カテゴリ:貨車_その他( 22 )

耐熱シリコンを買いました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7291280.jpg

耐熱シリコン。

東急ハンズで、買って来ました。 (プラモ屋さんで捜したけど扱っていません。
前に使用していた物を使い切った為、補充です。


b0135282_7293123.jpg

台枠の鋳型。

耐熱シリコンを流し込んで型を取ります。
硬化剤の配合が重量比なんで、チョット難しいです。


b0135282_7295741.jpg

1、合金。

活字等に使用される合金だそうです。

当初、対摩耗性を考えて購入しました。

最近ではメタルを挿入しているので、対摩耗性は考慮しなくても良いんですけど。
使いなれた品物に、ついつい手が伸びる。
お店では、延べ板しか扱わなくなつてしまった?? (切るのが大変です

*メタルを使用すれば、耐摩耗性を考慮しなくても良い。樹脂製でも良い訳です。
 プラモのバイブル「ノモ研−2」に、金型の作り方が詳しく書いて有る。

 最初に、覚えた 耐熱シリコン・合金 から、離れられないんですよーー


b0135282_7301754.jpg

2、ホワイトメタル。

試して見たらこれも使えます、固まるのにチョット時間が掛るけど。


*折りを見て、鋳型を作ります。
[PR]
by damataka | 2011-10-11 08:11 | 貨車_その他

エンドウ セキ3000 を整備。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7291573.jpg

エンドウ セキ 3000 プラ製 完成品

車輪、カプラー(KD)は標準装備で、石炭も最初から積載している。
ステップやテスリを組み付ける様に成っています。
インレタも、説明図通り行なう様に指示されている。

真鍮のバラキット3輛分持っているが、難しそうなのでそのまんま??
かなり前にプラ製を見つけ、購入。やっと手を出しました!!


b0135282_7331397.jpg

b0135282_733406.jpg

ステップを差し込む

側面の左右にステップを差し込みました、
差し込み穴が「ゆるい」ので、すぐ外れてしまう??

説明書では、ゴムボンドを使用しろと記されています。
ゴムボンドは、糸を引く。1つ2つは注意して作業出来るが、多く成ると汚してしまう。
よって、何でもボンドをチョコット付けて、差し込みました。
外れなければ良い、程度に解釈して。


b0135282_7335986.jpg

妻面

テスリとステップを同じ様に何でもボンドを付けて差し込む。
案外、数が有る。
上側のテスリ、ぽっちが接着面だと思って、瞬間接着剤で付けちゃった。
説明書に‥‥ 切除しろと記されている。(後の祭り、まぎらわしい??


b0135282_7344856.jpg

インレタを施す。

形式、番号、道外禁止等を転写。


b0135282_735777.jpg

他の、プラ製貨車と一緒に棚の上に置く。

 セキ、セキ。トラ、トラ、ワム、ヨ、ヨ、

プラ製の貨車は あまり持っていません、仲間に入れました。
[PR]
by damataka | 2011-07-21 08:12 | 貨車_その他

HO 2軸貨車の 軸受けを作る。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_6524263.jpg

b0135282_653824.jpg

鋳出す。

もう 何回目になるかな〜〜
自作の鋳型で 2軸貨車の2段リンク式を鋳出す、1輛に4個必要に成るので、
作る時は 60〜80個程を まとめて作って居ます。

軸受けに:「メタル」を使用する様になって、特に材質には拘る必要がなくなった。
以  前:使用していた 活字用の合金が 入手困難に成った(東急ハンズで小売りをやめた
今回から:ホワイトメタルにして見ました。
     今までと違って 固まるまでに 時間が長く掛り、ちょっとまどろっこしい。

*鋳型は 永年使用して来ているが、まだ バリも出ずに 健在です。

作り方は:プラモデルの教本(ノモケン 2) に、詳しく載っています。
但  し:プラ樹脂用で、耐熱タイプでは有りません。(作り方の参考に御一読を
鋳型 に:使用している 耐熱シリコンは高価です、硬化剤の割合は重量比で存外難しい。
     1度 作っちまえば経済的かと?? 
     但し、流通している市販品から、型を取る事はやめましょう!!


b0135282_7123296.jpg

b0135282_7125267.jpg

湯口を切断する。

鋳型は、空気抜きを取らずに、自重で入って行く様に湯口を 大きくしてあります。

湯口を 金ノコで切断して、再度 溶かしちゃう。


b0135282_7181784.jpg

仕上げる。

木工ヤスリ(粗目)で、残った湯口を削り取り、大筋仕上げて置く。

2軸貨車の軸受けを、許す限り まとめて作って置きます。

*2軸の貨車を作る為の、先ずは準備をしました。


b0135282_883176.jpg

ニリン ソウ

ハレーションで ちょっと見難いですね? 花が咲き出して居るんです。
[PR]
by damataka | 2011-05-17 08:07 | 貨車_その他

各メーカーの、HO 2軸貨車の軸受け。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

さて、機関車作りが一段落したので、今度は 2軸タイプの貨車を数種類作ろうと思う。

ダマタカは「貨車の入れ換え」を ゲーム感覚で楽しむ、出前用のレイアウトを持っていて、
お正月のイベント等で、皆に操作して貰って一緒に遊んで来た。
特に、自在に着脱するところは、皆さん 不思議に思って 飽きずに楽しんでくれます!!

