「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

BIG BOY が走る レイアウト、製作日誌11 線路敷設

道床を貼り、線路を敷設しました。

b0135282_6471361.jpg


内側のNO,1レーンに道床を貼り、線路を1部取り付けました。


b0135282_6515381.jpg


ベースの継ぎ目やビス穴に、目止めをしました。


b0135282_6553787.jpg

b0135282_6555699.jpg

b0135282_6561215.jpg

b0135282_6563645.jpg


ベースの縁から1OOmmでケガキ,道床を貼りました。

道 床:5t×45×900
 
    真ん中に、斜めに切れ目が入っています。
    裂いて、テーパー部を外側に向けました。
    半分なので、カーブは曲げやすい。

 接着は、ゴムボンド G17 を、ベースと道床の両側に塗り、チョット待ってから
良く馴染む様に、ゴム・ハンマーで叩きました。



b0135282_7132085.jpg


線路敷設:1部 ポイントと線路を敷設しました。

    ポイント: NO,8      シノハラ

    線  路: 100番 フレキ シノハラ

    付属品 : ジョイナー、専用に作ったプライヤーで開く。
          専用クギ 、ラジオペンチで、押し込む。
          線路の切断は、片面のニッパを使用し、ヤスリで仕上げ。


b0135282_7231989.jpg

b0135282_7234092.jpg


中型の機関車


内側より、NO,1 道床終了、線路の取り付けを始めた。
     NO,2
     NO,3 と、レーンを決めました。 半分道床終了。

最初に、NO,1レーンを、平坦な小判型のフリーレーンとすることに決め、
ベースの縁から、約100mm 800R で、線路を敷設する事にしました。

次に、NO,3レーンの平坦部分(階段側)のカーブを 1,000R に決め、
道床を貼りました。

中簡に、後から、NO,2レーンがセット出来る様に考慮して。

レイアウトは、どうせ1度で決められないので、制約の有る所から決め、
全体のイメージをベースの上に、ドンドン表現する事が早道だと考えています。

なんて乱暴な?? と、お感じでしょうが、経験しなければ、表現のしょうが
無い。 間違えたら、やり直す覚悟で挑めば、おのずとまとまりが出て来ます。


BIG BOY が、2重連で越える峠なんて、どれ位の大きさにしたら良いか!!
考えても拉致が明かない、置いて見て、感じ取るしか無いと思いますが??


b0135282_22311992.jpg


 イチゲ (菊咲きイチゲだと思います)
[PR]
by damataka | 2009-04-28 08:09 | レイアウト_BIGBOY

BIG BOY が走る レイアウト、製作日誌10 準 備


北の国から、大人の 夢と ロマンを 載せて
 BIG BOY を、2重連で走らせる、レイアウト・プランに入ります。

前段の、レイアウト・ルーム&ベースが出来上がり、いよいよ本番〜〜。

b0135282_5472139.jpg

b0135282_5472662.jpg


BIG BOY 現在4輛所有しています。

     アメリカで購入した車両達(向こうで買うと、安いよーー)


b0135282_551333.jpg


 4004  リバロッシ


b0135282_552417.jpg


 4015  TRIX  重たい

 3/30 ブロローグでメーカー名が解らずに、話題になった機関車でした。


b0135282_554285.jpg


 4020  アサーン・ジェネシス


b0135282_5545331.jpg


 4024  アサーン・ジェネシス



*線路建設資材

b0135282_5565569.jpg


コルク道床:直線&曲線用 5t×45×900 25枚入りー4箱
      (真ん中に、斜めに切れ目が入っています)

