードを作る。


 しばらくの間、キット品の機関車を仕上げる事にしました。

 手始めに、C 62 を組んで見たら、かなりの部品が不足している。

 此れ等を、1つ、1つ、作り出して、組み立てて、行きます。


b0135282_7231798.jpg


 製作品のリスト。

  テンダー

   前側の細かい部品は、一切無かった、

    ブレーキハンドルは手持ち品を流用して、テスリ、ステップ等、蓋の中に
    隠れる(後から出来ない所)部分から、先に作った。

   後ろ側

    ステップ等を作り、割りピンを使用して、何とかまとめる。

   下側
    
    ガードパイプ&支持金具を作り取り付けた。
    ピンの座、カプラー座も。


 キャブ

   雨樋、テスリ、等を作り取り付けた。

   ベンチレーターの、位置が極端に前にあるので、穴を削り直し1穴後ろにずらした。



b0135282_7223521.jpg

b0135282_7225667.jpg


 ランボードを作る。

  0,5 t から切り出しました。

  C 62 1輛手持ちが有るので、それを見ながら寸法を取りました。

  少しづつ、形に〜〜

  ついでに、コンプレッサーの取り付け台等も作り出す。

  サンドドームの位置がおかしい?? (前側の穴に接している

   思い切って3mm 程、後ろ側にずらした。


 *階段のステップの作り方。
 
 板状の物
   帯材 0,4 × 3 を使用して、万力に喰え、長い物の両角をヤスリで落とす。
  場所に合わせて見る、良ければ、ニッパで長さに切断、面をヤスリで仕上げる。
  材料が大きいうちに細工をしておけば、簡単。

 パイプ・タイプ
  φ 0,5 を使用して、長い内にラジオペンチでコの字に曲げ、ニッパで切る。
  先細のラジオペンチに、位置をマジックで印して置く、ほぼ同じ物が得れる。
  

  ー 作れる物は作って、順に取り付け、ブロック毎に仕上げて行く ー
[PR]
by damataka | 2010-04-24 08:07 | 機関車_キット

本当は、他の物を作る予定があった。

b0135282_8303366.jpg


 帯材。

  模型屋さんに頼んで置いた、帯材がやっとまとまって入手出来ました。

  真鍮帯材を使用して、

     縦目地の木造タイプで、貨車&客車を、作ろうとしていました。


b0135282_8311695.jpg

b0135282_8565226.jpg

b0135282_8314510.jpg


 過去に作った車輛を、見本にして。

   縦目地の木造タイプにして、作る。


b0135282_8322159.jpg


 プラ成型品。

   エバーグリーンの目地板、

      ピッチ 1,5 or 2,0 × 0,5 t を、使用すれば、

   軽くて、簡単で良いのですが、

        何と!! プラ板の加工が 苦手なんです。


b0135282_8324819.jpg


 面取り。

  帯材の切断精度が良くて、並べ合わせると1枚物に見えてしまう??

  木の板を、継ぎ合わせている状況を表現したいので、
                面倒でも、帯材の面取りをして置きます。


   ー キット品の機関車が一段落したら、次に ー
[PR]
by damataka | 2010-04-23 09:04 | 貨車_その他

C 6 2 を組むー1


 「 キット品の機関車 」

  友人が弄くり回して、途中で放り投げた品物に、うっかり、手を出してしまいました。

  他の、キットの部品が、混ざっていないか?? 確認の為、選り分けしたんです。

  必要な物を見付ける事もできずに、 逆に、お荷物を背負い込んじゃいました。

  黙って、箱に戻せば済む事なんですけど 〜〜  何となく 面白くない!!


