カテゴリ:レイアウト_ディスプレ( 9 )

ディスプレイ、車輛の並び替え。

 ショウケースに、ベースを入れようとして、
 並べて有る車輛を全部どけて、再度、試みました、入らない物は入らない。

  掛り員 : この柱が邪魔しているんですね、切りましょうか 〜 〜

  ダマタカ: えーー アクリルの柱 切る ??  お気持ちだけで、結構です!!
        ベースを切ります。


  一度どけた 車輛を、並び替えて見ました。

b0135282_6435661.jpg

b0135282_6442042.jpg

b0135282_6443795.jpg

b0135282_6445448.jpg

b0135282_6452077.jpg


手前側に、背の低い トラ を配置。

 目線が 奥に届く様に また ディスプレイに ゆとりを持たせて見ました。


ついでに 流れ的に 後ろ側からも 

b0135282_646429.jpg

b0135282_6465287.jpg

b0135282_6471278.jpg

b0135282_6473335.jpg


  あまり、変わり映えはしませんが、

      10輛程、減らしました。


 ー 人に見てもらう為の、ディスプレイを、考えて楽しんで ー
[PR]
by damataka | 2009-09-18 07:29 | レイアウト_ディスプレ

ディスプレイ

ディスプレイ 再開しました。

b0135282_14765.jpg

b0135282_1473043.jpg

b0135282_1492946.jpg


メンバーズ・クラブの入り口側より。


b0135282_14112293.jpg

b0135282_14114364.jpg

b0135282_14115723.jpg

b0135282_14121466.jpg

b0135282_1413999.jpg


クラブの談話室側より。


b0135282_14133780.jpg

b0135282_14141724.jpg

b0135282_14143459.jpg

b0135282_14145129.jpg


再度、入り口側より。

「ただ、車輛を並べても、面白く無い」と、言いつつ、

1番、目に付く場所に、グリーンマットを敷いて、並べて来ました。
[PR]
by damataka | 2009-08-03 14:26 | レイアウト_ディスプレ

デイスプレイ 再 開 。

 ヤマハの メンバーズ・クラブの 談話室 

  展示コーナーで、デイスプレイを再開する事になりました。


4月より、模様替えで休止していましたが、前回の展示、評判が良かったので、
スペースを広げ、改めて鉄道模型の展示を継続する事になりました。

 通路の遮蔽突起部分で、クラブに出入りする時、両側から目にする所。

  幅 15O〜450 × 長さ 2,700 × 高さ 350



プロデゥースを任せると言われ、プランを練っています。

 「 ただ、車輛を並べても、面白く無い 」

 今回は、スペースが長く取れるので、1歩進め、
  操作器を外置きにして、車輛の接続&離脱が出来たら、楽しんで貰えるかな!!

 電動ポイントを隠す為、床上げしようかな、
  床上げすれば、 電柱 や 木 等も 配置できるし!!

 掛り員に申し出れば、車輛に触れる事無く、操作が出来る様にして見ようーー??
[PR]
by damataka | 2009-07-30 07:20 | レイアウト_ディスプレ

ディスプレイ

続けて来たヤマハでのディスプレイ 終了する。

ミューズ・クラブを3月で閉鎖して、4月より新たな企画で再スタートする事になりました。
展示ブースも合わせて検討する事になり、ダマタカ・オリジナルの展示は、ひとまず終了。
半年以上続けて来たディスプレイ、何をどのように配置するか、考えながら行い、楽しかった
です。 関係者の皆さん(Kさん)お世話になりました。


ー余談ですがー

トランペットが替わりました。

まだ、練習曲を吹くのが、やつとの状態なので、レッスンをもう1年続ける事に決め、
気分一新で、トランペットを替える事にしました。


b0135282_8194776.jpg

b0135282_820562.jpg


ポケット・T P → 上級者用の T P へ ステップ U P させた。

ステップ U Pしたのは 楽器だけ ( 機関車より高価です ) 


 将来は!!  プロを目指すーー  腕前は?? ( ここで、笑って下さい
[PR]
by damataka | 2009-03-20 08:35 | レイアウト_ディスプレ

デイスプレイ N O , 5

ー ヤマハの展示 ー

場 所:南 10 条 パークホテルの前 
    2 階です、メイン通路の、受付の横を通り、中にはいる。
    奥まった感じのところで、中は、広いラウンジになっています。

駐車場:歩道橋のところに入り口があります。 (有料です)
    
昨年より始めたデイスプレイ、年が替って、5回目になりました。

b0135282_15465610.jpg

b0135282_15474123.jpg


DD51と、赤色系の客車 新春のいろどりに並べて見ました。

b0135282_15491865.jpg


ファニータイプと、混合列車 オリジナルで、和、洋、どちらにも取れます。

b0135282_1550268.jpg

b0135282_1550367.jpg

b0135282_15512318.jpg


C12 と、タンク車&車掌車。

手前に、まだ、かがやきのある、出来立てのタンク車を配置して、

手作り感をアピールしました。

あいだに、かわいいキャラクター達を切り抜いて置いて見ました。 サイズが少し
大きかったかな? ( 横からだと、あまり見えてませんね )




 ー余談ですがー

トランペットが、直って来ました。
弁が曲がっていたそうです、擦り合わせするのに時間が掛り、暮れぎりぎりに。

年が明けて、今日が吹き始めになりました。

約2ヶ月間、触っていなかったので、いまさら練習しても始まらないと思い
先生に話しました。 じゃー今日は、口ならしからと、1からおさらいをしました。

驚くことに、下唇も柔らかくなつていて、上下共、息を吹くだけで振えるのです
先生から、鳴らそうと思わないで、軽く息を吹き込むようにしなさい、もっと柔ら
かく、力まないで、軽く口の振動をマウスピースに伝えれば、しっかり音が出てる、
強く吹かないで、出来るだけ軽い気持ちで息を吹く様に、と指導を受けました。

