カテゴリ:自動往復運転( 45 )

フリータイプのキハ2輛、整備完了。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_719445.jpg

床下器具。

適当に見つくろって、床下に付けます。


b0135282_7195296.jpg

ベンチレーター

適当な物を選んで、屋根にセットします。


b0135282_7202676.jpg

ウエイト

床下器具がメタル製なので、あまり重くしなくても大丈夫そう!


b0135282_721127.jpg

b0135282_7212444.jpg

下回りを決める。

空間に床下器具を取り付けて(カシメました)、黒プライマーを塗る。
室内側も、目立たない様に ベージュ系で塗って置きました。


b0135282_722214.jpg

ベンチレーターをセットする。

ベンチレーターを取り付け、屋根の色に合わせて塗った。


b0135282_7225535.jpg

ライトカバー

ヘッドライトのカバーを φ3,1-3,6 パイプより、作り出し取り付けました。


b0135282_7234558.jpg

カプラーを付けた。

KD NO,8 のバーを切り落として、取り付けました。


b0135282_7242124.jpg

b0135282_7244281.jpg

b0135282_725699.jpg

ヘッドライトの配線を施す。

LED φ3 3V 定電流、逆流防止、1セット、
お互いを逆向きにして、天井側で配線しました。


b0135282_726131.jpg

b0135282_7263065.jpg

b0135282_7265031.jpg

b0135282_727854.jpg

フリータイプのキハ、2輛の整備が完了。

大筋のパーツを取り付け、一様 完了しました。

ウインド・セルは、手持ちが無かったので まだ付けていません。
排障器、連絡パイプ等、あった方が良いかも?

*約3ヶ月掛け、ベース&ストラクチャー、専用の PWM+リレー操作盤、フリータイプの
 車輛の整備等、短い直線において「自動往復運転」を実行させる『レイアウト』を、
 トータルで まとめて来ました。これで 第一段階 終了です。

 ちょっと直線距離が短くて [せわしない] 気もするので、右側に1面900mm を付け足し
 することを、模索しています??

  「簡易 停車場」が、望ましいのでは〜〜 (ご意見を頂いたので!!

 第二段階として、進めて見ます。
[PR]
by damataka | 2012-02-20 08:18 | 自動往復運転

モーターの、止め金具を作る。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7554296.jpg

b0135282_7561093.jpg

b0135282_7563672.jpg

モーターの、止め金具を作る。

1、作図する。
2、真鍮板 0,8t より、糸鋸で寸法に切り出し ヤスリで仕上げる。
3、各、穴を明ける。
4、万力に喰え、ハンマーで叩いて 直角に曲げます。


b0135282_756591.jpg

床下廻りを決める。

床板に、駆動装置&モーターを取り付けました。
補強の為、縁にレールをハンダしています。


b0135282_757261.jpg

モーターの取り付け状況。

床下にモーターが、収まりました。ぎりぎりセーフです!!
2輛目の、床下廻りが出来ました。

*配線もしました、走らせて見ます。
[PR]
by damataka | 2012-02-16 08:14 | 自動往復運転

気動車用の、床下 モーターを入手する。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7451620.jpg

缶モーター

気動車の、床下に設置出来るタイプのモーター(T=12mm )4個、頂きました。

blog 友達(お名前は伏せます)より頂きました、大変有り難い事です。(感謝


b0135282_7481814.jpg

b0135282_7483842.jpg

b0135282_749870.jpg

組み合わせを検討する。

1、手持ちのモーターと見比べる。
2、台車枠 PV → PI に直し、メタルを挿入する。p=24,5mm
3、新たな気動車を組み上げます。


b0135282_7495028.jpg

b0135282_7501019.jpg

ルーター登場。

モーターのシャフトを切り詰める。
シャフトに焼が入っている様で、糸鋸では切れませんでした。
ルーターにダイヤモンド・カッターを喰わえて切りました、便利ですね〜〜


b0135282_7503372.jpg

配置バランスを確認する。

駆動装置を組み立てて、床板に合わせて見ます。
ユニバーサルジョイントの長さを調節する。

*2輛目の気動車の、整備に入ります。


◉定点観測
b0135282_9182518.jpg

b0135282_9184669.jpg

b0135282_919486.jpg

今日は、バレンタインデーだそうですね!!
チョコレート、何枚もらえるかしら??

