<   2010年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

貨車を作ろう( 5 )

b0135282_723999.jpg

b0135282_725989.jpg


ホッパー部に、底板を付け、補強を施す。

 ホッパー部を、床板に ネジで止められる用に、 0,8t を付けました。

 補強は、上回りと中間を、角材 0,6 mm で、行い、 四隅の足は、角材 1,0 mm です。

*アルミ板で手作りの、直角治具を使用して、四隅は曲がらない様に注意して、
 取り付けしました。


b0135282_731961.jpg


ホッパー部の完成スタイルです。

 底板を付け、補強を施し完了です。

 後で、あげ底 0,3t と ハシゴを、付け足します。


b0135282_73418.jpg

b0135282_74190.jpg


床板を作りました。

 床板 0,4t に、

 前、後板 0,5 × 5 × 29 を付けて、

 カプラー座 1,0t × 8,5 × 12 mm を、ハンダ付けしました。

 前、後板に、カプラー部の切り欠きをしました。 巾 = 8mm(現物合わせ)

 カプラー座に、M 2 ネジを切りました。

 ホッパー部の取り付け位置決めて、穴を明けました。左右の穴は水切り用です。


  ー 各、パートを仕上げて行きます ー


[ 記事 ]

 ヤマハのデイスプレーを、遠方から 〜 わざわざ見に来て下さった方がいました。

 2/19 鉄道模型の部屋 さん 

 大阪の方で、Blog を見て、出張の折りに、立ち寄ってくれました。

 昨日練習日で、係員から話を聞きました。 夜に、当人からもコメを、頂きました。

 残念ながら、オート リターン システム は、作動していなかった様です。

 ( 誰かが弄くったらしく、設定値がデタラメになっていました。係員に説明して、
   尚、操作概要をメモ書きして、BOX に貼り付けて置きました )

 * 調整し直したら、ちゃんと 動きました。

 ◉ 場所は、地下鉄、中島公園駅、パークホテルの横の、ヤマハの2階(ラウンジ)です。
  動いて無い時も有ります、「 受付に動かせ 〜 て、言って下さい 」


 自分で言うのもなんですが!! 
  ガラスケースに入っている車輛が、勝手に行き来する。 踏切の赤ランプが点滅する。
  常設されています、一見の価値は、有ると思います。


「追記」
    今日、鉄道模型の部屋さんが、[ ダマタカ ]のタイトル名で、写真を載せて発表して
 いらっしゃいました。 驚き、有り難い物だな 〜〜 と、思いました。

 動いていなかった事は、非常に残念です。
[PR]
by damataka | 2010-02-28 08:21 | 貨車_セキ

貨車を作ろう( 4 )

b0135282_6515288.jpg


テールランプ。

 キット品のテールランプです、まとめ買いしてあります。


b0135282_6521524.jpg


後側の妻板に、カバーパイプを付けました。

 テールランプが入るサイズ、パイプ = 外径 φ 2,7 × 4 mm の 長さに、糸鋸で切り出す。

 穴は、φ 2,5 のキリで明け、丸ヤスリをリーマー替わりに使って、穴を広げました。

 表側に、0,8 mm 出っ張らせています。 ( アルミ板を治具として、挟んで )


b0135282_6523590.jpg

b0135282_652512.jpg

b0135282_653938.jpg


車掌室を組み立てる。

 屋根のカーブを切って。( H = 2,5 で、曲線をもとめる )

 床板を挟み込む様に、妻板と側板に 0,8 mm の段差を付けて組み立てました。

 後ろ側から見ると、こんな感じになります。

  右側板に、窓ー2個

  左側板に、窓ー1個 と、トイレ用の 小窓ー1個 を、設定しました。

  ドアーは右開きです、右側の窓は 不要かと思いましたが、デザイン的に設け
  ちゃいました??

