カテゴリ:貨車_セキ( 50 )

プラ・完成品の「セキ-3000」

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7412258.jpg

b0135282_7415912.jpg
b0135282_7405917.jpg

エンドウ プラ・完成品 「セキ-3000」 石炭車

テスリ等、1部組立が必要です。台車、カプラーNO,5 標準装備。
2輛ー1箱で、確か ¥ 9,000,- したと思う。

模型屋さんに出入りしていて [部品ばかし] 買う訳には行きません!!
手を煩わしているので、時折、目に付いた製品を(税金を払う様な気持ちで)求めます??
これも、その内の1点だった様だ。


b0135282_7424975.jpg

並べて見る。

「セキ-6000」 ホビー・モデル ブラス バラキット品

「セキ-3000」 ロコ・モデル  ブラス キット品
「  〃  」    〃     〃   完成品

「セキ-3000」 エンドウ    プラ   完成品
「  〃  」  〃       〃    〃

型番が同じでも、各々の、姿が 違いますね〜〜


b0135282_743962.jpg

96とセットにしてみる。

セキ 5輛、96に引かせて〜〜

ブラスのバラキット品を組み立て、キット品を修理して「セキ」が5輛になりました!!

プラのキットや完成品が、手頃な値段で 入手出来るご時世〜〜。

ブラスの「バラ・キット品」に、敢えて挑んで見ました。
日頃、手頃なサイズの「貨車」を、手慰めに ブラスの素材から簡便に作っていて、
たまに、こう言う物に触れるのは 良い刺激だし、頭の体操になって 面白かったで〜す。


◉4/15 庭の雪が、完全に融けました!!
雪に隠れていた 昨年の工事の残骸が出て来て、写真で お見せ出来る状態では無い??

日だまりで クロッカスが咲き始めた。(福寿草が負けている
雪が融けたら、即、春だーー。

夏タイヤに、交換しなくっちゃ〜〜
[PR]
by damataka | 2012-04-16 08:16 | 貨車_セキ

「セキ-3000」 キット品が出来ました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7111624.jpg

b0135282_7114412.jpg

下廻りを取り付ける。

台車とカプラーを、ネジ止めしました。
カプラーは、 KD NO,8


b0135282_714593.jpg

b0135282_7151757.jpg

「セキ-3000」が出来ました。

側板の下段は開閉式ですが、固定しちゃいました。


b0135282_713015.jpg

b0135282_7133085.jpg

b0135282_7135510.jpg
b0135282_7124140.jpg

「セキ-6000」と「セキ -3000」を並べて見る。

台車が異なるだけって、説明書には書いてありますが??

側板の下段の、補強の本数やテスリの大きさ。
妻板の、スリットの入り方。
「セキ-3000」の方が、寸法も 5mm 程 長い。

 等々、かなり 姿が 違いますよね〜〜


b0135282_741335.jpg

b0135282_7415553.jpg

b0135282_7421717.jpg

b0135282_7422537.jpg

もう1輛、

「セキ -3000」塗装済みの完成品で、お同じ車輛です。

側板の下段、傾斜している所が 開閉式になっています。


*次回は、エンドウのプラ製の「セキ-3000」も、2輛持っているので、
 3つのメーカー品を 一緒に並べて その違いを見てみます。
[PR]
by damataka | 2012-04-14 08:16 | 貨車_セキ

「セキ-3000」 キット品を整備する(1)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7225326.jpg

ロコ・モデル キット品 「セキ-3000」 石炭車

いさみや札幌店で 委託品 1輛、 完成品  1輛、 数年前に購入。

お客さんが組んで放出した品。(偶然の出会いです
下廻り:台車も、合わせて求めた。

妻板、側板の「補強」は、プレス加工済みになっている。
側板の下段の傾斜部は、開閉式です。

カプラーの仕様は、KD NO,6 になっています。
NO,5 に交換しようと 弄っている内に、下廻りがバラバラに壊れてしまいました。

数年間 放置されていた物を、今回 気が向いたので 直します。


b0135282_7231536.jpg

b0135282_7233243.jpg

b0135282_7235567.jpg

b0135282_7241618.jpg

b0135282_7243632.jpg

b0135282_7245334.jpg

ハンダをし直し、下廻りも付けた。

なんだかんだ、隙間が空いている。
下段の開口部の、遊びが多い。
各所のハンダが雑で、除去もされていない。
等々、端的に言えば雑な作りです。

しばし考え??
バラさづに押さえ込んで、上からハンダを重ねる感じで、修正を加えた!!