    色々と考えました、 暇だから、思い切って、作っちゃいます。  


  戻しても、デットストックに成るだけ・・・・。

  慈善事業をしているつもりはありません、労力に見合う分、ダマタカが貰う。


b0135282_65455100.jpg

b0135282_656126.jpg

b0135282_6584890.jpg

b0135282_6563168.jpg

b0135282_6565643.jpg

b0135282_657201.jpg


 説明書を見ながら、C 62 キットを、組む。

  部分的に組んで有る物もあり、間違えているところは修正して、部品を付け足す。

  無い部品は作り出して、各パートを仕上げて行く。

  ランボードを作れば、形がまとまります。  ( チャッカープレート、付けない

  洗口栓、ノブは、手持ち品で間に合わせた、 ( まだ、模型屋さんに、行ってない


  * 無い部品。

    1、イコライザー    ( SUS で、作る
    2、サイドロット    ( 何とか? 捜す! 他のロットは有る
    3、押さえ板      ( 代用品で、間に合わす

    4、モーター受け台  (買うか、作る
    5、ジョイント A   (買う

    ◎ 細かいアクセサリーは、何とかなりそう〜〜 手持ち品もある。


  
[PR]
by damataka | 2010-04-23 08:06 | 機関車_キット

半完成のキット品、

b0135282_641096.jpg


 未完成のキット品。

  昨年、9輛の、キット品・機関車を、組みました。
  この内、4輛は完成して、5輛が部品不足で未完成の状態です。

  今回、新たに4輛を、形式別に選別しました、
  この行為は、部品を捜すためでした。

  結果的には、苦労した割に、たいした発見もなく、
  むしろ、今回、弄くった物の方が、不足品が多かったです。

  今後、如何に対処するベキか??

   1、不足部品を、2度捜した。     (新たな発見は期待出来ない。

   2、この状態のまま、箱に仕舞うか?  (2度と、日の目を見ないであろう〜

   3、洗口栓、ノブ、チャッカープレート、等の、不足部品を購入するか?
     9輛仕上げるとなると、意外と費用が掛かりそうだ?

   4、キットに拘らずに、1部、部品を省いてはどうか?   (見劣りは、するけど
     場合いによっては、1部、自作するのも良し!
     
   5、ゴミの山からの宝探し、お金を掛ける必要が有るのか! (最小限にすべきダー

   6、もう少しで完成するのに、 面白くない!!

   7、だが、9輛となると〜〜


   * 色々と、思い悩みます ??


b0135282_6411928.jpg


 サンドドーム、スチームドーム、煙突座、を、見つけました。

    煙室扉がありません。  (何処かで見掛けた様な気がするんだけどなーー


  他の機種も、何かしら足りず、 また、手を加えなければ成らない。

  1輛づつ、腰を据えて、じっくり取り組めば、数日間で完成出来ると思うんですが、
  これだけ有ると、目移りして、出来るだけ簡単な車輛から手を出したく成ります。

  良く考えたら、どれも同じなんですけどね 〜〜


 ◉ 仕事も暇だし ー 日中に 作業も 出来るし ー
   
   今、箱にしまったら、2度と 会いたくも 無いし ー

    もったいないし ーー  

   お金を掛けないで、 1つ、1つ、片付けて、行こう ?? かな 〜〜
[PR]
by damataka | 2010-04-22 08:04 | 機関車_キット

キット品の機関車を、組む−3


 キット品の機関車4輛を組む。

  この4種類の機関車、一様、箱に分けて入れて有りますが、部品は袋から出されていて
  容易に判別出来ない状況です。

  弄ってみて気が付いたんですが、そんなに古い物では無いです、
  缶モーター、専用ギヤーBOX、ネジ頭+、むしろ新しいタイプ(7〜10年前の物)

