「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

忘年会(運転会)

11/22~23、恒例の忘年会(運転会)が、札幌の奥座敷、定山渓温泉で一泊二日
で行われ、 27名出席されました。

大宴会場に、7 M ×1 0 M と大きなレイアウトを皆でセット、各自持参の自慢の
車両を走らせ、またそれを見て、多いに楽しみました。

最後は貨車100輛牽引、レイアウトの半分近く届いた。来年は、私も悪のりして
後ろにつなげてもらおうと思う。
電気機関車1台でこの牽引力、スリップしてないから良いよと言ってくれました。

私の作品は、貨車入れ替え単独レイアウト&貨車。
お正月に、恒例となった一般参加の大運転会が行われる、そのリハーサルとして、
先に関係者に、操作に馴染んでもらうのが目的です。

大勢の方が、各々独自の車両を持ち込まれていたので、写真撮影は遠慮しました。

あまり見る事も無い、 J ゲージを持参されたので、記念に
b0135282_11473389.jpg

b0135282_11475682.jpg

b0135282_11481816.jpg


じつは、持った時に大型のランプが取れた? なんと壊してしまったみたい!
お詫びして、ゆるしてもらいました。(プラ製の取り付け板が折れたらしい)
ランプ無しの姿になってしまい、非常に残念です。 ーすみませんー
[PR]
by damataka | 2008-11-24 12:13 | イベント

ディスプレイ NO,4

ヤマハの展示、ディスプレイ4回目になった。
宣言した通り、機関車のオンパレードにして見ました。

b0135282_21315260.jpg

b0135282_21321973.jpg


入り口側に面して、C62 D51 88 の大型を配置した。

覗き込んでいるのは、トランペットの後輩です。

b0135282_21324418.jpg

b0135282_2133715.jpg

b0135282_21332767.jpg


黒光りする機関車、まとまるとやはり独特な雰囲気があると思いませんか!

外の雪景色に会わせ、ラッセルも登場。(当然登録は、札 です)


ー余談ですがー

トランペットが壊れました、以前より違和感があった第3弁が動かない?
ぶつけた訳でもないのに、突如さがったまま、先生に見てもらったが、お手上げ
(バンザイ!)二度目なのでメーカーに修理に出す事にする。

急遽、他人のトランペットで練習をする事になり、勝手が違い、持ち方も解らず
先生に助けを求める「笑って、指導」
年内は戻ってこないと思われ、レンタルを要請(無料で貸し出しOK、ホッとする)

今日は、復習うまく吹けたと安心 (ニコ笑

翌日、吹くと音が巧く出ない、 なんで! どうして? (泣 
を繰り返しています。
[PR]
by damataka | 2008-11-23 22:32 | レイアウト_ディスプレ

オーストラリアへ旅立つ


私の、blog の先生がオーストラリアへ、一昨日旅立ちました。
(コメント欄に、到着の連絡が入ったので、慌てて経過を報告します)

ショートフィルムコンテストに応募して、グランプリを受賞、東京、ロンドンで
上映され、(この時も、東京、イギリスへ行くチャンスを獲た)

先の、第3回札幌国際短編映画祭で、「注意書き」が優秀道内作品賞を受賞、 
副賞として45日間の、オーストラリア研修旅行だそうです。


b0135282_11142034.jpg


肩書きは、キャラクターデザイナー&映像作家。このような物をシリーズで
発表しているらしい、気に入った物が有れば利用できるそうです。

 h t t p : / / t a m a s . t v / へコンタクトして見て下さい。
[PR]
by damataka | 2008-11-21 11:48 | その他

細身の丸タンク車、組立。


マンホール、ステージ(踊り場)を取り付ける。

b0135282_6244698.jpg

b0135282_625586.jpg


マンホールをセンターに直接取り付ける、左右チョコッとハンダ付け。

ステージの取り付け位置は、マンホールの肩より下側としました。

取り付けバーを狙った位置に仮付けして、倒れ、曲がり、高さ等を修正する。
反対側も取り付け、バランスを見て調整、O K ならば本付けを行う。

終わったら、水洗いをして、乾かす(ストーブの前に置いています)

b0135282_626626.jpg

b0135282_6263948.jpg


細身のタンク車、上回りの出来上がりです。

今回は、上まわりを先に製作しました、下まわりはこれから作ります。


「北の国から、おはよう御座います」
=今朝、起きたら、雪が 20 cm ぐらい積っていました、冬将軍の到来です=
[PR]
by damataka | 2008-11-20 07:08 | 貨車_タンク

細身の丸タンク車、パーツを作る。


マンホール、ステージ(踊り場)、タンク受け台、等パーツを作る。

b0135282_625866.jpg

ポンチの柄φ10を利用して、0,3 × 6,5 を丸める。
蓋は0,4t をハンダ付けして丸く仕上げる、タンク径に合わせ削る。
高さは、径が細い分 1mm  カーブを削り込む分1 ,5mm 見込む。

b0135282_6253592.jpg

チャンネル 2× 3 × 2 と 0,4t × 3 を組み合わせて受け台を。
径が細い分、床より 3,5 mm にした。

b0135282_6255941.jpg

b0135282_626219.jpg

ステージ(踊り場)テスリ付き、 0,4t × 7 × 27 テスリφ 0,5
テスリの高さはホビー木材5×5を治具にして行う。

テスリは、一つづつ現物合わせに曲げて次の位置を鉛筆で印し、向きに曲げ、
会わせてみてOKなら、つぎの工程(同じ事を繰り返す)
厳密に言えば、一組づつ異なります。

取り付け位置は、マンホールの肩より少し下ったあたり。

b0135282_6264462.jpg

各々、2輛分のパーツを作りました。

ーこれらを、組み上げますー
[PR]
by damataka | 2008-11-19 06:46 | 貨車_タンク

細身の丸タンク車、鏡板を作る。

鏡板を作り、ボデーと組み合わせて丸タンクにします。

b0135282_5273652.jpg

鏡の材料を切り出す。0,3t 25 □

b0135282_528477.jpg

木型で曲面を叩き出す。
今回は、位置を変えて(ずらして)曲面を叩き出す様に四方向から行い、
カーブを深くして見ました。

フチをずらして絞りしわを叩いて消します(ヤットコは使わない)
板金屋さんになった気持ちで順番に叩いて行く??