作業途中の写真を撮るのを忘れ、一気に 仕上げちゃいました。

ついでに、カプラー KD NO,5 が付けれる様に、止め位置もずらしました。

*次回は、下廻りを組み付けて、
「セキ-6000」と「セキ3000」の、姿の比較をして見ます。
[PR]
by damataka | 2012-04-13 08:14 | 貨車_セキ

「セキ-6000」 バラ・キット。完成

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_742393.jpg

台車&カプラーを用意する。

手持ちの台車、カプラー  KD NO,5を、ネジ止めします。

カプラーは、チャンネルの内側に治まるので 耳を切り取りました。


b0135282_743039.jpg

b0135282_7435031.jpg

b0135282_744854.jpg

出来ました。

妻板の前後の姿、ブレーキハンドルが異なるのと、片側にギヤーBOX がついているか、
程度の違いです。

側板、横ラインに4本補強を入れました。
   縦ラインは、上段に2本、下段に9本、補強アングルを付けました。

横ラインの3段目、下段の上側に付くアングルの向きを間違えて付けた見たいです。
よく調べたら!! L の背中を下向きにすべきであつた??
いまさら 付け直しするのも〜〜 (今回は、これで良しとして置こうー

ギヤーBOX の蓋、1個紛失してしまった。(無いまんま?

ブレーキ・シャフトの下段に付く止め金具 U 、裏側からはハンダが出来ない。
穴だけ開いているのは 何となく不自然なので、後で 表側からハンダして止めました。

カプラーの高さ、ゲージで確認しました。(ピッタリです


「セキ-6000」形、台車は異なるかもしれないが、形なりに「完成」しました。


凄く、面倒臭そうに思えたんですが、やり始めたら夢中になっちゃいました!!

特に、テスリを 穴に合わせて形に修正しなければならない、数が多い。
補強アングルも1個づつ向きに注意して、エッジングされたとこに重ねる感じ。
ハンダ付けを奇麗に行なおうと思うと、やっぱ 躊躇しちゃいますね〜〜
皆、イモ付けして、キサゲで除去して、見て恥ずかしくない程度に仕上げたつもりです。

特に、アングルを付ける時は、 L の背中では無い方にハンダしました。
背中側は、アールが付いているので、ハンダを多く必要とします。
キサゲで除去しても、残った感じが 完全には拭えません。

今回は、アングルが細くて 数が多い、1つ1つハンダ・メッキをしてもはみ出る。
どうせ はみ出すんなら、面倒な事はやめよう〜〜 

ハンダこて:80W です。
      こて先は、テスリを(+)ドライバー  形状の物
          アングルは(ー)ドライバー  形状の物、チョット斜めタイプ を
      コマメに 付け替えて、行いました。
[PR]
by damataka | 2012-04-12 08:32 | 貨車_セキ

「セキ-6000」 バラ・キットを組む(6)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_6514926.jpg

b0135282_6521153.jpg

側板に補強を施す。

側板の下側のテーパー部に、アングル補強を片面9カ所施す。
切り欠きが入ったアングルの向きを見ながら、エッジングの溝に治まる様にハンダする。

横ラインも上下にアングル(L が内向きで向かい合わせ)を付けて有る。
縦ラインに付けるので、本来は「両側に切り欠き」が入っている事が望ましい。
切り欠きを下側にして、L 向きをセンターから逆向きにしました。
チョット 考えました!!

横ラインに1本角棒を使用しています。取り付け位置を間違えたかと思った??
上の段の縦ラインのアングルも「片面切り欠き」だった。
だから角棒は2段目で良い事に成る。

芸が細かい割りには、不思議に思える??
3段目の横ラインのアングル L の向きを、間違えて付けたのかナーー


b0135282_6535394.jpg

b0135282_654118.jpg

b0135282_6542247.jpg

b0135282_6545564.jpg

b0135282_6551281.jpg

b0135282_65333100.jpg

キットの組立、終了する。

「セキ-6000」バラ・キット 部品点数 150 点を、オール・ハンダ付けで組み立てた。

キット品としては、これで 完了 で〜す。(説明書に従い、忠実に組み立てて見ました!!

思うに、値段が安い割りに ハンダ付けの教材として 良く出来ている。
拘る方は、アングルを鋲付きに替えたり、テスリをもっとシャープに曲げたりすれば、
宜しいかと?