      ポイント用         2ケ入りー10袋

 ー アメリカから、何回も運び込んだ物です。さぞ、重かったでしょう ー


b0135282_663133.jpg


線 路:シノハラ製 100番 フレキを使用。 100本以上用意。

    ジョイナー、専用クギ、等も,それなりに用意して有ります。


b0135282_6104395.jpg

b0135282_611167.jpg


ポイント:電動ポイント(アメリカ製)Wクロス、クロス、カーブポイント、

     シノハラ 本線には  N0,8 を、使用します。

          ヤード等に NO,6  を、併用 〃 。


ー 此の様に
  アメリカから一生懸命に運んだ物や、買い足しした物が準備されています ー

b0135282_22335367.jpg


 ボケ 本当にボケて、咲いています。
[PR]
by damataka | 2009-04-28 06:24 | レイアウト_BIGBOY

BIG BOY が走る レイアウト、製作日誌9 ベース完成

ベースが出来上がりました。

b0135282_712769.jpg

b0135282_714814.jpg

b0135282_72950.jpg


全景です、
 高さ: 850 ー フロアー分(70)
 巾 : 3,600 ー 150 ー 100
 奥行き 7,500
 行き巾 900


b0135282_73444.jpg

b0135282_732836.jpg

b0135282_734510.jpg

b0135282_741484.jpg


出入り口部分です。 巾は 700 取りました。

b0135282_743794.jpg

左側、手前のコーナー

b0135282_745675.jpg

左側、奥のコーナー メンテのため、裏側へ入れる様にしました。

b0135282_751828.jpg

右側、奥のコーナー メンテのため、裏側へ入れる様にしました。

b0135282_765041.jpg

階段、横のコーナー

「 ベースが完成しました 」

各コーナーの内側に張り出しを設け、メンテに必要な場所も裏側に回り込め
る様に考慮して、大筋出来上がりました。

土足で作業した方が良いと思い、床仕上げ(フローリング)は、材料を揃え
ましたが、後にすることにしました。

巾板、腰回り等は、ゆっくりと仕上げして行きます。



b0135282_773243.jpg

b0135282_792481.jpg

b0135282_794273.jpg

b0135282_782689.jpg


SANTA FE 3777 4−8−4  CLASS 3765

b0135282_7105315.jpg


B&O 4−8−2  USRA HEAVY




b0135282_7112486.jpg


我が家の庭で、咲き始めました、

  エゾ・ムラサキ ツツジ です。

雪囲いをしなかったので、下枝 1/3 が、折れてしまった。
[PR]
by damataka | 2009-04-25 07:50 | レイアウト_BIGBOY

BIG BOY が走る レイアウト、製作日誌8 台枠調整

仕切り壁に隣接する、台枠をフローリングの巾に合わせ、調整しました。


b0135282_22273547.jpg


DCC デコーダー  車輛に搭載するパーツ 20組程有りました。



b0135282_22301322.jpg

b0135282_22303428.jpg


階段に、背板を付けました。

仕切り壁に、隣接する台枠をフローリングの巾に合わせて柱より、100mm 
出して切り込みました。
ぐらつか無い様に、柱へアンカーボルトで止め、二枚コンパネもビス止めした。

台枠に見える角穴は、コードを通すため切り欠いた物です。


b0135282_22343293.jpg

b0135282_22345361.jpg

b0135282_22351238.jpg

b0135282_22353184.jpg


N&W 4−8−4 CLASS J


b0135282_22355218.jpg


U&P 4−8−4

どちらも主に、客車専用の機関車です。  簡単に言えば D タイプなのだーー



b0135282_22533146.jpg


冬を越して室内で咲き出した、クジャク サボテン です。
[PR]
by damataka | 2009-04-23 22:50 | レイアウト_BIGBOY

BIG BOY が走る レイアウト、製作日誌7 間仕切り2

車庫とレイアウト・ルームの、間仕切り壁が完了しました。


b0135282_6463370.jpg


DCC コンポーネント

手前の、テレビのリモコンみたいなやつで、遠隔操作も出来るそうです。



b0135282_6474744.jpg

b0135282_6494249.jpg

b0135282_650529.jpg


車庫とレイアウト・ルームと、間仕切りをしました。
確りと、アンカーボルトで固定、 当面はここまでとします。
後は、隙間をコーキングすれるだけ。

一冬過ごして見て、場合によってドアーを取り付けたり、奥の間仕切り等の
追加工事をします。

素人大工が二人で、二日掛かりで、何とかこの大仕事を乗り切りました。

全容が見えて来て、おそまきながら車庫から車を外え出し、
ミーさんの目つきも変わって来た?? エンジンが、かかったかなーー!!