早 2/中旬、雪も峠を 越した見たいです、今日は 昼間の気温がプラスになるそうだ!
岩見沢市では、記録的な大雪だと騒いでいますが!!
我が家では 塀の1段下で留まり、平年通りの様に見受けます。

これからも(3月いっぱいまで)雪は降りますが、温度が上がって来るので積雪量は、
これ以上高くはならないでしょうーー
[PR]
by damataka | 2012-02-14 08:14 | 自動往復運転

牧場が、出来ました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7245960.jpg

牧場が出来ました。

牧場で、お馬さん 5匹を 眺める 親子連れ・・・・

そんな感じで、まとめて見ました。

b0135282_723748.jpg
b0135282_7223752.jpg

b0135282_7233028.jpg

リヤカーも配置。

リヤカーに、藁も積んで!!


b0135282_7235457.jpg

b0135282_7241514.jpg

b0135282_724387.jpg

お馬さんにお化粧を。

キット品の馬に、お化粧を施しました。


b0135282_722264.jpg

配置場所。

右面の右側の奥、林の有った場所、
林の配置換えをして、バランスを考え 少し減らしました。

踏切と重複しない様にちょっと離して、ギャラリーを配置して見ました。
このフィギュアーと リヤカーは、blog 友達に頂いた物です、
これらを活かそうと考えたら、何とはなしに 牧場になっちゃいました。

白い柵、牧場の表現には必要なアイテムじゃーないかしら!
事前に、白いワイヤーを捜して、何処かで 使おうと考えていたんです。

白樺には、葉を付けますよーー
[PR]
by damataka | 2012-02-13 08:12 | 自動往復運転

牧場の、柵を作ります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

フィギィアーを頂いたので、活かす事を考えました!
牧場を作って、それを眺めている感じにしたらどうだろうか??

思いつきで 牧場を作ることにします、牧場には やはり白い柵が有った方が・・・


b0135282_7154015.jpg

b0135282_716653.jpg

円ショップの、角くし。

2 × 2 の 四角い串です。
尖っている方を 5mm 程 切り捨て、差し込みシロを見込んで 22mm にカッターで切る。

3カ所、ワイヤーを 通す孔φ0,6 を 明けて置きます。


b0135282_7171493.jpg

釣り具屋さんで見つけた、白色のワイヤー。

黒色の物は、前回 線路の防護柵に使用しました。
確か 白色も有ったはず、改めて捜してみつけました。φ0,4mm です。

近所のホビー屋さん(文教堂)で、同じ様な白色ワイヤー が φ0,3、0,4 が、有った。
最近 置く様に成ったみたいです。


b0135282_718434.jpg

円ショップの、瞬間接着剤。

木材用て 書いて有るので、試しに使って見ます。


b0135282_7192537.jpg

バルサ材を切り出す。

1t バルサを、幅 2mm 程に切り出す。


b0135282_7201987.jpg

牧場の、門扉をイメージして。

牧場の入り口をイメージして、門扉を作る。
吊り棒は φ0,5 真鍮丸棒。

一体物で組み立て、後から切り溝を入れました。


b0135282_7211228.jpg

白色に塗装する。

皆、白く塗ります、2回塗り。


b0135282_722679.jpg

b0135282_7222658.jpg

組み立てて行く。

塗装をしてから 更に孔サライを φ0,6mm で 行なう。

ワイヤーを3段通して行く。(ちま チマ と やってます。まだ 足らないみたい?
[PR]
by damataka | 2012-02-11 08:12 | 自動往復運転

気動車の整備、ウエイトを作り出す。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_820710.jpg