  テールランプに引っかかって、ドアーが開かないじゃーないかーー 
  と、言う方もいらっしゃるかと思いますが!! 模型の世界です、ご容赦を。


   最後尾に予定しているので、赤く輝く テールランプ を点けよう〜〜
[PR]
by damataka | 2010-02-27 08:21 | 貨車_セキ

貨車を作ろう( 3 )

b0135282_651180.jpg


後側の妻板に、裏打ちしました。

 切り抜いて仕上げを終えた、窓枠、ドアー部の、裏側に 0,3t を、張り合わせました。

 キット品と違って規制が無く、勝手に付ける事が出来るから、自作は楽しいんです。


b0135282_6512462.jpg


側板も仕上げました。

 側板2組、それぞれ2枚を1枚にして(ハンダで仮止め)、

 糸鋸で切り抜いて、ヤスリで仕上げて、同時に、作りだしました。

 0,4t + 0,4t = 0,8t だから、糸鋸の刃、
 中目位の物で、万力に沿わせてガリガリ切る事ができます。

 この後、妻板と同じ様に 0,3t で、裏打ちしました。


b0135282_6515295.jpg


窓をケガク。

 窓桟の横ラインを、目印にケガキました。(他は、ケガキを省く)

 糸鋸用に、φ 2 の 捨て穴を、適当に明けて置きます。


b0135282_7155669.jpg


1枚づつ 窓を、仕上げて行きます。

  板厚が薄いので、糸鋸の刃、細かい物を使っても引っかかってしまう。
  また、極細の刃だと、これだけ抜くには、存外神経を使う。

*今回は、丸ヤスリと四角ヤスリで、荒削りを 試して見ました。
 糸鋸を使用するより、手際良く作業が進められたと、思う!!

 ドアー部は、再度裏打ちして、窓も 抜きます。

 ヤスリの角を落した物を使って、内側の角をシャープに仕上げる。
 「ここが、見せ所です」

 窓枠との兼ね合いは、 0,5 以上 〜 1.0 以下 これ位かな 〜〜 の、感覚で勝負!!
[PR]
by damataka | 2010-02-26 08:20 | 貨車_セキ

貨車を作ろう( 2 )

b0135282_7554986.jpg


ホッパー部の加工−1

 寸法に仕上げた各パートを、ペーパー掛けをしてマジックも落とします。

 妻板、斜板一体タイプを、折り曲げて置きます。


b0135282_7563254.jpg

b0135282_7565161.jpg


ホッパー部の加工−2

 組み合わせて、内側にハンダ付けしました。

 出来上がりました。  ( 底板と補強は、後から行ないます )


b0135282_757671.jpg


車掌室の加工−1

 妻板、側板、2枚を張り合わせて、1枚物にします。(仮、ハンダ付け)

b0135282_811143.jpg


窓やドアーを抜く為に、寸法図を書きました。


b0135282_7572790.jpg


車掌室の加工−2

 窓とドアーを抜き取ります。

 黒マジックを塗って、ケガキ線を見易くしています。


b0135282_7575690.jpg


車掌室の加工−3

 後側の妻板、同時に2枚、仕上がりました。( 2輛分です )

 裏表に、ペーパーを掛けて仕上げ、マジックも落としました。
[PR]
by damataka | 2010-02-25 08:20 | 貨車_セキ

真鍮板から 〜 貨車を作ろう。

貨車の入れ換え・レイアウトの、車輛、増備計画を立てました。

 現在 : 車掌車         ー 1
    
      カラー砕石車(色違い) ー 5

     全部で、10 輛 貨車の入れ換えが出来る様に設計して有るので、

     暫時、作って行こう〜〜


b0135282_731386.jpg


真鍮板。

 我が家の、直ぐそばに有るビバーホームに、置いて有ります。 (歩いて行けます)

 サイズ : 0,3t 0,4t 0,5t 0,8t 1,0t  180 × 200  (一通り有ります)


b0135282_79176.jpg

b0135282_792258.jpg


工具類。

 これらの工具を使用して、材料取りをして行きます。


b0135282_719566.jpg


設計図。

 材料取りをする為に、概略の施工図を、先に書きました。

 貨車の寸法は、だいたい決まっているので、長さ、巾、高さ、が、収まる様に。


  手始めに、車掌室付きの鉱石運搬車を作ろうとしています!!