b0135282_6514642.jpg

b0135282_652477.jpg

b0135282_65359100.jpg

b0135282_6541952.jpg

b0135282_653584.jpg


アメリカ型の、大型機関車

チャレンジャー 4−6−6−4



b0135282_6561188.jpg

b0135282_6563352.jpg


春一番に、桜より早く咲く  キタ・コブシ

ミーさん宅の、玄関前より、海を背景にして。



ー おまけの、トランペット ー

小学校のグランド位広い所なので、安心してチョコチョコ練習していました。
お昼前に、練習していたら、遠くの方から、トランペット うるさいぞーー
と、言われてしまいました。 ー いじけた ー
[PR]
by damataka | 2009-04-21 07:37 | レイアウト_BIGBOY

BIG BOY が走る レイアウト、製作日誌6 間仕切り

1階の車庫と、レイアウト室の間に、仕切り壁を設けました。


b0135282_6262937.jpg


車庫側から見たら、こんな感じ。

手前が、出入り口用のシャッター(電動、リモコン式)


b0135282_6265670.jpg

b0135282_6271320.jpg

b0135282_6273260.jpg


真ん中の柱を利用して、パネル式で仕切りを施す。

入り口側より3カ所設置します。

 1、横巾 コンパネ 1、5枚  縦 コンパネ + 250
 2、          3枚
 3、          2枚          階段の所まで。

使用した材料は、コンパネ、垂木、木ネジです。 まだ、2、の途中。


b0135282_6275262.jpg

b0135282_6281183.jpg

b0135282_6282831.jpg

b0135282_6284873.jpg


アメリカ型の大きな機関車、持ったら軽かった。
似た様な形で、車輪数が異なるものが、数量ありました。

 U S R A 2−8−8−2 Y 6 ( 調べ,ました )

専用の道床、25枚入りー4箱有り。
線路は、シノハラのフレキ100番を使用します。



b0135282_6291079.jpg


行者ニンニク(アイヌ ねぎ) 野生品で、強精効果が有り春の人気食材

ミーさん宅の畑で穫れた、今年の初物、おしたしにして食べました。
食べるとき東に向かって、 あはーはーはーと笑う。(初物を食べる習慣
[PR]
by damataka | 2009-04-18 06:25 | レイアウト_BIGBOY

BIG BOY が走る レイアウト、製作日誌5 プラン検討

ベースに組立てレールを仮組して、レイアウトプランの検討を行う。


b0135282_542336.jpg

b0135282_542928.jpg


大型の機関車を並べて、構想のチエックをしました。


b0135282_5424867.jpg


奥側のコーナーに、山を設け
 
 トンネル 2  入り口複線 出口単線 もっともっと長くなるかな?
         アメリカはトンネルが少ない、が、隠しヤード的に
         考えてはどうか? DCC運転をするので。

 峠越え  2  分岐して峠に、分岐して上下に、2種類の鉄橋を!
         ビックボーイは、峠越え車両だーー と、言われ。

 平面   1  手前に、フラットで 特に考え無し

  合計  5本の線路を計画


注)基本的に並走は無い、複線ではすれ違い、
  単線でも、待機交差線が長く、マイル的感覚で設けられている。
  (など、教育的指導を受けました)


直線部分を5Mとしましたが、ヤード分岐や峠に向かう分岐を取ると、
希望する蛇行など取れません、 少しうねりを加味してーー 程度で
話しはまとまりました。

基本は H O の、複線ライン1本(2線)と単独で単線ライン1本(1線)を
この、レイアウトに敷設します。


b0135282_5431087.jpg

b0135282_5431040.jpg

b0135282_5432719.jpg

b0135282_5434669.jpg


変った機関車

一見して連結の間違えではないかとお思いでしょうが? これが正規なのです。
トンネルで、色々トラブルが有って、機関手を保護するために、あえて逆向きに
設計された珍しい機関車だそうです。 右向きに走ります、念のため。

機関車は、石炭を燃やして、蒸気を発生させて、それを動力源として走る
テンダー(石炭、水)が、遠くに離れていて、どの様にするんだろう?
素朴な疑問が生れます?? その点はちゃんと考えられているんでしょうが?

