<   2010年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

大型のレイアウト、スロープを作る。


 ビック・ボーイは、主に山岳地帯で活躍する様に設計された車輛で、平坦部での走行は
 似合わない。

 レイアウトの主たる想定は、都会のビル群では無く、山岳地帯を背景とした丘を!!

 と、M さんは、言うーー


b0135282_7302120.jpg

b0135282_7303911.jpg


スロープを設けました。

 奥 側 : ベースから MAX 9 0 mm  2 × 4 (高い方)+ 5,5 + 12 上面

      トンネル交差を考慮して、レール面から 80 mm 見込む。

 手前側 : MAX 42 mm        2× 4  (低い方)

      高い低い2つのスロープを設けました。


b0135282_7314284.jpg

b0135282_7315925.jpg


 中心をづらし、スロープの終点は、2つ共ほぼ同じ位置に。

 勾配は 2 〜 2,5 % 以内に収める。


  *トンネル交差を見込むと、最小でもレール面から 70 mm ほしい。

   べースから上面まで、100 mm (道床、フレキレール、板厚を加味)

   頂点から 片側 4 M  両側で 8 M にしました。


  ◉このレイアウトの、主たるポイント部分です。

      勾配を 2 %程度に収めたい

     まだ、固定はしていません、十二分に検討を重ねます。


b0135282_8155145.jpg


 D C C 操作器 です、何カ所にも設置して有る。
[PR]
by damataka | 2010-03-31 08:22 | レイアウト_BIGBOY

気分転換で、外国のストラクチャーを。


  先般お邪魔した、友人 O さん 宅の 

     居間に 飾られていた ストラクチャー 類 です。


b0135282_11231146.jpg

b0135282_11233320.jpg

b0135282_11235169.jpg



 直線レイアウトを、居間の飾りに、アクリルカバーを施して。

 背景画は、油絵でご自身が書かれたそうです。


b0135282_1124987.jpg

b0135282_11242729.jpg

b0135282_11244599.jpg


 外国の建物をサイズに拘らないで、
       気に入ったキット品を取り寄せて、組み立てたそうです!!

  ピアノの上に、本棚の上に、棚を作り、処狭しと〜〜


 私だけ見てボッにするのは、痛ましく(もったいなく)思え、bulg に載せます。

  目の保養になりましたか??  気に入って貰えたでしょ〜う か !!


    ー 総合カタログが、有るそうです ー
[PR]
by damataka | 2010-03-30 11:56 | ストラクチャ/シーナリ

大型のレイアウト、出入り口。

b0135282_717859.jpg

b0135282_7174010.jpg


出入り口。

 1、自在蝶番を付けて いったん 持ち上げてから 下に降ろす構造を、採用しました。

 2、サイズは、開口巾 = 600 mm  行き巾 = 240 mm

 3、直線部に設けて、線路 3本を、敷設します。
   線路が ずれない様に、確りした 嵌め込み式にして「 ジョイナー 」は使用しません。

 4、曲線部に掛かっていたので、直線部になる様に、左右共、基礎から作り直ししました。 


b0135282_718984.jpg

b0135282_718354.jpg


曲線部を付け足す。

 1、出入り口を、直線部に設け直しする為、曲線部を脹らませた。

 2、張り出し = 250 mm  R = 1,200 mm

 3、材料は、俗に ツーバイ ホー と 呼ばれている 2 × 4 と、
   コンパネ 12 mm を、直接ネジ止めしている、固定式です。

 4、道床を剥がし、やり直しをします。( 剥がすのは大変です、汗かきます。



 ー 1年振りに、大型レイアウト「ビック・ボーイが走る」の製作を ー
[PR]
by damataka | 2010-03-30 08:19 | レイアウト_BIGBOY

大型レイアウト製作の、お手伝い。

 
  この週末、友人の M さんが プラニングしている

     「ビック・ボーイ」が、走るレイアウト 製作の お手伝いをして来ました。



b0135282_19515172.jpg


 昨年、基礎となる ベースを製作して、内側の線路を1本敷設して置きました。

  DCC 運転をしたいと言う M さん の 感性を考慮して、
        DCC 運転 に不慣れな ダマタカは しばし遠慮しておりました。

 進捗状況は、逐次連絡を 取り合っていましたが、

       ダマタカが 思うには 進 み が ー ー  鈍 〜 〜 い ? ?

       1年振りに、尻たたきの意味も含め、応援に 行って来ました!!



b0135282_19522445.jpg


 プランは、 壁 周回タイプの 大型レイアウト、
       主に、レイアウトの内側に入って、操作 & 鑑賞を する 訳です。

 出入りを 簡便にする為、跳ね下げ 式の ゲートを設け、
      線路を、仮施設して見たら、1部 カーブに 掛かってしまいました。
     
 先ずはこの部分を、
    直線状態に是正すべく 長て方向を伸ばし、ゲート部の 位置をずらした。


 これから〜〜 しばらくは、
       週末を利用して、線路の敷設までの お手伝いを 無償で します。



 ー 日曜大工から 〜〜 電子工作まで !!