  カラー砕石を積んで尾灯も点けて、最後尾の編成(専用車)に、組み入れよう〜〜


*原殿鉄道さんで以前見掛けた、秩父鉄道の石灰運搬車の最後尾をイメージして、
 2軸タイプにして、作って行きます。  原殿鉄道さん、20 輛完成したかな??


b0135282_793971.jpg


部品を作る。

 2輛分の部品を、ハサミで切って、平に叩いて、ヤスリで擦って、寸法・直角を見て、
 作り出しました。

 ダマタカは、たいして手間が変わらないと思い、何時も、2輛を同時に作っています。


 ボデーの主材は : 0,4 t

  1、黒マジックを塗ってケガキ線を見易くして、仕上げを減らす為に、正確に切る。
 
  2、切った面をヤスリで仕上げてから、次を、ケガク。
 
  3、寸法仕上げが、片側半分で済む事に成り、精度が出し易い。

  4、長て方向を、大きい内に、寸法を決めて行きます。

  5、横方向を切り、直角を見ながら、寸法に仕上げて行く。

  6、尚、ハサミで切ったら、必ず、プラハンマーでメクレを、叩いて置く。
      ハサミで切るのは、0,5 t までで、0,8 t 以上の厚物は、糸鋸で〜〜

  7、ここまでは、手に持った状態で、仕上げました。


    ー 久しぶりに、貨車を作って行きます ー


◉良く聞かれ、言われます!!

 ハサミで切る?? どんな、ハサミ!! (洋裁用のハサミでも 0,4t は、切れるます)

 ハサミで切ったら、メクレやネジレが出るでしょう〜〜 どう対処するの??

 「色々試したら、プラハンマーが良い見たいです。これでコバ(切った所)を定盤(金属)
  の上で、裏表叩き、コバを馴染ます。 素人でも、叩きキズが残らない」

 反りは、手で騙して、適当に叩いて馴染ませる(あまり、神経質に成らなくても O K )

 金属加工は、ヤスリが必要でしょ〜〜う。 円ショップに有ります。

                            ー やって見ることです!! ー 

  機関車も作ろう 〜〜 かな ーー ??
[PR]
by damataka | 2010-02-24 08:12 | 貨車_セキ

貨車の入れ換えドレスアップ、完成しました。

 言葉の綾で、ドレスアップ、お化粧 & アクセサリー(光り物)と進めて来た、

  「貨車の入れ換え・レイアウト」の 模様替えが、終了しました。


b0135282_7271032.jpg

b0135282_7273165.jpg

b0135282_7274445.jpg

b0135282_728255.jpg


全体像です。

 サイズは  : 1,810 mm × 380 mm

  重 さ : 10 kg 程度。    ( 出前タイプです )

  電 源 : 100 v の 電源があれば、即、操作が可能です。

 テーブル : 現場事務所等に有る、リース・テーブルで丁度合います。


b0135282_728388.jpg


操作盤、PWM・タイプ、自作品を組み込みました。


b0135282_7354096.jpg

b0135282_736087.jpg

b0135282_7374574.jpg

b0135282_7362259.jpg

b0135282_73651100.jpg


ピックアップして見ました。


b0135282_73771.jpg


反対側から見ると!!

 本線に見本となるカラー砕石車を、置いて見ました。


特筆すべき点は!!