  選別する為に、アッセンブリしてから、機種別に組み合わせしています。

  C 51 の、説明書を見つけました。 8620 は、説明書がまだ無い。


b0135282_79033.jpg


 機種別に、大筋組み合わせして見る。

  C 51 と 9900 の組み合わせが、アッペ(逆さま)でした。

  部品が余分に有ったり、不足していたり、散々です。

  何とか、判別して、此処まで組み分けしました。


b0135282_792370.jpg


 C 62  説明書有り。

  不足品 : ランボード、モーター受け台、イコライザー、その他。

  間違え : 煙突


b0135282_795341.jpg


 C 51  説明書と見比べて、 9900 の上回り、テンダーが、C 51 の物と判明しました。

  不足品 : ランボードの1部、モーター受け台、

  間違え : 前輪の軸受けが出て来た、テンダーの軸受けが出て来た。


b0135282_7101341.jpg


 9900  説明書有り。

  不足品 : 洗口栓、ハンドレール・ノブ、ランボードの1部、


b0135282_7103951.jpg


 8620  説明書無し。

  不足品 : 動輪、煙突、ドーム、??


b0135282_7105899.jpg


 共通パーツ。

   アクセサリー類や、細かいパーツ、袋から出ているものをまとめちゃいました。

   1部袋に入っていた物も、出しちゃいました。

   ネジ類も、1箱にまとめる。 ブレーキ類も一緒に。

   ロット類は、機種別に袋に入れて番号を書き入れて、別途にまとめて有ります。


   ー 4機種に分類出来ました、あまり他の部品は出て来ませんでした ー
[PR]
by damataka | 2010-04-21 08:04 | 機関車_キット

大型のレイアウト、スロープに道床を貼る。


 大型のレイアウトの製作。

  今週末は、スロープの昇り側に道床を貼り、背景と成る山並みをスチロールを使用して
  造形しました。

  つづいて、トンネルの蓋をコンパネ5,5t より切り出して行なう段取りをしましたが、
  蓋をしてしまうと、線路の敷設が出来なくなる事に気付き、「取りやめました」

  トンネル内部の仕上げ(道床、線路)を、先にして置かなければいけません。

  トンネルの内側には、カーブポイントを使用して、複線として置きます。
   所謂、隠しヤードを1本設置しておく訳です。

  トンネルの入り口部は、着脱式にして有り、線路の敷設には支障がない。


b0135282_6211651.jpg

b0135282_6213582.jpg


 スロープの修正を行なう。

  スロープは、約 900 mm 巾で継いでいます。

  継ぎ目は、多少折れ曲がって、山高感がします。

  道床を貼る前に、木工ヤスリで出来るだけ滑らかに成る様に、修正しました。


b0135282_6231434.jpg

b0135282_622097.jpg

b0135282_6221890.jpg


 道床を貼る。

  道 床 : アメリカ製 コルク 厚さ 5 mm 真ん中から2つに分かれるタイプです。

  曲 線 : 3本敷設の内 外側を 1,200 R と、しました。

  接着剤 : ゴムボンド G - 17 を、両側に塗布して、

        貼り合わせ後、ゴムハンマーで叩く。 


b0135282_6254035.jpg

b0135282_6255929.jpg

b0135282_6261730.jpg


 背景を作る。

  背景と成る山並みを、スタイロホーム 25 t から、 大型のカッターで切り出して
  造形して行きます。

  壁との隙間に 3〜4 枚 高さを変えて挟み込み、木工ボンドで止めました。

    特に、この背景と言う見本は、有りません。

  仕方無く、 ダマタカの イメージで!!  大雑把に!!


b0135282_7422539.jpg


 床張り。

  [ 先週行ない、割愛した分です ]

  レイアウトの裏側に回り込む場所、奥側 左右の2カ所に床板を施しました。

  コンクリート面に、専用のボンドを塗布して2×4(ツーバイホー)を横向きに
  450 mm 巾で置き、コンパネ 12 mm をネジ止めしました。

   フロアーには床材を貼り、素足で歩ける様にします。

  裏に回り込む時にも同じ条件で、( 見えないとこだから質を落としてコンパネです
[PR]
by damataka | 2010-04-20 08:03 | レイアウト_BIGBOY