此れ等の貨車を増やそう〜〜 (ボギー タイプは線路に乗せ難いから、2軸主体です
写真を見たりして思いつくままに作り、カラー砕石を、これもまた楽しいかと??


b0135282_733868.jpg

b0135282_74244.jpg

b0135282_742172.jpg

b0135282_744671.jpg

b0135282_75921.jpg

b0135282_753144.jpg

各メーカーの軸受け

手持ちの、HO ゲージ用 2軸貨車の軸受け。

もう市販されてない物も有り、プラ品は華奢で乱暴に扱うと軸高が狂ってしまう。
アダチの物は1組 2,800,- もします、横巾がちょっと広過ぎる感じがする。
(他に、単品タイプの物も有ったが、今は市販されていない様です)
等々から、これらの軸受けは使用せずに、オリジナルの物を作り出しています。

*次回は、オリジナルな軸受けを作ります。


b0135282_933427.jpg

我が家の サクラ 標準木 千島 桜 (チシマ ザクラ)

 満開です!! と、言うよりも 散りかけている。

最近、寒くて 雨が降る日が多く 庭に出る機会も無く、見過ごしてしまうところでした。
慌てて、ベランダの台の上に置き、室内から鑑賞。 (今日も 冷たい強い風が吹いている
[PR]
by damataka | 2011-05-16 08:07 | 貨車_その他

セキ3000を、買いました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
b0135282_7255864.jpg

b0135282_7261919.jpg

b0135282_7264293.jpg

b0135282_727150.jpg

b0135282_7272766.jpg

セキ3000 2輛セット。

先週、注文していた車輪を引き取りに模型屋さんへ行き、目にしたので買いました。
プラ製 2輛セット 9,000,- 全部揃っていて、テスリ等組み付ける様になっている。


b0135282_7275268.jpg

ブラス製のキット2輛分、だいぶ前に買ったバラキット品です。

別に1輛 セキ5000 の、完成品も有ります。

北海道は セキ が 似合う!!(仲間が、良く 50輛ほど牽引させてます。
[PR]
by damataka | 2010-08-07 08:02 | 貨車_その他

2種類のブレーキハンドル。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_648038.jpg

アダチの、φ6丸形ブレーキハンドルです。
2年前に、5個入り(1袋)× 20袋 購入しました。
地方都市では運賃が掛かるので、まとめて注文しないと中々手に入らないんです。
でも、チョット買い過ぎちゃいました。

b0135282_70034.jpg

丸ハンドルに、バーを付けました。
板に穴を明けた簡単な治具を作って、丸ハンドルにφ0,6 丸棒をハンダ付けしました。
センターの穴が少し大きいので、ちゃんと真直ぐになる様に注意して付けた。

b0135282_775529.jpg

クランク・タイプを作りました。
1、帯材 0,4t × 1,2 の中心にφ0,6 キリで、穴を明けました。
(極細のポンチを作って 真ん中辺に適当に軽くポンチしました 使えるの6割程度です)

2、φ0,6 丸棒を、前記の治具を使用してハンダ付け。
3、片側 3mm、反対側 5mm に、板を挟んで、ニッパで切断。
4、5mm 側を 3mm の板を挟んでヤットコで曲げる。
5、左右をヤスリで少し斜めになる様に、仕上げをしました。

b0135282_7262134.jpg

2種類の、ブレーキハンドルが出来ました。
まとめて、作って置きます。

b0135282_7274396.jpg

貨車の、後側に取り付けます。
丸ハンドルが、市販されている事を知り、模型屋さんにまとめて注文して、
作るの面倒だから、手抜きをして丸ハンドルに交換しようと思っていました。

*意外と、クランク・タイプの評判が良いんです。
 特に、今 必要な訳ではないんですけど? 気が向いた時に作って置きます。
[PR]
by damataka | 2010-08-02 08:02 | 貨車_その他

本当は、他の物を作る予定があった。

b0135282_8303366.jpg


 帯材。

  模型屋さんに頼んで置いた、帯材がやっとまとまって入手出来ました。

  真鍮帯材を使用して、

     縦目地の木造タイプで、貨車&客車を、作ろうとしていました。


b0135282_8311695.jpg

b0135282_8565226.jpg

b0135282_8314510.jpg


 過去に作った車輛を、見本にして。

   縦目地の木造タイプにして、作る。


b0135282_8322159.jpg


 プラ成型品。

   エバーグリーンの目地板、

      ピッチ 1,5 or 2,0 × 0,5 t を、使用すれば、

   軽くて、簡単で良いのですが、

        何と!! プラ板の加工が 苦手なんです。


b0135282_8324819.jpg


 面取り。

  帯材の切断精度が良くて、並べ合わせると1枚物に見えてしまう??