「 キャブ フォワード 燃料が石炭では無く、重油だそうです 」


ー 構造上の問題点 をチェックする ー

大きな建物の基礎部分でもあり、確りした造りになっています。
壁厚200mm, 柱も太い、南側の土留め部分の外壁に断熱材、
通気も各壁面に2カ所φ100の通気口(電動ファン付き)
窓ガラスも二重(複層ガラス)、床に排水勾配も付いていて
耐寒、結露等、充分に留意された建物と推察出来ます。

斜面を利用した、車庫及び1階です。出入りは基本的にシャッター部よ
り、居間からも、階段で上り下り出来ます。
室内を半分に間仕切りします、4面の内2面レイアウト部分のみとして、
しばらくの間、ドアーを付けずに開口にして置きます。
レイアウトルームは、床上げしてフローリングを貼ります。
ベースの下も、傘上げして、空箱等をしまうスペースとして利用します。

 今日は作業なし、構想のチエックと、かたずけで、終始しました.


車両を整理していたら、天賞堂のD51サウンド付きが出て来ました、
初期の物です。 大型車両にまぎれて忘れ去られていたようです?
走らないかも知れないと、言うのでダマタカがテスト運転することに
して持ち帰りました。 もしかしたら役得かも??  

 格好良く、サウンドの重連が出来るぞーー


b0135282_914231.jpg


 庭で、エゾ エンゴサク が 咲き始めました。

日差しが弱く、また、咲き始めなので、白っぽく見えます。
地域によって色合いも異なり、青色が濃かったり薄かったり色々です。
野生で、チャ系色の物も見ました。 春を知らせる代表的な野草です。
[PR]
by damataka | 2009-04-14 07:33 | レイアウト_BIGBOY

BIG BOY が走る レイアウト、製作日誌4 ベース固定

ベースの左と奥側、コンパネの接続部に補強を入れて、ビスで固定しました。


b0135282_632235.jpg


変わった機関車 動輪が 3×3 の タイプ。
テンダーにも動輪が有って、1台で = 国鉄のC形タイプ機関車 3台分です。
まだ、名前を聞いていません、初めて、見るので写真に撮りました、


 「 MTH製 ERIE トリプレックス サウンド、発煙装置付き 」


b0135282_634696.jpg

b0135282_6325891.jpg


コンパネの継ぎ目に2×4材を追加して、電線を通す為、左右を欠き取りました。


b0135282_6393431.jpg


コンパネビス20mmで固定しました。縦方向5本 横方向4本を基準で。


b0135282_6402947.jpg


左側の奥に、山を作る(トンネル)予定です。
メンテナンスで、裏側に廻り込める様に、角部をカット。
台枠の、下から廻り込める様に配慮して、柱の位置も、ずらしました。


b0135282_642174.jpg

b0135282_6422230.jpg


左と奥側、台枠とベースを固定して、出来上がりました。
壁から、5mm 離し。 後から、風景パネルを差し込める様に考慮。


b0135282_6451084.jpg


台枠の、2×4(ツーバイホー) 40×80×3,600 主材です。

使用している、電動工具。
 ノコ、テーパーキリ、面取りキリ、+ドライバー
 使い勝手を良くするため、コードの長さ4mに改良して有ります。
 ビスの頭を沈める為に、1つ々下穴を明け、面取りも行ってからビス止め。

 ー 子供が乗っても大丈夫な位、頑丈な作りです ー


b0135282_1171273.jpg


 庭で、芽を出した、カタクリ、まだ、蕾みが硬い。

雪解けは、例年より半月は早い。温度も昼10度を上回る様になつて、
お花達の動きが活発になって来たみたいです。
[PR]
by damataka | 2009-04-11 07:17 | レイアウト_BIGBOY