   持ち合わせた 「・・・・ 」 ?? が、 場合いによっては、独断で 進め ちゃう ー
[PR]
by damataka | 2010-03-29 21:05 | レイアウト_BIGBOY

機関車8100(古典機)を、整備する。

b0135282_782865.jpg


   SANNGO  8100  1−C−0

 この機関車も、昨年組み立てた中の1輛です、箱の中で同じ姿で眠っていました。

 貨車の入れ換え「専用・機関車」2号機として、活躍してもらう為に、
 起こして、来ました。


b0135282_78487.jpg


 分解して見ました。

  1、屋根板が、取り付けて無い。

  2、スカートが、付けてない。

  3、配線が、されていません。

  4、テンダー連結位置(高さ)が、合っていない。
    テンダー側からの、配線取り出しが出来ない。

  5、不足している物、逆に余分な物が、混じっている様に見受けられる。


    急ぐ事はない、ゆっくりと落ち着いて 決めて行こうーー
   

b0135282_79782.jpg


 テンダーとの連結器が、割りピンタイプになっています。

  考えて有ります。洗濯ハサミ見たいに2つ割になっていて、押し込めばハマる。
  何時もテンダーを接続するとき苦労するので、アイディアー 製品です。

  ただ、貨車を牽引するには、無理が有るみたい。 (一般タイプに交換する


 説明書が無い、

  細かい、パーツが袋に入っていました、他に使用する物も混じっている様です。
  説明書が無いと、判読できません。

  週末にお邪魔して、捜してこよう〜〜


  雪も融け、道路事情も良くなり、M さんの 別邸へ行ける様になりました。
  M さん 製作中の大型レイアウト(ビック・ボーイが走る)を、お手伝いします。

    ピッチを上げて、峠 の 勾配ラインを決めたい??

  先日は、出入り口がカーブに掛かっているのを、直線状態にする為、
  長て方向を 250 mm 伸ばし、位置も 300 mm ずらしました。
  巾 = 300 × 600  3線を通し、 部分的に跳ね上げ式にします。
[PR]
by damataka | 2010-03-24 08:19 | 機関車_キット

機関車6200(通称、ネルソン)を、整備する。


 「 ゲーム感覚で楽しむ、貨車の入れ換えレイアウト 」の、
  専用・機関車 として、活躍して貰おうと借用してきました。

 昨年の5月、友人が何時買ったかも忘れてしまったキット品の死蔵品を、
 まとめて組んだ時の1輛です。

 約1年、箱の中でそのままの状態で、眠っていました。


b0135282_7313533.jpg


 TOBY  6200  通称、ネルソン

 何時の頃の物かは解りません、昨年、ネジ止めだけで組み立てました。


b0135282_7315122.jpg


テンダー・モーター・タイプです。

 モーター単独で、ランニングテストを行なう、

 何十年も眠っていたとは思えない、軽やかに回転してくれました。


b0135282_7321830.jpg


 組んで見たら、モーターが廻らない??

  モーターが、防振ゴムで絶縁されていました。

  台側から〜〜 モーターへ 配線を施しました。


b0135282_7322822.jpg


 カバーを被せると、モーターが廻らない??

  何処が、ショートしている見たい、 モーターブラシに接触していました。

  プラ板 1 mm を、挟んで見ました、 解消されました。

 *段階ごとにクレームが付き、何か、嫌われている様な気持ちになって
  投げ出したくなった!!


b0135282_7325319.jpg


  気を取り直して、再々度の挑戦で、(車輪の向きも、逆になっていました)

      「何とか、動く様に」 なりました。


此処からが本題です。

 1、模型屋さんへ行ってモーター交換に付いて相談に乗って貰おう〜〜

 2、2009-5-10 railtrack さんの、コメントを読み返して見ました。

  *テンダータイプを止めて、ボイラー内に缶モーターをに、変更する、
   改造計画を立てた方が望ましいと思われる。

  *先台車の左右復元を考慮する事。

  *またまた、要らぬお節介〜〜  ジョウク混じりで書かれた内容、
   時が過ぎると、貴重なご意見に聞こえて来ました。

 3、孫の様な年代の子供達に、おじさんが生まれた頃に活躍していた、
   石炭を燃やして走る、蒸気機関車だよ〜〜     (これは、モーターだけど

 4、無塗装の「 ネルソン 」で 、貨車の入れ替えを、軽快に行なはそう〜〜
   話に聞くところ、晩年は、実際に貨車の入れ替えに廻されていた様子だし!!
[PR]
by damataka | 2010-03-23 08:33 | 機関車_キット