ちなみに、
「セキ-6000」と「セキ-3000」は同じ形で、台車が異なるだけって書いて有る。
続けて、手持ちの「セキ-3000」を整備して、比較して見ようと思っています。


こいつは、台車とカプラーは 付属していません。(別途、購入品です。

*次回は、台車とカプラーを取り付け完成させます。
[PR]
by damataka | 2012-04-11 08:14 | 貨車_セキ

「セキ-6000」 バラ・キットを組む(5)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_74810.jpg

b0135282_762365.jpg

台車受け金具を付ける。

台車止め具と受け金具を仮組して、底部に合わせてバランスを確認する。

1端は妻板に乗り、もう1端は底のテーパーに合わせる、両側共同じ。
妻板の下部補強金具と一緒に治まる。

1、妻板の下部補強金具をハンダ付け。
2、台車受け金具を、底部のテーパーにハンダ止め。
3、補強金具と受け金具をハンダして固定する。

4、ステップ4個を決める。
  溝に嵌めて 手一杯出っ張らせた状態で、仮付けする。
  側板のテーパー部に付くので、倒れた状態になっちゃいます。
  垂直に成る様に、目検討で 修正する。

*説明書の部品名と異なりますが、便宜上解り易い言い方の名称にしています。


b0135282_743219.jpg

b0135282_745419.jpg

妻板にパーツを付ける−1

1、ブレーキ・ハンドルを組み、U 金具を裏からハンダ。
2、作業台を裏からハンダし、作業台受け金具を付ける。
3、ブレーキ系統のギヤーBOX を組み、取り付ける。

4、側板の真ん中に補強のストッパー(角棒)を付けた。

*クランク式です、丸棒を曲げたヤツなので 手持ちの物と交換した。
 U 金具の下段、後付け出来ないので省略する。
 ギヤーBOX の蓋、片側紛失しちゃった。


b0135282_75544.jpg

b0135282_753160.jpg

妻板にパーツを付ける−2

ブレーキ系統のギヤーBOX が付かないだけで同じです。

ブレーキ・ハンドルは、丸ハンドル式。
穴に芯棒が入らないので、手持ちの物と交換した。


b0135282_755394.jpg

b0135282_77269.jpg

台車止め具にパーツを付ける。

1、台座をハンダ止め。
2、ブレーキ操作具、ネジ止めに成っているが鋳口が出っ張っています、
  穴に差し込んでハンマーで叩き止めました。
  白いと目立つので、黒く塗って置いた。

3、カプラー KD NO,5 を使うので、取り付け穴を明け直し、
  受け台も合わせて削る。

*次回は、側板のテーパー部にアングル補強を付けます。
[PR]
by damataka | 2012-04-10 08:16 | 貨車_セキ

「セキ-6000」 バラ・キットを組む(4)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_6573499.jpg

b0135282_6575274.jpg

箱組する。

側板の突起が 上段、中間、下段 に、0,5mm づつ出ている、妻板の突起も 上段に、同じく
0,5mm づつ出ています。これを上手に突き合わせしながら、仮ハンダしました。

他に、テスリ等の突起も有り治具を組んでも不安定なので、手に持って突き合わせに
注意をはらいポイント的に L 形、L形に ハンダする。

直角を見て台の上で押さえ込みハンダを決める。

組み合わせも L形 どうしを 同じ要領で行ない、箱にしました。


b0135282_6581144.jpg

底板を付ける。

偶然なのか?? 底板がピタっと治まりました。

特に、指示が無いので 妻板の下側テーパー部と面合わせてして取り付けました。
側板より 2mm 程 上がった状態で付く。(離れの均等性を見る

側板と底板を2カ所、点付けして置きました。


b0135282_6584255.jpg

b0135282_659611.jpg

底板止め金具を付ける。

底板と側板の「止め金具ー6個」取り付けは、厄介でした??

1、向きを確認する為に、合わせて見る。
2、先に底板の表側に、少し出して仮止め。(位置が定まらない
3、ラジオペンチで掴んで、側板のテーパー部に押さえつける様な感じでハンダをし直す。
  出っ張りも揃える。
4、倒れを修正して、内側の片側のみ仮ハンダする。

5、チエックする。

6、底板の表側、両側共キチッとハンダする。
7、側板のテーパー部(内側)、片側のみこれもキチッとハンダする。

最初は、不安定で隙間が空いたり倒れたりしてましたが、コツを掴んだら何とはなしに
落ち着くとこに、落ち着いた て、感じ!

形が出来て、ホッとしました。

*次回は、台車の受け具を取り付けます。
[PR]
by damataka | 2012-04-09 08:12 | 貨車_セキ

「セキ-6000」 バラ・キットを組む(3)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_71824.jpg

妻板の加工に入る。

説明書に目を通し、特に アングルの向き等を チエックする。


b0135282_713177.jpg

b0135282_714638.jpg

縁取りを付ける。

妻板の上端部に、アングルをハンダ止めします。(第3の手を借りて
両端は、妻板の傾斜に合わせて折り曲げて付ける。


b0135282_72616.jpg

b0135282_723139.jpg

縦ラインのの補強−1

センター部に、アングルを向かい合わせてで 2本ハンダ止めする。

中心に来る様に、治具を使用して取り付けました。(第3の手


b0135282_731824.jpg

b0135282_733814.jpg

縦ラインの補強−2

折り曲げた位置にも 補強アングルが付きます。
寸法を確認してアルミ板 0,5t で治具を作り、位置出しをして取り付ける。(第3の手

縦ラインのアングル:重なりシロの分が切り欠いて有ります。
芸は細やかですが! 曲がっているので 修正が必要です?