知らぬ間に、強く吹いて鳴らさなくても、息を吹けば鳴る様になっていたのです。


なにか、吹っ切れた感じがして、
  新たな年の始めに、新たな気持ちで、スタートがきれました。
[PR]
by damataka | 2009-01-17 17:04 | レイアウト_ディスプレ

ディスプレイ NO,4

ヤマハの展示、ディスプレイ4回目になった。
宣言した通り、機関車のオンパレードにして見ました。

b0135282_21315260.jpg

b0135282_21321973.jpg


入り口側に面して、C62 D51 88 の大型を配置した。

覗き込んでいるのは、トランペットの後輩です。

b0135282_21324418.jpg

b0135282_2133715.jpg

b0135282_21332767.jpg


黒光りする機関車、まとまるとやはり独特な雰囲気があると思いませんか!

外の雪景色に会わせ、ラッセルも登場。(当然登録は、札 です)


ー余談ですがー

トランペットが壊れました、以前より違和感があった第3弁が動かない?
ぶつけた訳でもないのに、突如さがったまま、先生に見てもらったが、お手上げ
(バンザイ!)二度目なのでメーカーに修理に出す事にする。

急遽、他人のトランペットで練習をする事になり、勝手が違い、持ち方も解らず
先生に助けを求める「笑って、指導」
年内は戻ってこないと思われ、レンタルを要請(無料で貸し出しOK、ホッとする)

今日は、復習うまく吹けたと安心 (ニコ笑

翌日、吹くと音が巧く出ない、 なんで! どうして? (泣 
を繰り返しています。
[PR]
by damataka | 2008-11-23 22:32 | レイアウト_ディスプレ

デイスプレイ N O , 3

ヤマハの展示、デイスプレイ3回目になりました。

b0135282_5202547.jpg

入り口側から見ると、こんな感じに成ります。

b0135282_52054100.jpg

室内から見ると、こうなります。

b0135282_5214930.jpg

ダマタカの看板、係員が説明用に置いてくれた。

b0135282_5221384.jpg

b0135282_52375.jpg

ついでに、他の展示、掲示品で目についたもの。


展示を初めて、早くも3回目の模様替えを済ませました。
入り口側、室内側、中間と3本のレールに車両を配置してあります。
テーマは別にありませんが、毎月変化をもたせ、飽きられないように、
心がけています、 今のところ評判が好いみたい。

来月は、機関車のオンパレードにしようかなと、プランしています。
暮れになり、雪も積もり、寒くなる、躍動感のある機関車で温もりを!
いろいろ考え、デイスプレイするのも楽しいですよ。


ー余談ー
トランペットも、音階、音符の読み方から、音を切らずにメロディーを
吹く段階へ進みました。

これは難しい、息を出し続けて音階を吹くのです。
ド、レ、ミ、から ド-レ-ミ- と軽やかに曲を吹き分ける。

いよいよ肺活量との闘いに突入した感じ、また、口の中の動きも正確にしないと
音の切れが出ない、指も間違えている暇はない。

(ド)の下(シ)を習いました、低い(シ)出ません。(宿題)

音、音階、メロディーと、ワンレベルUPにチャレンジと言ったところです。
[PR]
by damataka | 2008-10-26 06:25 | レイアウト_ディスプレ

ヤマハのラウンジに展示。2

   ラウンジに展示して

    1ヶ月過ぎ、模様替えをした。

b0135282_6213166.jpg

b0135282_6214823.jpg

b0135282_6221291.jpg


  誰の作品かとたずねられ!、

   係員の K さんが説明板を作り、置いてくれました。

  此処を利用している人達、鉄道模型を持っている
  
      また、興味ある人、意外といるみたいです。

  企画した、K さん、反響があって、

             うれしいと言っていました。

  この雰囲気を維持するため、
    
     次はどの作品にするか、

       頭の中でイメイジを思い浮かべています。

  
[PR]
by damataka | 2008-09-19 06:39 | レイアウト_ディスプレ

ヤマハのラウンジに作品を展示。

  ヤマハ、ミュズクラブの

    談話室、展示ブースに

     ダマタカ作品をディスプレイする。


b0135282_629212.jpg

b0135282_6294340.jpg

b0135282_630735.jpg

b0135282_6303010.jpg

b0135282_6305691.jpg

b0135282_6311849.jpg

b0135282_6314644.jpg

b0135282_6321533.jpg

b0135282_6324831.jpg

b0135282_6331985.jpg


  係員に blog の話しをしたところ、

   手作りが、気に入ってくれた見たいで、

          展示の要請がありました。


  オヤジの、音楽愛好家が多く集う場所で、

   一番、目につくスペースを確保してくれ,

  ジョンレノン氏と、

   並んで、ダマタカ車両達をアピールする。

  写真を見て解ると思いますが、意外と広い

  談話室で、まわりに 小 中 大 のステージ

     へ、出入りする、入り口があります。

  息抜きに、眺めて、

      気に入ってもらえればそれでよし。

  1ヶ月単位で、作品を交代して行く予定です。


    ー 記 ー

  息子から、誕生日のプレゼントに

  ダマタカの、イメージ キャラクターを

       デザインして、変えてくれました。

  鎖が取れ、自由になり、床屋さんへ行って、

       スッキリとした感じに変身です!。

  ー イメージ的に、こんな感じですかね? ー




  
[PR]
by damataka | 2008-09-17 06:47 | レイアウト_ディスプレ