<   2009年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

デイスプレイ 再 開 。

 ヤマハの メンバーズ・クラブの 談話室 

  展示コーナーで、デイスプレイを再開する事になりました。


4月より、模様替えで休止していましたが、前回の展示、評判が良かったので、
スペースを広げ、改めて鉄道模型の展示を継続する事になりました。

 通路の遮蔽突起部分で、クラブに出入りする時、両側から目にする所。

  幅 15O〜450 × 長さ 2,700 × 高さ 350



プロデゥースを任せると言われ、プランを練っています。

 「 ただ、車輛を並べても、面白く無い 」

 今回は、スペースが長く取れるので、1歩進め、
  操作器を外置きにして、車輛の接続&離脱が出来たら、楽しんで貰えるかな!!

 電動ポイントを隠す為、床上げしようかな、
  床上げすれば、 電柱 や 木 等も 配置できるし!!

 掛り員に申し出れば、車輛に触れる事無く、操作が出来る様にして見ようーー??
[PR]
by damataka | 2009-07-30 07:20 | レイアウト_ディスプレ

自動運転の、夢。

鉄道模型の、楽しみ方、色々有ると思います。

 その1つとして、30年以上前の、バッキンガムの ATC (イギリスのレイアウト) 

で、自動運転制御を見た事です、 今でも、私のバイブルになっています。


b0135282_20171928.jpg



モデリングした駅と駅の間を、設定した車輛を時刻表通りに自動的に走らせる!!
考え方は解りますし、また、実行して見たいテーマでした。

長年掛り、機関車を作り、車輛を揃え、さて試走させて見ると、何と、程遠い事か??
何故かと言うと、1編成その物が、スムーズな走行が、おぼつかない。
これを、何編成も行うなんて、幾何学的な発想だーー


  昔は、時計とパンチングプレートの組み合わせ。

  今では PC が有る。 何が難しい物か!!

夢と、現実の間には、乗り越えなければならない、 長い長い道のりが待っている、
奥が深いから飽きないんですよねーー

最近では、 DCC なんて??


 ー 何時の日か、自動運転テーマを、実現したく思っています ー



[例]  機関車が、機関庫から出て、ターンテーブルに乗り向きを換え、ヤードを出る。
   ポイントが切り替わり、バックして貨車を連結する。
   引き込み線から、本線にポイントが切り替わり出て行く、何周かレイアウトを周回
   して、元に戻る。

   手動では出来るので、電気的に手を加え制御出来る様にすれば、理論的には OK なん
   ですけれど、現実は、まだ、まだ、 ドリーム?? の、世界です。


記)仕事で、遠方にに行っていました。 追加工事が出て、また、行って来ます。
  道内広いんですよーー、ノンストップ状態で、車を飛ばし、片道6時間掛かる所。
  「貨車製作途中ですが、気が乗らない」  生活の為、仕事優先なのだーー
  選挙の年は、景気にも響くんですよ、なんせ、公共の依存どが、大きいな物で。

   しばらく、間が空きますが、お許し下さい。

  機関車&貨車を作る、暇が無い方が、喜ばしいんですけど。 倉が建つ (大笑
[PR]
by damataka | 2009-07-22 22:00 | その他

イギリス 土産


息子が、チョット行って来るよ、と イギリス 〜 ヘ

b0135282_6305765.jpg


土産に、イギリスの鉄道模型雑誌を見付けたら、頼む!!

*半年前に貰った、オーストラリアの物と同じでした。


b0135282_715436.jpg

b0135282_633874.jpg


ページを開いて、特に目に付いた物。

*貨車ですが。  小さな箱形で、柵で囲われた感じ、色違いで、何輛も

 馬車、荷馬車。 荷馬車は、使えますねーー

 機関車、    素朴な感じーー  余計な物一切無し。

         あれーー??  良く見ると、前後が同じタイプ。 

         便利な、機関車。


b0135282_6334117.jpg


おまけで、付いていました。

*タイトル通り、庭園鉄道の紹介です。

 中身、スゴイです。 スケール大きいなーー 


b0135282_634026.jpg


もう一冊、買って来た。

*市電関係の、専門誌みたいです??

 ブラス キットの、組み立て方が載っている、気に入るかと思って??

 これ、二階建て、で、屋根無しなんだ。

 さすが、イギリス、 バスと同じだ。


 ー 偶然、交通博物館の、売店みたいなところで見つけ、
              本だけ買って、中には入らなかった ー


b0135282_6341823.jpg

b0135282_6343771.jpg


スコッチ ウイスキー

*飲んでもいいよ!!  なんと うれしいお言葉。
[PR]
by damataka | 2009-07-10 07:46 | その他

貨車でも作ろう ー 7

b0135282_771625.jpg

b0135282_774422.jpg

b0135282_785033.jpg


仲仕切りを作る。

*幅 10 × 10 で山形を作る。万力に喰え 90 °に、曲げました。

 曲げると、角がチョコット膨れて出ます。忘れずにヤスリで除去。


b0135282_794313.jpg

b0135282_710319.jpg


底板を付ける。

*本来は無いはずですが、底板を、

 床板に、止メ易くするため、敢えて付けました。

 1カ所づつ、0,4t 板を、隙間に合わせて作り、ハンダ付け。

 内側、外側から見る。 ガツチリと、してきました。


b0135282_7111049.jpg


補強を施す。

*上端に、縁取り補強を、角棒 0,6 で。

 4角に、補強、兼、支え具として、 角棒 1,0 を、付けました。

 中間にも、補強を入れます。



記)N ゲージで、同じ様な貨車を、プラ板から作っている人を見掛けました。
  小さい物を、良く作るなーー と、感心しながら見せて貰いました。
  プラ板では軽くて、鉛(ウエート)を足して調整されていました。
  アイデアーで、積載物も交換出来る様にしている。