 機関車の、「 駐機ホームを設けた事 」で、全体的にバランスが取れた様に思える事と、
 パワーパック( PWM )を、1から勉強して作り、組み込む事が出来た。

 照明関係も、明るくしたり、暗くしたり、任意に調節出来る。

 各、信号機も、自動的に点灯してくれる。

 ゲーム感覚で楽しめる、「 貨車の入れ換え・レイアウト 」 無機質だった物に、
 情景と機能を、ダマタカなりにプラスして、充実させました。



     ー ドレスアップが、完成しました ー
[PR]
by damataka | 2010-02-22 08:19 | ドレスアップ

照明灯、街灯 用の、ボリュームに付いて。

梅澤無線電機(株)山下さんへ
 ご指導頂いた、ボリューム の 配線 を、 つなぎ替える件。
 やってみました、結果は、O K でした ◎ 


内容は、照明系の「明、暗」ボリューム 調整が今一で、買い替えるつもりでお店に行き〜
相談したところ!!

足、1、2、3、を、上手に活用すれば、 0 〜 100 %に、出来る。
  1、+ 側
  2、LED (抵抗) 
  3、− 側
    0% ー 消える 50% ー 点く 100% ー MAX で 点灯

尚、LED 側の抵抗、390 Ω → 330 Ω (手持ち品)に、下げて見ました。
  MAX の祭、あまり違いが表れませんでした。
  時計廻りで 0 〜 100 % になる様、+ − を、配線替えしました。


ダマタカが、当初、結線した方法は、
 1、遊び
 2、+ 側 IN
 3、+ 側 OUT LED へ
   − 側 LED へ
   MAX から 半分位 しか 暗くならなかった?? (消えませんでした


b0135282_931776.jpg

[PR]
by damataka | 2010-02-19 23:01 | 電子工作_その他

3種類の「 柵 」と、おまけの「 柵 」

貨車の入れ換え、ドレスアップ 25

 操作盤の前側にロープ「柵」を設置しました。 ついでに、他の「柵」も。


b0135282_718449.jpg

b0135282_7182924.jpg


1、ロープ・タイプの「柵」

 円ショップで見つけた角の串を加工して、横に穴を明けてワイヤーを3段 通しています。
 
 穴を明けて、塗装して、穴サライをしてから、ワイヤーを通しました。
 穴は、φ0,6 ワイヤー、φ0,4

 ディスプレイの際、初チャレンジした、この「柵」 評判が良かったので、
 再度、作って見ました。

 線路から 15 mm 離して、ピッチ 20 mm で、約 18 本 杭を立てました。


b0135282_7205265.jpg

b0135282_7211591.jpg


2、一般的な「柵」

 既設の物を、2カ所に分けて、再使用しました。


b0135282_7222626.jpg


3、棒杭・タイプの「柵」

  あえて、棒杭にして見ました。 (再、登場です)


*木杭は、先をくさび形に削り、ベースにφ2 の穴を明けて、
 ハンマーで、叩き込んで有ります。(接着はして無い)

b0135282_7225227.jpg


おまけの、「柵」

 柵と言うより、テスリですね〜〜 (転落防止柵)

 無いより、有った方が、安定感が??

 真鍮丸棒 φ0,6 で、製作しました。中間は φ0,5 です。
 トラ模様に仕上げます、黄色は、まだ1回塗り(3回塗ります)


  ー 「 柵 」のタイプを、色々と変えて、設置して見ました ー
[PR]
by damataka | 2010-02-19 08:22 | ドレスアップ

小物の、仕上げをしました。

貨車の入れ換え、ドレスアップ 24

 枯れ木に花を咲かせたり?? 小物に、仕上げを施しました。


b0135282_8422920.jpg


春一番に咲く、「コブシ」を、表現して見ました。

 枯れ木に花を?? 花咲、じいさん、して見ました。

 縁起物のナンテンの枯れ木(生木)を、試しに使用しています。


*友人が遊びに来たので、ナンテン(生木)の、活かし方を相談しました!!

 レイアウトを見た感じ、白樺の葉が青々しくて春の雰囲気になっている、
 全体的に同じ情景にした方が望ましいと、思う。

 赤い実を外した後の膨らみを、白く塗って、コブシが咲き始めた感じにして見たら〜〜
 「コブシ」は、春一番に、花が先きに咲く(葉は後から)

  あまり、まとまって、咲いていない様に思うけど??

