「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:客車_自作( 18 )

2軸の客車を作る−15完成

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
b0135282_6502345.jpg

テスリを作る。
φ 0,6 の丸棒を使用して、テスリを付けました。

b0135282_6505130.jpg

b0135282_6511019.jpg

テスリの真ん中を防護鎖にする。
MG さんに貰ったネックレスを、チエーンとして使用して見ました。
φ 0,4 丸棒をフックとして、付け足しました。

b0135282_6512810.jpg

b0135282_6514827.jpg

ステップを作る。
1輛4カ所 × 3輛分 箱形に折り曲げて行きます。

b0135282_6521174.jpg

ステップを付けました。

b0135282_6523168.jpg

カプラーを付けました。

b0135282_653588.jpg

2軸の客車が出来上がりました。
ブレーキ・ハンドルを取り付けました。
まだ、ベンチレーターは付けていません。(ガソリンカーと一緒に、丸形にする予定です。

b0135282_6525069.jpg

b0135282_6532445.jpg

L 形と、組み合わせて見ました。

*2軸の客車 完成です。 ( 特徴:軸台枠に変化を持たせて見ました!!

◉今回は、主材となる真鍮板 0,3t 0,4t 0,5t を、新たに買いました。
 副資材の帯材等は、買い置き品を使用しました。
 軸受けは、ご覧頂いた様に鋳形で特別にに作り出しています。
 軸受けに、メタルを使用しているので、滑らかに走行してくれます。
 費用が掛かるのは、車輪とカプラーかな? 
 車輪は在庫切れして来たので、4個入り × 20袋(両絶縁)を、注文しました。
 「オール・スクラッチ」とは 言えませんが!  他には無い ハンドメイド品です。
[PR]
by damataka | 2010-07-10 08:02 | 客車_自作

2軸の客車を作る−14

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_8344419.jpg

天板(屋根)を作る。
0,3t より 切り出し、カーブに曲げる。

b0135282_835456.jpg

屋根のカーブに合わせる。
屋根の木型5mm に、馴染ませて行く。

b0135282_836739.jpg

b0135282_8351958.jpg

天板を付ける。
補強を2カ所、設けました。

b0135282_8363618.jpg

雨樋(?シール)を付ける。
側板と天板の接する面を仕上げて、帯材 0,4t × 1,5 を付けました。

b0135282_837090.jpg

仕上げを施す。
ハンダを除去しました。
屋根の形はストレートです、作れる範囲内で工作をしています。
まだ、先端部分の絞り加工等は出来ないんです。

*2軸客車の、大筋のスタイルが見えて来ました。

b0135282_8373746.jpg

軒仕舞いをする。
帯材 0,4t × 1,5 を、カーブに曲げておいて付けました。

b0135282_838479.jpg

軒先を付けました。
取れてしまったヤツを、付け直ししました。

*天板の取り付けが完了しました。
 次は,テスリやステップ等を付けて、完成までもって行きます。
[PR]
by damataka | 2010-07-09 09:07 | 客車_自作

2軸の客車を作る−13

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
b0135282_7122120.jpg

b0135282_7125378.jpg

床板を作る。
0,4t より 金切りハサミで切り出して、1輛づつの寸法に合わせて行きました。
車輛本体の曲がりをスコヤで見て、修正して置きます。
本体と下廻りは、ネジ止メとします。

b0135282_7131761.jpg

下廻りを組む。
床板に軸台枠を組み付けました。
組んで置いた軸台枠にメタルを挿入して、車輪(両絶縁)を取り付けて床板に固定しました。
軸間には、 3 × 3 アングルを使用して、ハンダ止メしました。(固定式です。

b0135282_713455.jpg

下廻りが出来ました。
軸台枠の両端を 3mm と 細くして、軸間に φ3 ー 3 個 穴を明けて見ました。
下廻りは、始めて作るスタイルです!! 何か? 漫画チックになってしまった??