BIG BOY が走る レイアウト、製作日誌3 台枠を作る


友人(ミーさん)宅の1階で、BIG BOYが走る レイアウトの製作に着手しました。


b0135282_7161864.jpg

b0135282_71655100.jpg


 ミーさん宅の、全景です。

数年前、郊外にセカンドハウス(スエーデン製のログハウス)を建て。 
地下室(1階)に、鉄道模型でアメリカ車両をDCCで走らせる、
レイアウトを、当初からプラニングして、スペースを確保してある。
おまけに、テニスコートも隣接して設けて有ります。

今回、1階の約半分を使用してプランを実行する。


b0135282_7292951.jpg

b0135282_7295458.jpg

b0135282_7301281.jpg


4/3金曜日 ミーさんとダマタカの二人(同年齢)で作業を開始する。
先ずは,スペース内の邪魔物をどけ、工作台を移動させて、お掃除をした。

次に、午前中に買って来た木材を搬入。
(今は便利で、搬送用の小型トラックを貸してくれます、返すの面倒だけど!)
2×4(俗に言うツーバイホー)の木材で台枠を組みます。
組立は、所定寸法に切断して、2本づつのビス止めです。木ネジが長いので、
専用のテーパーきりで下穴を明けます、ドライバーは充電式では役に立ちません。
道具類は、二人の物で間に合い、特に購入する必要なし、レベルゲージも有る。

階段が有るので、一部逃げて、線路巾を狭くします、また、此の部分を通路とする
為、跳ね上げ式にして、内側に入ります。


b0135282_7292818.jpg

b0135282_7313527.jpg

b0135282_7315554.jpg

b0135282_7304859.jpg


4/3 昼から作業開始。 記念すべきスタートの日です。
  4 用が有るので、お休み。
  5 台枠を組む。
    (長て方向に約50mm ,床に勾配が付いていた)

  6 レイアウトのベースとして、コンパネを10枚乗せました。
      まだ、固定はしません、全体のイメージをつかまえるためです。

    中の空間巾を1,800 取り、床板(フローリング)を貼ります。

    15:00頃、材料不足で作業は休止、
     だいたい、形ちが出来たので、気が勢て、線路や車両を置き、
     レイアウトプランの検討を始めました。

作業は、9:00〜17:00まで(残業なし)、通うのに約50分掛ります。
    おしゃべりをして、退出は18:00頃になってしまう。

次は /10 台枠に、ベースの取り付けを予定してます。
    後 部屋の間仕切り、床貼り、開閉扉, 整理棚を作る。

1階の半分、3,600 × 9,500 の内、9,500側に、工作台スペース2,000 を取り
 残った 7,500 として、 後から伸ばせるユトリとします。

 有効スペース = 行き巾 900 にして 3,600 × 7,500 にしました。 
         (階段部分は一部、欠き取り 1/3 位にします)
[PR]
by damataka | 2009-04-07 08:46 | レイアウト_BIGBOY

BIG BOY が走る レイアウト、製作日誌2 着手 

昨年から要請が有った、友人(M)氏の、ビックボーイが走るレイアウト、
この週末から、 スタートです。

色々協議して、サイズは 3,600×7,500 で、先ずは、落ち着きました。

2×4の木材で、台枠を組み、コンパネをのせて、巾は 900 にします。
高さは 850 にして、後から床板を張り 50〜70 程UPさせ、 850−70位かな?
タイプは、壁周回式にして、真ん中を空けます。

金曜日朝から、材料を調達して午後から製作開始、土曜日は用が有るので休み、
日曜日、月曜日 3日間でコンパネをのせるところまで、進める予定。

カメラを忘れたので写真無し。 今日ベースが完成したら、写真を撮って載せます。

 ー 個人所有の、大型レイアウトになる予定です、 ご期待下さい ー

尚、お手伝いの報酬は、昼食、御茶 & ガソリン代りにビール(350ml-6)を 貰う。
  そして、「 blog で、発表して良いとの 」了解です。
[PR]
by damataka | 2009-04-06 06:52 | レイアウト_BIGBOY