オート リターン の、調整。

オート リターン システム NO,16

オート リターン システムが完成し、展示が火曜日からに決まったので、
                       テスト走行&微調整を行ないました。
1、条件
  ロック付きのガラスケースの内にディスプレイされ、通常は車輛に手を触れる事は
  出来ません。
  操作盤は、配線を伸ばしてケースの外に置き、カバーを施す。

  尚、 自動運転中に付き手を触れないで下さいと、注意書きもします。
  また、操作をしてみたい方は、係員に申し出て下さいとも、書き添えます。

  サイズは、直線タイプで 2,840mm  往復運転有効距離は、 2,300mm

  
2、走行時間&停止時間。
  ご指導下さった、沖縄 さん(小谷さん)の設計では、往復(オート リターン)を
  時間設定してあり、1M Ω のボリューム調整で、 MAXで 約 1分まで 可能です。

  端的に言えば、一定の距離を速く走れば、止まっている時間が長くなると言う事です。

  色々考え、走るスピードと停止時間。また、踏切警報機の作動時間等、総合的に
  調整しました。

  出来るだけ、ゆっくり走らせようとしたところ、何回かに1度、停止状態のまま動かない
  事が起きました。(ギャップに取り付けて有る、ダイオードの影響と、思われる)
  自動運転と言えば、無人なので、此の辺を加味して、ボリュームを少し高くして、
  気持ち早めのスピードに、調整を、し直しました。

*ボリュームの設定値。
  1、ツマミ黄色  MAX から、少し戻した値  95 %
  2、 〃 緑色    〃           〃
  3、 〃 無地  スピード ボリューム      55 %

  車輛は、キハ 17 単行とします。(天賞堂から最近出た物)
  無難に走行してくれる事と、両面タイプで、どちら向きに走っても差し支えが無い
  事から、選びました。(他の車輛は、慣らし運転が必要な感じでした)


◉感じとしては、
  2,3 00mm を、約 18 〜19 秒 掛けて ゆっくりと走り、 「止 まる」

  停止時間は、最大限多く取り、約 40 秒 に、なります、  「反転する」
   
  1度スイッチを入れたら、そのまま放置した状態が続き、 「繰り返す」

   1日単位で見れば、車輛が頻繁に、往復する必要性は無い様に思う。
   時たま、車輛が動いているのを、
            目にした方が、より効果的で、望ましいのでは??


3、踏切警報機の自動化
  センサーの位置をずらしました。(センサーに、車輪が触れると敏感に作動するので)
  センサーで検知して、約 15 秒 シグナル点滅と警報音が鳴る様に微調整しました。
  
  踏切の手前でセンサーを踏み止まります。反転の際にまたセンサーを踏み作動します。

  当初、停止時間を短くして、警報機の作動時間を長くして、この事を誤摩化そうとした
  んですが、「実状では停止時間を出来るだけ長く取った方が良い事に気づく」

  従って、踏切警報機は2度鳴りします。
  あきらめて、作動時間を違和感が無い程度に、短くしました。

  また、沖縄 さんの、助け舟を求めないと、解決できない!!  (知識として

  尚、時々、誤作動が起きる。
    踏切の反対側で止まり、走り始める際に、踏切警報機も一緒に作動してしまう。
    常時では無い、 時たまです?? 
    何でーー どうして??  考えても〜〜  解らない!!  
    

4、ボルタ君シリーズの内、トランペットを吹くボルタ君(鉄の町、室蘭市の推奨品です)
  足回り及び、周辺が、無機質だったので、チョットお化粧を、し直しました。

  先に、買って置いた箒の先っぽを利用して、ブッシュを表現して見ました。
  花のガク片も、植えて見ました。
  低い木も、配して見ました。


5、円ショップで、操作盤のカバーを見つけてきました。

  315,-  透明の BOX 200 × 2OO × 150 取ってが付いていて、蓋が出来る物。

  蓋を撤去して、コードの部分を開口部に、改造しました。


◉作った本人が言うのは何ですが!!

 ガラスケースに収まっている、ディスプレイ品が「からくり」で、無人なのに勝手に動く、

  目にした人は あれ?? て 思うでしょうね!!

 なかなか動き出さない、目の錯覚かと?? 疑い始めた頃に、踏切警報機が作動して
 シグナルが点滅する、警報音も鳴り出し、 同時に、車輛もゆっくりと動き出す。

 誰かが、操作しているのでは無いかと、廻りを見回す、 特に、その様な気配がしない。

 「からくり」の種を明かせば、オート リターン システム が、操作盤に内蔵して有るか
 らです。何となく知ってはいても、目の当たりにする事は少ないし、無いと思う。

  作った当人も、初めて、目にしました。

 重ねて、アドバイス下さった、沖縄在住の小谷さん、ありがとう〜〜
 時間を掛けて 改良を加え 良い物が出来、皆に、喜んで貰えるものと、確信しています。


    ー ディスプレイの、準備をしました ー
[PR]
by damataka | 2010-01-18 08:06 | ディスプレイ−2


<< ディスプレイを、自動往復運転で... トランペットの、練習日。 >>