金ノコで切り出す。

スタンドで、使用済みのタイヤの バランス・ウエイト を譲り受け、厚みを替えて延べ板
を、4種類程作って有ります。

手間ですけど、根気よく金ノコで適当なサイズに切り出しました。


b0135282_821327.jpg

b0135282_8212864.jpg

成形する。

円ショップで購入した 荒めヤスリ で、形を整える。

金ノコで、強引に溝を掘りました。仕上げは丸ヤスリで、形ちに。

購入した ルーター 登場です、始めて使って見ました、面白いです。
切り刃の合う物が無く、はかどらないので、使用を中止しました。


b0135282_8221895.jpg

b0135282_8224290.jpg

ウエイトを乗せ換える。

取り付け穴 φ2,2 を明けて、床板に固定する。

ユニバーサル・ジョイントの逃げを、再確認して置く。


b0135282_8231285.jpg

ボデーを被せて、出来上がり。

ウエイトは、3倍位 重くして見ました!! (ちょっと、重過ぎかも?

走らせて見た!! 低速では 走り出す時に 引っかかる?? (特に変わり無し。

*思うに、MPギヤーのシャフトを叩いた事で、ギヤーの噛み合わせを痛めたようだ、
 何となく、ぎくしゃくした感じ。

 根本的な問題みたい、MPギヤーを交換して見ま〜す。
[PR]
by damataka | 2012-02-09 08:56 | 自動往復運転

気動車の整備、配線を施す。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_71641100.jpg

床板に補強をする。

床板、切り溝が増えて強度が弱まってしまいました。両サイドに補強として
レールをハンダ止めしました。

尚、台車枠部分は、ぶつかるので 省略した。

b0135282_7213312.jpg

ウエイトを乗せる。

専用のウエイトを乗せました。

MPギヤーで無い方の台車側に、回り止めストッパーを設けて置きます。


b0135282_7233093.jpg

配線を施す。

床板の取り付け孔を φ3,2 に明け直して、
1、MP ギヤー側に、付属の絶縁部品を組み付けました。
2、もう1カ所は上側から、段付きビス(スプリング付き)で止める。

各々、配線を施しました。


b0135282_7242961.jpg

試し運転。

試しに走らせて見た! 走ります!! 向きは合っている(配線 OK

通常走行には問題は無い!! (ちょっと ガァー ガァー と、音が大きい感じがするけど?


だが、PWM 運転にすると、
ボリューム調節半分以下では、引っかかった感じで、停止状態から走り出さない?

線路から降ろして、車輛の慣らし(馴染ませる)運転を、しばし行なう。

目的は : ゆっくりと走って、止まって、戻って来る事に有ります。

何処かに、無理が生じているんでしょう??
もっと 滑らかな運転が出来なければ、使用に値しません!!

改善案として、先ずは「ウエイト」を、重くして見よう〜〜
[PR]
by damataka | 2012-02-08 08:13 | 自動往復運転

気動車の整備、モーター止め金具を作る。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_76021.jpg

b0135282_763552.jpg

b0135282_765437.jpg

モーターの止め金具を作る。

付属で買った物は、両軸タイプの止め金具が2組み入っていて、こいつのは無い。

真鍮板 0,8t より、作り出しました。
1、モーター止め位置は、モーター・シャフトと同じ位置に成っている。
  モーターの外径 φ22 × 13 芯から 2mm + 板厚(0,8)上側にづらす。

2、万力に喰わえて、90°に曲げた。

3、モーター止め穴 P = 15mm 床板止め穴 P = 16mm を、明けました。
  床板止め穴は長穴にして、微調整可能に。


b0135282_771663.jpg

床板を加工し直す。

モーター取り付け位置が床板の上 約 3mm となったので、ユニバーサルジョイントの角度
が変わり、床板に干渉する。現物合わせで2度3度と、順次 逃げ溝を切り直しました。

止め金具の止め位置を決めて M2タップをたてた。


b0135282_774147.jpg

b0135282_782218.jpg

仮組して見る。

床板に組み付けて、ユニバーサル・ジョイントの長さを決めました。(約 10mm 切断

モーターの角度が起きていますねー、実際にはもう少し斜めに倒れます。


b0135282_791669.jpg

試し運転をする。

ちゃんと モーターの回転がが MPギヤーに伝達されるか、確認をしました。

 大丈夫そうです!!