b0135282_529397.jpg

ハンダ付けします、曲面が深いので細いコテでないと届きません。
太いコテの場合、何カ所か仮付けしてフチをカットしてから本付けする。

b0135282_541451.jpg

ヤスリで整形、ペーパーで仕上げれば出来上がりです。
径は約φ20となる。

水抜き穴を明けて置く、上1(マンホール)、下2カ所。

b0135282_530996.jpg

b0135282_5323629.jpg

前回作った太目と比較して、太差 φ23とφ20の違いがハッキリ出た
と思う。

径を替え、ステージ(踊り場)に変化を持たせ、同じ丸タンクでも違った
感じに仕上げる予定です。
[PR]
by damataka | 2008-11-18 06:30 | 貨車_タンク

細身の丸タンク車、ボデーを作る。

丸形の、タンク車。径を違えてもう一種類、細身の丸形タンク車を作る。

b0135282_10503039.jpg

ボデー(パイプ状態)を作る。
材料は径が細い分やや短めに o,3t L = 68 前回と同じ様に切り出す。

b0135282_1051454.jpg

ステンパイプφ19 L = 100 を用意する。
これを芯にして板を丸めパイプにします、出来上がりはφ20位になる。
前回の丸形は、φ23と太目にしてあるのでハッキリと違いが出ます。

一般的に、手に入れ易いのはφ20の丸棒だと思います、二種類とした
かったので、あえて径を違えて見ました。

b0135282_10513547.jpg

手で丸める限界、これ以上はバーナーで軽く炙って(ナマし)から丸める、
突き合わせ面は曲げ込む、手順は前回と同じです。

b0135282_10522018.jpg

突き合わせにするので印し、余分をカットする。反対側も内側へ曲げ込む。
突き合わせの面を仕上げ、仮りハンダして丸く整形する。

ー径が違うだけで、作り方は同じですー
[PR]
by damataka | 2008-11-17 11:41 | 貨車_タンク

丸形のタンク車、次のプラン。

貨車のカプラー調整が一段落したので、次の丸形のタンク車を考える。

b0135282_2131397.jpg

丸形のタンク車、以前に作った物を短くしたので比較に、並べて見ました。

b0135282_2133298.jpg

b0135282_21335695.jpg

b0135282_22153759.jpg

ミルク、腹ぼて、丸形(太目)とサイズを合わせて、手すり付きでまとめ
た状況、まだカプラー、下側のステップ、ハシゴ、は付けて無い。

b0135282_21393691.jpg


=つぎは、径違いで細身の丸形タンク車を、イメージを変えて作ります=
[PR]
by damataka | 2008-11-16 21:54 | 貨車_タンク

貨車のカプラー調整を終了する。

貨車入れ替えレイアウトにて使用する予定の車両すべてカプラー調整を行いました。

b0135282_755731.jpg

b0135282_763440.jpg

b0135282_77294.jpg

b0135282_773181.jpg

1台づつ作動を確認する。
2台ナックルが片寄りしていた、スプリングを咬んだみたい! 修正する。

b0135282_775216.jpg

b0135282_781032.jpg

b0135282_783086.jpg

b0135282_785131.jpg

b0135282_791435.jpg


貨車は、2台づつ25種類、約50台有ります。全部オリジナルの自作品。

機関車も調整し、冬も間近なので、ついでにラッセルも出しました。

第一段階終了、次はカトー製品のプラ貨車及びボギータンク車の調整を??

貨車の入れ替えに使用される機関車は, C10、C11、C12形等のタンク車が基本だ
と思いますが、
「C10 形」ポイント N O,4 では脱線してしまう。
「C11形」 壊れている。
「C12形 」動きがかたい。
「C形タンク」動きがぎくしゃく。

結果的に、自作の C 形 テンダーがコントローラーの目盛り1/3位で軽快に走行。
本来は、二重連で貨車30輛牽引の予定だったのに、メインの機関車が決まるまで
しばらくはここで活躍してもらう。
[PR]
by damataka | 2008-11-16 07:35 | レイアウト_貨車入替

KDカプラーの調整、確認

貨車入れ替えレイアウトにて、連結器(KDカプラーNO,5)の作動を確認する。

b0135282_7104837.jpg

レイアウトに、調整済みの車両を並べました。

b0135282_7112973.jpg

カプラー調整用に、追加で作ったパーツ。
今週は、何回この作業を繰り返した事か!

b0135282_7115495.jpg

b0135282_7143673.jpg


機関車の、連結及び離脱状態。

ゲージで、1台づつ高さを確認、調整してメーカー仕様に合わせた。

随分と手間は掛りましたが、ここまでやれば精神的に安心できると思います。

まだ、半分しか仕上がってない。今週中に入れ替え用の貨車はすべて調整しようと
ガンバっています。

ーまだ時間が掛るので、中間報告としますー
[PR]
by damataka | 2008-11-12 07:41 | 貨車_その他