貨車の入れ換えを「ゲーム感覚で」、出前する。

 ドレスアップして来た、貨車の入れ換えを「ゲーム感覚で」の、単独レイアウト、
  専用車輛も増備出来たので、お披露目する事になりました。


b0135282_711096.jpg

b0135282_712594.jpg

b0135282_714535.jpg


3 / 20 (土曜日)

 鉄道模型 仲間の O 氏宅へ 出前しました。
 しげしでと、レイアウトを眺め廻し、何と細かい細工??
 奥さんが操作して、非常に喜んでくれました。
 ついでに、D 51 カンタムも、汽笛〜〜 懐かしい!!


 O 氏のレイアウトは、バラシタ状態で、1部アクリルケースに仕舞われていました。
 ストラクチャー類が、所狭しと棚の上に置いて有った。

 サイズに関係なく、気に入ったキット品を組んで来たそうです、置くとこが無い。


b0135282_72864.jpg

b0135282_7123150.jpg

b0135282_7125341.jpg

b0135282_71331.jpg


3 / 21 (日曜日)

 [ ビック・ボーイが走るレイアウ ] を、製作中 の、 M 氏宅へ (連チャンです)
  お正月のイベントの、ダマタカチームの1員の方です。

    居間のテーブルの上に置き、記念撮影をしました。

 本線に置いてある「見本車輛」通りに、貨車を1輛づつ、支線に並べて行く。
  1台、ダミーが、入れて有る、 タイム争いも 出来ますよ〜〜
 
 良く観察したいと言う事で、しばらく滞在する事になりました。
  出前が、 出張扱いにーー 変わりました。


b0135282_7132241.jpg


専用の機関車を入手。

 貨車の入れ換えを「ゲーム感覚で」の、単独レイアウト、
 ドレスアップして、車輛も増え、次は、「専用の機関車」を、考えていました。 

  1、TOBY  6200 キット組み立て品  (通称、ネルソン)

  2、SANNGO 8100 キット組み立て品

    どちらも、晩年は、貨車の入れ替えに従事していたそうです。


 ダマタカ鉄道、鉱石運搬車輛・組み換え編成の、

        [ 専用・機関車 ]として、活躍してもらう事になった。

        これから、スムースに走る様に、整備して行きます。

  タンク・タイプだと、思い通りに走ってくれない。
   集電効率の関係からか ポイント等で引っかかった感じになって「良く止ってしまう」

  テンダー・タイプ
   本機、テンダー、両方から集電させて、集電効率を計ります。



[特記]

 T M S  2009 ー 6 月号 が 有ったので、見ました。

  「楽しんで、貨車の入れ換え」と 言う記事に、目が止まりました。

 ジョン・アレン氏の貨車入れ換えレイアウトを、組立て式レールで再現された内容でした

  基本スペースは : 1,8OO × 200 or 250  ポイントを自動に変更。
      車輛は : 2 〜 9 輛 可能。

 基本構想は異なりますが、
  貨車の着脱を楽しむ事の詳細に付いては、
            「ダマタカの意見」と、ほぼ 同じ内容で書かれていました。

   ー お時間が許せば、ご一読してみて下さい、ご参考まで ー
[PR]
by damataka | 2010-03-22 08:21 | レイアウト_貨車入替

貨車を作ろう、集電板を付ける。

b0135282_646919.jpg


集電板を作る。

 集電板 : リン青銅板 0,2 t より、ハサミで切り出し、ヤスリで仕上げて形ちに。


b0135282_6513958.jpg


集電板を床板に固定する。

 絶縁材を挟んで、床板に 2mm ビス で止めました。

 2軸車輪の、外径に接する様にしています
 「古い遣り方です: 此の方法でしか、出来ないんです」

 何回も、付けたり、外したりして、車輪との兼ね合いを調整します。
 実祭に転がして見る、当たりが強いとブレーキが掛かったみたいで転がらない。
 当たりが弱いと、ランプがチカチカになってしまう。 [加減は、難しいです]


b0135282_6515859.jpg


配線する。

 ダイオードの接続線が細いので、接点式を止め、麦球のリード線を流用して、
 直接コード繋ぎ式に変更しました。

 車掌室の下部を1部切り欠き、コードを通せる様に、
 また、コード配線に、余裕を持たせました。

 − 側は、ボデーに直接ハンダ付けしています。


b0135282_6522379.jpg


灯火のテスト。

 線路に乗せて、灯火のテストを行ないました。

   前進 : 点灯

   後進 : 消灯  (一方通行の配線をしているので、バックの際は点灯しない)