  木の板を、継ぎ合わせている状況を表現したいので、
                面倒でも、帯材の面取りをして置きます。


   ー キット品の機関車が一段落したら、次に ー
[PR]
by damataka | 2010-04-23 09:04 | 貨車_その他

2軸の、軸受けを作り変える。

b0135282_6111560.jpg


古い貨車から取り外した軸受けを、塗装剝離材(リムーバー)に、浸してから
真鍮ブラシで擦って奇麗にしました。

 (年月が経っているので、簡単には塗装は剥がれない)

 ホームセンターの、最近のラッカー薄め液は、塗装を剥がす効果がうすい様です。

 昔の、俗に言う、シンナーなら数日つけ込んで、期待出来たんですが??


b0135282_6114165.jpg

b0135282_612443.jpg

b0135282_6123266.jpg


鋳物の原型にする為、チョット細工を施す。

*真鍮板 0,3t を、裏側に足して厚みを出しました。

 鋳型を作る時: 厚みが薄いと湯がうまく流れ込まない事を経験上で知りました。

         湯が流れ込み易く(自重で)ある程度の隙間を確保する事。

 下側の、2個を作り変えました。



b0135282_6295471.jpg


ついでに、1段リンク タイプも 改良しました。

*0,5t のプラ板を、液状の瞬間接着剤で裏側に付け足し、厚くしました。

  1mm + 0,5 mm = 1,5 mm



b0135282_6301320.jpg


軸受けのレパートリーが、増えました。

*原型が出来たので、鋳型を起こします。

  1段リンク      (薄くて、湯が上手に流れ込んでくれない)

  2段リンク ー 1

        ー 2  (現在使用中) 


  ー 3種類に増えて、車輛によって2軸の軸受けを使い分け出来る ー



 
[PR]
by damataka | 2009-09-12 07:31 | 貨車_その他

軸受けを、取り付ける。


 床板に、軸受けを取り付けします。


b0135282_6314485.jpg


貨車の床板、4輛分の 作り置きが有ったので、

 工作の流れから、軸受けを取り付けて、下回りを仕上げます。


b0135282_6352743.jpg

b0135282_6373378.jpg


直角治具を使用して、

 軸受け&受け台を、ハンダ付け。


b0135282_6381786.jpg

b0135282_6384156.jpg


車輪(両絶縁)を入れて、

 反対側も、ハンダ付け。

 車輪が、真っ直ぐになるよう注意する。


b0135282_6403922.jpg


軸受けを、取り付けました。

 受け台のレールを、床板にハンダ付けしただけ。

 両角(すみ)を、止めてバランスを確認する。

 後から、真ん中を止めて、3点止めにしています。


b0135282_6415691.jpg


ついでに カプラー座&カプラーも 付けて、

     4輛分の 下回りが出来上がりました。



  ー 上物、何か作って、組み合わせしよう ??  ー
[PR]
by damataka | 2009-08-20 07:30 | 貨車_その他

軸受けを組む。

b0135282_6424187.jpg


軸受け; 鋳口部分の出っ張りを木工ヤスリ(荒目)で除去。


b0135282_6454212.jpg

b0135282_646366.jpg


曲がりをプラハンマーで修正して、仕上げヤスリを掛けます。


b0135282_6482754.jpg


軸受けの受け台は、レールを使用しています。

取り付け面を平に削る。


b0135282_650271.jpg

b0135282_6504834.jpg

b0135282_6511723.jpg


取り付け位置をケガキ、

ワニグチ・クランプで喰え、ハンダ付けします。


b0135282_654265.jpg

b0135282_6545061.jpg


軸間を合わせて、反対側もハンダ付けします。


b0135282_6552963.jpg


出っ張りを木工ヤスリ(荒目)で、除去。

定盤の上で、ネジレ等を、修正します。


b0135282_713025.jpg

b0135282_721821.jpg

b0135282_725263.jpg


治具で下穴を明けます。


b0135282_742392.jpg

b0135282_744426.jpg

b0135282_75976.jpg


穴を明け直す。


b0135282_761450.jpg

b0135282_763317.jpg


メタルを入れて、出来上がり。


ー 床板に、車輪を入れて、この軸受けを、直接 ハンダ付けします ー
[PR]
by damataka | 2009-08-19 07:29 | 貨車_その他