試し運転をしながら、モーターの取り付け角度を、調節して行きます。

ユニバーサル・ジョイントの伸縮(遊び)が硬い? 油を注して滑らかにさせる。
台車枠にも油を注す。

*この手の 組み付け始めてなんです、恐る 恐る 無理が起き無い様に 注意して!!
[PR]
by damataka | 2012-02-07 08:13 | 自動往復運転

気動車の整備、モーターの位置をづらす。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_733267.jpg

モーターが出っ張り過ぎ。

床板に 動力機構を直線で仮組みして見ました、モーターが出っ張っている??

モーターの外径が大き過ぎて、床下には まとめられない。


b0135282_735930.jpg

b0135282_79730.jpg

b0135282_710386.jpg

モーターの位置を変える。

ユニバーサル・ジョイントが床板にぶつかるので、6 mm 幅の切れ込みを追加して、
モーターの位置を上側にづらして見ました。


b0135282_7102339.jpg

b0135282_7104592.jpg

収まりを確認する。

ユニバーサル・ジョイントが少し斜めになっちゃうが、仕方が無い?

ボデーを被せて全体のバランスを見る、 こんな感じでしょうかね〜〜??


模型屋さんで、車輛を見せて!
こいつに合う「動力機構」が欲しいと注文したんですけど、モーター でか過ぎ??

*次回は、モーター止め金具を作り出します。


ーおまけー
b0135282_7583054.jpg

b0135282_7585993.jpg

b0135282_759162.jpg

b0135282_7595318.jpg

b0135282_801448.jpg

b0135282_803568.jpg

頂き物。

blog 友達に頂きました、貴重な 数々の作品 ありがとう!!

私の 野暮ったいレイアウトには 飾る場所が無い様な、繊細な作りの作品達。
[PR]
by damataka | 2012-02-06 08:14 | 自動往復運転

気動車の整備、MPギャーシステムを組む。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7113376.jpg

MPギャーシステム&モーター。

MPギャー エンドウ φ10,5 スポーク P=24,5mm

別途 関連品 ユニバーサルジョイント、モーター取り付け金具、その他

モーター エンドウ キャノンモーター CN-22 片軸 DC-12V用


b0135282_7214595.jpg

b0135282_7222620.jpg

MPギャーに台車枠(型番不明)を組み合わせる。

MPギャーに、手持ちの P = 24,5 mm 台車枠を、組み合わせて見ました。
お互いのピッチが合いません?? MPギャーのピッチが狭いのか 台車枠が広いのか?

しばし考え! MPギャーを分解!!
ギャーは厚入されている様に見受けたので シャフトをハンマーで叩き・・幅を広げました。

始めての試みです、何とか? 組み合わせが出来ました。


b0135282_724452.jpg

動力機構のバランスを見る。

都電や市電では無い、02系 ディーゼルカーの ショート・タイプですよーー

組み合わせ的にはこんな感じ、
少し軸間が広い様子なので、ユニバーサルジョイントの寸法を切り詰めます。


b0135282_7244570.jpg

b0135282_7251644.jpg

床板を作る。

真鍮板 0,8t より 糸鋸(荒目)で切り出し、車輛寸法に仕上げる。

万力に沿わせて ガリ ガリ 切って、ざっと ヤスリで仕上げれば 終わり。


b0135282_726740.jpg

b0135282_7264072.jpg

床板を加工して組み付ける。

台車とモーターのバランスを確認する。

台車の止めネジ穴 φ2,2 で仮明けして、モーター取り付け位置を切り欠き、
床板が、出来ました!
[PR]
by damataka | 2012-02-04 08:12 | 自動往復運転