   ランプ2個を直列に配線しましたが、明るさは問題ない様です。

   編成の末尾の、車掌室付き車輛に、テールランプが点く様になりました。

 
  真鍮素材から貨車を作ろう、
        その1 〜 その4 までの、4種類 8輛が 完成しました。

  鉱石運搬の専用車輛が 全部で、9種類 18輛に なりました。
    1種類づつ形を変えて作り、積載している砕石の色も替えてあります。


  ー 今日、仲間のお宅に お邪魔して、デモンストレーションして来ます ー
[PR]
by damataka | 2010-03-20 08:20 | 貨車_セキ

貨車を作ろう、テールランプを付ける。

b0135282_6531533.jpg


市販品の、テールランプのセットを組む。

 基板に組むのをやめて、部品どうしを直列に、直接継ぎました。

 付属の抵抗を、手持ちの定電流、逆流防止に替えました。

 ダイオードをスペースの関係から竪向きにしました。


b0135282_6544174.jpg

b0135282_6551982.jpg


車掌室の内側に組み付ける。

 コンパクトにしたので、収まります。

 瞬間接着剤で、固定しちゃいます。


b0135282_6565227.jpg

b0135282_6572139.jpg

b0135282_6574153.jpg

b0135282_658312.jpg


テールランプが収まったので、屋根を付ける。

 1、屋根板 0,3t を、成形します。(市販品の木製高屋根のカーブに馴染ませます)

 2、ハンダ付けしました。

 3、側面に、帯材 0,3t × 1,2 を、雨樋として。

 4、後側に、帯材 0,4t × 1,5 を成形して、屋根の軒先リブとして。

 その1タイプの、車掌室にテールランプを組み込み、屋根を付けました。 


   ー 次は、配線を施して、完成を目指しますー


[ 記 ]
 3月20日(土曜日) 鉄道模型クラブの O 氏宅に、出前することが決まりました。
 お正月のイベントの際、ダマタカチームの一員としてお手伝い下された方です。

 貨車の入れ換えレイアウト、模様替えした、車輛も増やした、と、近況の報告をした所
 是非にも持参されたし、奥さんもつねずね操作して見たい、真鍮素地の車輛の輝きが
 好きだーー と、言ってくれて(隠れ、ファン)ます。

 O 氏は、中国に居た事が有り、特に、大陸鉄道が好きで、詳しい!!
              良く、ボイラー径と、動輪の関係を、話してくれます。
 文部省から派遣されて、トルコ(??首都)の日本人学校の校長もした事があり、
 何回か、海外生活を過ごして来た見たい、鉄道以外でも、色々と話が聞けます。

 模様替えしたのを見て貰うのは、初です。出前用に作って有るので要請が有れば、
 何処えでも〜〜  完成させて、行ってきます。「 自慢もして来ます 」  ( 笑
[PR]
by damataka | 2010-03-19 08:16 | 貨車_セキ

貨車を作ろう、その3、その4−10

b0135282_732970.jpg


ブレーキハンドルを付けました。
 
 ブレーキが無いのに〜〜 

  片絶縁タイプの車輪を使用していた時、向きを決める為、後ろ側に設置していました、
  K D カプラーなら、ショウトはしないんですが、基本的な感覚で車輪の向きを合わせ
  て、編成を組み合わせしています。

  今は、両絶縁車輪に統一しているので、向きは関係ないのですが、名残りとしてーー
  デザイン的にも、アクセントになっているじゃ〜 ないかな〜〜??

   クランク・タイプ  帯材から作りました。

   丸ハンドル・タイプ
    アダチ製品  1OO 個分 まとめて購入しました。 ( やっと入手 出来た


b0135282_7341939.jpg


カラー砕石を積み込む。

 円ショップの、園芸コーナーで見つけた物、 ゼオライト( 植物栽培の土 )
 サイズ的に、チョット大きいと思うんですが!!
  篩い分けもせずにそのまま使用しています。 捜したら着色済みで 7色有りました。

 プラ模型店さんんで、最近、似た様な物が置いて有るのを見掛けました 315,-

 固着方法は、線路のバラスを止めるのと同じ遣り方で、(木工ボンド1/3水溶液)
 模型屋さんでは、ラッカーで止めるように て、言うんですが!!
  テカリ なんかが、気になって!!  「此の方法でもちゃんと固着されています」


b0135282_7394268.jpg

b0135282_7385390.jpg

b0135282_7391343.jpg

b0135282_7393097.jpg


鉱石運搬車に、色違いで、カラー砕石を積載しました。

   その1 : 水 色
   その2 : 白 色
   その3 : オレンジ色
   その4 : ピンク色

   4種類、2輛づつ 鉱石運搬車が、出来上がりました。


 その1は、
   まだ、テールランプを付けて、屋根を仕上げなければなりません。
[PR]
by damataka | 2010-03-18 08:28 | 貨車_セキ