*下廻りが出来上がりました。 次は天板(屋根)を付けます。
[PR]
by damataka | 2010-07-08 08:03 | 客車_自作

2軸の客車を作る−12

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
b0135282_10141074.jpg

b0135282_10143458.jpg

b0135282_10145697.jpg

デッキを本体に付ける。
テスリを付ける前に、治具を(巾=10,5mm)作って位置決めしてハンダ付けしました。

b0135282_10151747.jpg

b0135282_1016938.jpg

b0135282_10164026.jpg

床板の止め板を作り付けました。
0,8t より糸鋸で切り出して、下部より 1mm 上がった所にハンダ止め。

◉サッカーを見てから寝たので、寝坊しちゃいました。
[PR]
by damataka | 2010-07-07 10:28 | 客車_自作

2軸の客車を作る−11

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_646287.jpg

b0135282_6462261.jpg

軸台枠を作る。
2枚を貼り合わせて1対にして加工して行きます。
軸穴を明ける、軸間は 50mm
廻りを 2mm 糸鋸で切り落として見ました。

b0135282_6464669.jpg

離す。
バーナーで、軽く炙って離しました。
間違えない様に、目印を施して置きます。

b0135282_647690.jpg

軸受けを付ける。
軸穴の位置に合わせて、軸受けをハンダ付けしました。
ハンダが効きます。(手際良くしないと融けてしまいます。
穴を明け直して、メタルを挿入します。

b0135282_6473632.jpg

b0135282_6475943.jpg

仮組して見る。
始めて作る形なので? デッキに仮止めして、様子を見ました。

1、端末の傾斜が大きい、修正しよう〜 (巾:5→3mmにしよう?
2、軸間に、何か?? 一工夫欲しい!!
3、床板への取り付け方法を検討する。

*大筋の形は、この形で行く事にします。
[PR]
by damataka | 2010-07-06 08:01 | 客車_自作

2軸の客車を作る−10

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
b0135282_6553116.jpg

下廻りのパーツを作り出しました。
1、デッキ板    0,5t  ステップの部分を 2mm 切り欠きました。
2、前、後板    0,5t
3、カプラー座   0,8t
4、軸受枠     0,5t
*、軸受け         バリや 残っていた湯口を除去して、成形しました。

上廻りのパーツ。
6、屋根補強板   0,4t  2カ所の予定で作った。
*、軒先      0,4t  取れてしまったヤツ。

◉後、残る材料は 屋根と床板です、現物合わせになるのでその都度作り出す。

b0135282_6555987.jpg

デッキ部分を組む。
デッキ板に、前後板&カプラー座を、ハンダ付けしました。
前後板をカプラーが入る様に切り欠き、カプラー止めネジ M2 タップを立てました。
カプラーは、統一して KD NO-5 に しています。 ( 買い置き品が、まだ沢山あるので。
取り付け位置を何時もより 1mm 前に ずらして見ました。

b0135282_6562096.jpg

デッキ板にテスリの穴 φ 0,6 を明けました。
*テスリを先に付けた方が良いか! 本体に組んでからの方が良いか! 考えています??
 テスリの真ん中は、チエーン掛けにしようと思っているんですが、存外難しそう??
 MG さんに 貰った ネックレスが有るんです。何とか 活かしたいな〜〜