  真鍮板、0,3t で、上回りを作っても、それなりに自重があって、
  ウエートを足す心配は無い。
  むしろ、出来るだけ軽く、作りたいのですが、まだ、まだ、です。
  残念ながら、プラ板は、不得手なんですよーー。
[PR]
by damataka | 2009-07-08 07:49 | 貨車_セキ

貨車でも作ろう ー 6

b0135282_785666.jpg

b0135282_791885.jpg


思いつきで、もう1種類作ることにします。

*側板側を、作り。 底を2分割タイプにする。

 妻板側を、切り出しました。 幅を合わせるため一緒に仕上げました。
               個々に、切り分ける。


b0135282_7101616.jpg

b0135282_7103848.jpg


曲げる。

*万力に喰え、直角を見て、曲げました。

 マジックを落し、組立る準備をします。


b0135282_7175983.jpg

b0135282_7181947.jpg


組み合わせる

*ハンダ付けする。仮付けして、バランスを見ます。

 修正して、角度を合わせ、本付けしました。


b0135282_7184347.jpg


外観が、出来ました。

*何となく、こんなイメージの車輛を、作って見たくなった。

 床板は、前回の作業で、一緒に作って置きました。

 後は、付属品を作り、付けて行きます。



記)トランペットについて、一言 + 一言。

  土曜日に、久しぶりに練習に行って来ました。
  仕事が忙しいから休むと、連絡して置きましたが、薄々感じる物があつたんでしょう〜〜

    顔を見て、先生が大喜び!!  

  チョット前に戻って慣らしをしようーー  やさしい対応??

  1月休んで、1週間前から事前に練習して置きました。
  
    あーー 良かった この程度で済んだ!!

  トランペットは、常日頃、チョットでも吹いておかないと、口が硬くなり。
  3日サボルと、元に戻るのに倍掛るそうです。
  物事は何でもそうですが、コツ コツ と、やることが大切なんですね??
  
  いい加減には出来ない、恐さを、改めて認識しました。

   ガンバローー ( ミュージ シャンを、目指して ) (笑って下さい





  
[PR]
by damataka | 2009-07-06 08:12 | 貨車_セキ

貨車でも作ろう ー 5

b0135282_703745.jpg

b0135282_71120.jpg


床板にテスリをセットするため、穴を明ける。

*ケガキ、ポンチして、ボール盤で、φ 0,6  細物ホルダーを使用し、穴明け。

 ハンダが廻る様に、軽く面取りをする。


b0135282_712912.jpg

b0135282_753699.jpg


テスリを作る。

*角をシャープにするため、軽くハンマーで叩いて見ました。

 φ 0,6 丸棒。


b0135282_7104777.jpg


1つ、づつ幅に合わせて曲げました。

*ズレて、穴が明いていることが良くあるので、面倒でも現物合わせ。


b0135282_7124083.jpg

b0135282_713541.jpg

b0135282_713207.jpg


治具を使用してハンダ付け。

*高さを合わせるため。手近な高さの合う物で。

 裏返しして真っすぐの状態に、なる様に。


b0135282_7133717.jpg

b0135282_7152282.jpg

b0135282_7154210.jpg


テスリの、側を付けた状態。

*長めにして置き、後で、ニッパで切り、ヤスリで仕上げる。


b0135282_716027.jpg


間に2本、付けました。

*先にテスリ同士を、目験で直角になる様に付け、高さ、曲がりを調整
 してから、床板側をハンダ付けしました。


b0135282_7161946.jpg


テスリが出来ました。

*こんな、イメージになります。



記)トランペットについて、一言。

  ー 最近、行き詰まって、サボっていました ー

  半音(♯、♭) & スラー の 連続する、練習曲に入り、
  指も、目も、頭も、ついていけずに、間違えてばかり。
  イジケテ しまいました。  壁ですかね??

  カミさんや息子に叱られました。逃げてはいけない、壁を乗り越えろ!!
  せっかく、吹ける様になったのにーー  「 もう少し頑張れ ーー 」

   石の上にも3年、目処がつくまで・・・・

  毎週、土曜日が、練習日です。今日から、また、元気を出して通います。
  なんせ、楽器初めての、シニアーなのだ!! できなくて当然と言う
  開き直りの、気持ちを持って。( 躓くと、気が失せてしまいますよね? )
  
  
[PR]
by damataka | 2009-07-04 07:50 | 貨車_セキ