  赤色やオレンジ色では、秋の、実の表現になってしまう、チグハグだ!!

  模型の世界だ〜〜  その辺は上手に!! 

 [ 白く塗る ] 事 は、思い浮かばなかった、 アイディアー を 頂きました。


b0135282_8445257.jpg


ブッシュを、表現して見ました。

 円ショップで見つけた箒を使って、新たな試みとして、ブッシュを表現して見ました。

 当初、枯れた感じを表していましたが、

 全体的に春のイメージにする為、緑色を入れて見ました。


b0135282_8451249.jpg


車輪止めに塗装を。

 黄色に黒色、黒色に黄色を書き入れて、トラマークにしました。


ブッシュを、表現して見ました。

 葉を緑色に、先端部をオレンジ色に塗り、
       ブッシュと言うよりも、草花って、感じにして見ました。


b0135282_8461131.jpg


柵を、作ります。

 ロープ [柵] を作り、操作盤の前側に設置しようと思っています。

 ワイヤーの、実感が出ていると、意外と評判が良かった、同じ物を作ります。


◉ワイヤー が 不足、LED も 足らなくなった、テスリ用の φ 0,6 丸棒も無い、
 買いに行かなければ〜〜


      ー 小物の、仕上げに入りました ー
[PR]
by damataka | 2010-02-18 09:16 | ドレスアップ

ランプのテストを、行ないました。

貨車の入れ換え、ドレスアップ 23

 裏側の配線工事が終了したので、ランプのチエックを行いました。


b0135282_658248.jpg

b0135282_6582328.jpg


ランプのテスト、その1

 1、踏切警報機  赤色 点滅 
  
 2、構内信号機  緑色 ポイント切換えで 赤色はダミー

 3、街灯     黄色
 4、照明灯    白色

   2枚の写真で、明、暗が、解ると思います。

   明暗の「暗」、思ったよりも、暗くなりませんでした。
   もう少し落としたい。(ボリュームの選定をし直さなければ)


b0135282_71285.jpg


ランプのテスト、その2

 1、車輛止め     ポイントを切換えて、連動性を確認しました。

 2、3灯式信号機
        ランプがパンクしたみたい?? 最初は、点いていたんですけど??


*ランプ( LED )の配線に、1度使用したダイオードを再使用しました。

  不具合が有った見たいで、ランプがパンクしちゃいました??
  ケチらないで、新しい物を使うべきでした、数カ所2度手間になってしまった!!


b0135282_715398.jpg

b0135282_72987.jpg


ランプのテスト、その3

 1、3灯式信号機 
     緑色と赤色が、正逆スイッチの操作と連動して切り替わる 黄色はダミーです。

 2、車輪止め標識   ポイント切換えで、2線路の片方が点灯。

 3、照明灯
 4、街灯       こちら側もボリューム調節で一緒に、明、暗が、表現出来てます。


* LED のランプは、全部で 20個( + ダミー4個)使用しています。


b0135282_742320.jpg


ポイント作動部に、渡りを取る。

 線路の側面を塗装したら、ポイント部分において、通電不良が起きました。

 ポイント 5カ所 アース線を撚(よる)って、片側に渡りを取りました。


◉機関車 C 56 (プラ製品)で、走行テストも、合わせて行ないました。

 機関車の進行方向に、ランプ表示も合っていなければなりません。
 意外と、逆作動が有りました、配線を継ぎ変えて調整し直す。

 線路の塗幕をペーパーで除去、ポイントに渡りを取ったので、
 機関車は、スムーズに走ってくれます。

 此の機関車では、初速は好いのですが、最高速度を落としたい気がしました。



  ー 1部 配線を見直して、ランプの交換をしなければ ー
[PR]
by damataka | 2010-02-17 08:15 | ドレスアップ