◉主に、デッキ部分の加工をしました。
[PR]
by damataka | 2010-07-05 08:03 | 客車_自作

2軸の客車を作る−9

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
b0135282_954494.jpg

軸受けを作る。
耐熱用、手作りの鋳型です。(何種類か作って有ります。
いずれも空気抜きを設けないで、自重で入る様に鋳口を大きくして有ります。

b0135282_96513.jpg

材料を融かす。
今までは活字材(対摩耗合金)を使用していましたが、ホワイト・メタルに変えて見ました。
メタルを使用するので対摩耗性は考慮しなくて良くなって。

b0135282_962718.jpg

型に流し込んだ状態です。
クランプで合わせ面を押さえます、固まるのにチョット時間が掛る。

b0135282_964835.jpg

鋳上がる。
型から外しました、鋳口が付いています。

b0135282_971069.jpg

鋳口を取る。
万力に加えて、金切りノコで鋳口を切り離す。
鋳口は再利用(融かす)します。

b0135282_97271.jpg

出来上がりました、
残った鋳口やバリを除去して、自作の「軸受け」が出来上がりです。
2軸車1輛に4個必要で、今回は 4 × 4 + 2 = 18 個必要になる。

◉ダマタカが、2軸車(貨車類)を作る時に購入している物は
1、主となる真鍮素材 0,4t (0,3t  0,5t  0,8t
2、副資材      丸棒、帯材、等
3、消耗品
  1〜3は、一通り在庫している。

4、車輪
5、カプラー
6、ネジ類
  4〜6は、まとめ買いして有る。
[PR]
by damataka | 2010-07-03 09:54 | 客車_自作

2軸の客車を作る−8

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_6545861.jpg

妻板と側板を組立ました。
出っ張りが有るので、0,5t アルミ板を敷いて、第三の手を活用して、直角を見て組む。
妻板はデッキを付ける為に 1mm ずらして付けました。

b0135282_655449.jpg

側板の側面にウインド・シール。
ウインド・シールは、今回は、窓の上下に巾を変えて施しました。

b0135282_6552126.jpg

2軸客車の上廻りが、3輛分同時に出来ました。
窓の横巾の取り方で、ガラッとイメージが変わります!! (多少広い様に感じますが?

次に、デッキを(約 10mm)前後に付けていき、コーナーのテスリを上まで伸ばします。
天板は、デッキの長さまで施し、途中に補強を1〜2カ所入れる予定。
形は、前後をストレートで行きます。(まだ、絞り加工が出来ないから。
軒先:取れちゃいました、しかたがないから全部外しちゃいました。(後で付けようー

*デッキのステップをどのようにしようか苦慮しています??
考えて、作業が止まってしまいました。
無い頭で考えると疲れます。昼寝をしたりゲームをしたり、頼まれた白樺作りをしたりして、
気分転換を図りました。(その内に良い考えが浮かぶ事でしょう〜〜
[PR]
by damataka | 2010-07-02 08:03 | 客車_自作

2軸の客車を作る−7

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_717743.jpg

b0135282_71735100.jpg

客車3輛を、先に仕上げる事にします。
妻板のドアーの窓を抜きました。(ケガキして糸鋸で切ってヤスリ掛け〜

b0135282_7182550.jpg

b0135282_7184937.jpg

ウインド・シールを付けました。
上段: 帯板  0,3t × 1,0 L = 2mm 短く
下段: 〃   0,3t × 1,5   〃
ハンダ付けは、全面を乱暴にイモ付けしちゃいました。
キサゲを掛けてペーパーでハンダを除去。(時間が経つと浮いて見えて来ます、再除去する。

b0135282_719914.jpg

デッキ部分の軒先を、付け足しました。
サイズ: 2〜4 片側テーパー × 10

*妻板&側板が、部品として出来上がったので、次回 組み立てます。
[PR]
by damataka | 2010-07-01 08:03 | 客車_自作

2軸の客車を作る−6

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7524570.jpg

窓枠を、糸鋸で抜きました。
糸鋸を大分折っちゃいました。

b0135282_753978.jpg

窓枠をヤスリで、1カ所づつ仕上げました。
窓の枠は、目検討で残しています。

b0135282_7533149.jpg

ペーパー掛けをして、洗いました。
大筋、窓の加工は終了しました、難関を突破した訳です。
再度、良く見て修正します。(4輛 まとまると チョットきついですねーー

*ドアー部の窓は、これから抜きます。

◉日本チーム、非常〜〜に 残念でした!!
[PR]
by damataka | 2010-06-30 08:02 | 客車_自作