*第3の手とは、動かない様に押さえている段取りの事です!!

急がば廻れの例えが有る様に、
アルミ板や木材を利用して 幅寸法の治具を準備し、仮押さえして、両手を空ける。
左手で付ける物を押さえ、右手でハンダこてを持つ、いらいらしないで 手早く済みます。


b0135282_742212.jpg

テスリを付ける。

テスリ−4 + 小さいヤツー1(2面です

ラジオペンチで掴んで巾を穴に合うように修正してから、
アルミ板 0,5t を挟んで、裏側でハンダ止め。


b0135282_744439.jpg

b0135282_7514.jpg

側板&妻板のパーツの取り付け終了。

裏面(内側)、テスリ等の突起物をニッパで切断して、大雑把にヤスリ掛けをして置く。

表面、イモ付けしたハンダをキサゲで除去し、
   ペーパー掛けして、見苦しく無い程度に仕上げました。

 あれ〜 テスリを 1カ所忘れている??

これだけの物をハンダ付けして、はたして 奇麗に仕上げられるか??
また、部品を付けてから〜、箱組が可能か??
等々 頭で考え過ぎて、今まだ 躊躇しちゃって いたんで〜〜す!

ハンダは、全部イモ付けで済ませちゃいました。
次の工程に入る前に、キサゲで除去しペーパー掛けをして置いた。
何とか、見れる程度には 治まっていると思う!!


*次回は、箱組します。
[PR]
by damataka | 2012-04-07 08:15 | 貨車_セキ

「セキ-6000」 バラ・キットを組む(2)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7541255.jpg

b0135282_7543464.jpg

縦の補強を取り付ける。

側板の上側に2本、アングル補強を向きを見てハンダしました。

エッジングしてある所に、巧くハマりました。


b0135282_7545429.jpg

テスリを取り付ける。

6段のテスリが、両側に付いている。(2面です

ステップでは無く、テスリと表示されています。

チョット巾が広がっているので、ラジオペンチで掴んで修正する。(手間で〜す
アルミ板 0,5t を挟んで、1個づつ内側でハンダする。
根気よく、付けました。

余分はニッパで切断、ヤスリ掛けしてハンダも大筋除去しました。

*下の段の補強は、箱組してから行なうと説明書に書いて有る。
[PR]
by damataka | 2012-04-06 08:09 | 貨車_セキ

「セキ-6000」 バラ・キットを組む(1)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

b0135282_7432662.jpg

ホビーモデルのパーツ キットシリーズ
国鉄 形式 セキ-6000 石炭車

数年前に、いさみや(札幌店)で購入した物です。
貨車のキット、 袋を開いてみたら 何と、部品点数 150 点。
躊躇して、箱に戻しちゃいました??

何とはなしに、気が向いたので組んで見ます!!


b0135282_7434613.jpg

錆び落とし。

サビが発生していたので、ペーパー掛けから始めました。

側板のみ、エッジング板。

妻板は、穴明け加工済み。

底板は、折曲げて 溝欠きまでしてある。


b0135282_7443229.jpg

b0135282_745330.jpg

先ずは、説明書を良く読む。

説明書のコピーをして、
ブロック分けに色鉛筆で塗り分け、使用する部品を把握しました。
アングルの、取り付け向きが異なるので、注意が必要です?

側板の、解る上下から 治具を使って組み始める。


b0135282_831676.jpg

側板の加工−1

最初に、側板に横ラインのアングル材を付ける様に、指示が有る。
アングルー3本、角棒ー1本(何番目に来るのか、しばし考える?

側板の縁から、両側 0,5mm づつ 出す様に〜〜

角棒は、他聞 補強を兼ねているんですね〜 上から2番目にした。

◉作業を進めて気ずいた、3番目のようダー むー 頭にきた!!
 いまさらしょうがない、目をつぶる事にします。(注意したのにナーー 
 説明書の印刷がボケていて、良く見えないんですよ〜〜

横ラインに4本、ハンダは イモ付け しちゃいました。
キサゲでハンダを除去してから、ペーパーを掛けまでして置きます。
[PR]
by damataka | 2012-04-05 08:20 | 貨車_セキ